徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    嫌いな人。

    おはようございます。 人は何の為に生きているのかと言えば、それは他の誰かを幸せにする為、その幸せとは自分が起こせる奇跡の一つ、褒めてもいいし、何かを手助けしてもいいし、プレゼントをしてもいいし、その何かをやることで誰かの役に立つ、その奇跡を起こす為に人は存在しています。

    ところが、地球における全ての人が善でもなく、誰かの役に立つわけでもなく、強盗や殺人など犯罪は地球上で起こりまくり、今の日本くらいしか安全とは言えなかったのも昔の話、この日本ですら凶悪犯罪が珍しくないのが現実です。

    人は生きていると虐めは必ずあって嫌いや虐めに理由など無く、人を攻撃する理由は無限大で、女だから、生意気だから、頭が良いから、金持ちだからなど難癖が大半、「○○だから」と言われても理由無き誹謗中傷で実際は虐めたいだけ、そんな人間をまともに相手にしなくても良いんです。

    結局は他人の不幸を楽しむだけ、他人の失敗や過ちを面白がっている人たちは、自分の失敗や過ちを考えなくて済むだけの人生、悪口や嫌がらせの暴飲暴食で徐々に自分の精神を破壊していき、気が付いたら取り返しがつかなくなっています。

    自分を嫌いになるのは心が弱っている証拠、そういう時は心が崩れかけていることを認識して、誰かが自分を邪険にするなら離れたらいいだけですが、自分は自分と離れられないし、自分を邪険に扱えば自分で自分を痛め付けるだけ、自分を雑に扱う人は他人に優しくできません。

    よく、虐められる方にも原因があると言いますが、だから虐めてもイイとはなりません。 虐めがどうして起こるかと言えば、家庭で親が子どもに「虐めはしてはいけない」と、親が子どもに教えていないから虐めが起こります。

    私は県北で虐められたからこそ分かりますが、虐めで人生に影響を受ける人はもの凄く多い、人生そのものが変わってしまうこともあり、今だから気付くのは虐めた人より幸せになることが一番の仕返し、子どもの時は無理でも大人になれば、自分の過去と戦って未来を変えることができます。

    ネットが発達した分だけ人類が発展する訳でもなく、SNSなどネット上では文章をそのまま読むだけの人が多く、行間に隠された意図が読めない人が増えたことで、伝えたいことが捻じ曲げられて拡散されることが多く、ネットで全ての解説や説明は無理なのに、皮肉や嘲りに終始する書き込みしかできなくなっているのは悲しいです。

    学校でも会社でも世間でも人を罵倒したり~貶したり~非難したりが横行、自分に与えられた特権だと自己中でしか考えられない、その程度の人に嫌われても他の素晴らしい人に好かれていれば平気ですから、何も考えずに嫌がらせをしてくる人に、まともに対応しても心を痛めるだけです。

    対面で話していても相手に自分の伝えたいことをわかって貰うのは難しい、私が占い師として未熟だと一番感じるのは、未来を視ることではなく相手に伝えること、その伝え方によって相手の納得度が違うから、それを分かりやすくきちんと伝えられない私は未熟者です。

    人に自分の意思を伝えるのは難しく、小さな子どもが感情を伝えようとしても、うまく伝える言葉を持っていないから駄々を捏ねるようなもの、自分の中にある思いを的確に相手へ伝える言葉を習得すると、間違いなくストレスを減らせます。

    車で例えるなら、交通事故を起こさない人は色々な情報を得て、的確に操作して周りを見る認知判断操作ができる、そして自分がどんな状況でドコを走っているのかを知る、慌てると事故になる、ゆっくりだと間に合わない、これは車の話ですけれど人間関係にも当てはまります。

    嫌いな人の取り扱い方法としては、嫌いな人に好かれる努力をしないこと、関わらないのが一番で無視するべき、あなたが関わらなくても向こうはあなたの行動が逐一気になって仕方が無い、そういう時に楽しそうにしていると相手は辛い、相手の目の前で幸せにしているのが一番の対策です。

    それに相手が気遣ってくれていることに甘えると、相手だっていつまでも良い顔はしてくれない、段々と相手の厚かましさが見えてくると避ける様になるので、相手との関係を失う羽目になりますが、自分が与えられた分だけ相手に恩返しをしなければ、親しさではなく図々しいだけになってしまいます。

    相手の言葉を気にするのはわかりますが、他人からの評価で自分の価値を判断するのは危険、自分の評価は自分でする癖を付けないと、自分の人生を他人の言葉で操られてしまいます。 (ただし、芸能人や芸術家などは他人の評価が基本です。)

    人生には引き返せるデッドラインがあり、それを無視すると心が暴走をし始めてしまい、頭では引き返せと命令が出ているのに気持ちが進めと命令して自分の戻る場所を失う、早めに強がりやプライドを捨てて元の位置へ戻ることが自分を守るコツです。

    今更ながらですが、開運や気持ちの切り替えに最適なのは多くの人と会うこと、面白い人や博識な人やストイックな人など、色々なタイプの心地いい人と会うことでやる気が出るから、誰かと会うことは気持ちへのサプリメントです。

    あなたは嫌いな人に、色々と合わせていますか?

    m(-_-)m スマヌ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    男心の活用法~23。

    おはようございます。 闇を光が照らすと一瞬で明るくなる、影と光が50:50なんてことは無く、光が無ければ闇が広がるだけ、光があれば闇が無くなるだけ、光と闇は共存は無くどちらかしかありえない、ならば光となって闇を無くす道の方が人として気持ち良いと思います。

    人の悪口を言いたくなる時と言うのは、自分が怒り心頭と言うだけではなく周りの人に同調して貰いたい、自分が嫌いな人間をあなたも嫌いになれ、自分が嫌いな人間を好きになるなんて許せない、そういう思いが支配している人間と付き合っても嫌な気持ちになるだけです。

    悪口を言い続ける人間と一緒に居ると、どうして嫌になって来るのかと言えば、一つには人間の脳は主語が理解できない仕組み、人の悪口を言うと自分の脳が自分の悪口を言っていると勘違いして、脳へ悪口を蓄積していきますから自己嫌悪が起きたりします。

    同じように悪口を言う人と付き合ったり、悪口を言う人が周りにいると、それも同じく人ではなく自分のことと脳が勘違い、だから悪口を言う人と一緒に居ると気分が悪くなるのは、他の人の悪口でも自分へ向けられているとして脳が蓄積するからです。

    そういう自分で自分の運を悪くするのを防ぐ為にも、悪口だけは絶対に言ってはならないのです。 (運命的にも解説できますが、今日の本題とは違うので省きます。)

    それが理解出来たら「嫉妬」もダメなのがわかると思いますが、今日の男心の活用法は嫉妬に関してで、別れた彼に新しい彼女が出来たら嫉妬の感情が沸き上がるのも、人として仕方が無いことだとは思いますが、嫉妬しても復縁できる訳ではありません。

    もしも、「彼と復縁したい」と願うのであれば、せっかく綺麗に別れているのを汚さないこと、嫉妬と言うのは善意を汚す行為であり、せっかく彼と言い関係になりつつある流れを嫉妬によりぶつ切り、嫉妬により未来を汚してしまい、彼との未来もダメにしてしまう例は数多くあります。

    例えば、会社の同僚に素敵な彼ができて、そして結婚の話が出ていることを知った時に、「何で、あんな子に!?」と言う気持ちが嫉妬、相手が自分に無いモノを手に入れたと言う現象に対して、素直におめでとうと言えばいいのに言えない、それこそが紛れもなく嫉妬です。

    自分は嫉妬していないつもりでも、嫉妬していることに気付かない状態に人はなりやすい、その良い例が人に分け与える時で、人に何かを分け与える時には「勿体ない」と言う感情が沸き起こりますが、その勿体ないが自分中心の考えによる嫉妬です。

    例えば、マッチ売りの少女のような状態があった時、その少女へケーキを分け与えることができるかどうか、大抵は「汚いなぁ、あっちへ行け。」と言う場合が多い筈ですが、これでは嫉妬で善意を汚しているのと同じです。

    もしも、少女が自分たちに食事とケーキがあるのを覗き込んでいたら、一緒に食べようとまでは言わなくていいけれど、少し分けてあげると言う精神こそが善意、それがあることにより善意を汚さなくて済むのではないかと思うのです。

    これはアリとキリギリスでアリが食料を分け与えなかったのとは訳が違い、キリギリスは大人なのに怠けていただけで生活保護を貰いながら文句を言う人と同じ、少女はろくでなしの親に働かされていた、これを一括りにはできません。

    嫉妬で善意を汚さないと言うことが理解出来たら、いよいよ本題ですが、復縁したいと思うなら嫉妬の気持ちは捨て去らないと、いくら相手のことを恋い焦がれても無理、別れた彼と復縁したければ大袈裟に言うなら相手の祝福を願うことです。

    例えば、別れた彼が新しい彼女を作ったとすれば、それに対して嫉妬してはいけない、別れた以上はお互いに新しいパートナーができるのは当たり前、それを「どうして!」ではなく「おめでとう!」に変えるのです。

    なかなか難しいことかも知れませんが、彼が新しい彼女を作ったのは人助け、もしかして困っている一人の女性を助けただけ、そういう風に考えると嫉妬で善意を汚すことにはなりません。

    先程のケーキや食事を分け与えたことについてに文句を言うのは子どもなら許される、新しい彼女に嫉妬するのは子どもと言う証拠、そこを余裕で許せるのが大人の女性で、復縁できなくとも自分にも良い彼が見つかる、そういう運命からの御褒美が貰えるだけの人生になります。

    だから大人の女性としてやるべきことは、新しい彼女ができた彼のことを祝福すること、祝福することで新しい未来が開けるし、その未来を言うのも明るい方向へ進めるのです。

    嫉妬したい気持ちはわかるし、彼だけが幸せになっていくような気持ちもわかりますが、彼があなたを取り残して行ったのではなく、自分が過去へ向かって彼は未来へ向かっていく、その違いが新しい彼女と言うことではないかと思います。

    ネガティブな考えは暗いことを引き込む、未来を明るくしたければ相手のことをいつまでも思わず、さっさと次の恋へ自分も進む、本当に縁があるなら再び巡り合う筈、その縁と言うモノの本質を見抜ければ、相手のしあw背を祈ることで自分も幸せになれると思えてきます。

    嫉妬は善意を汚す、その言葉を胸に、悪口は言わない、祝福することを言う、そして自分位幸運を引き寄せる、これがベストだと思います。

    あなたは男心の活用法~23、いかがでしたか?

    m(__)m

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    中絶。

    おはようございます。 素敵なお客様には幸せがやってくること間違い無し、だから今日を一生懸命に感謝しながら生きていると、今日は未来の過去なのですから未来の糧を今貯めているのと同じ、きっと幸せがやってきます。

    さて、今日は男女ともに耳の痛い話になるかも知れないし、知らなかったことへの勉強となるかも知れないので、道徳的にも運命的にも医学的にもしっかりと心へ留めておいて頂ければと思います。

    それでは本題に入りますが「中絶(人工妊娠中絶)」と言うのは、子供を育てる自信や環境に無いなど不慮の事態も含めて年々増加する傾向があり、これは諸手を挙げて賛成できる訳ではなく、出来ることなら命を大切にして欲しいと願います。

    レイプなど不測の事態でどうしてもと言うならば仕方がありませんが、中絶を選択する前に出来るだけの努力をしたのかを自らに問う必要もあります。 中絶は女性の身体と心にさまざまな影響をもたらしますので、やむ無く行う場合もあるので選択肢の一つとして、中絶手術の内容やリスクについて知っておくのも大切です。

    また、中絶を何度も何度も繰り返すと将来の妊娠にも影響する可能性が大で、パートナーともよく話し合い避妊の知識をしっかり身につけておく、快楽の先には責任が伴うことをよく考えておかないと、人間ではなく単なる野生動物以下の細胞分裂を行うだけになってしまいます。

    そして中絶には理由が必要で、法律(「母体保護法」)で中絶が認められているのは、次のケースのみです。

    A:母体の健康上の理由、あるいは経済上の理由がある場合。
    B:レイプ被害などによる妊娠の場合。

    そしてよくよく考えた上で中絶を選択するなら手術となりますが、中絶手術を受けられるのは妊娠22週未満(21週6日)まで、妊娠初期(12週未満)までとそれ以降とでは手術方法が異なり、母体に与える影響にも大きく違いがあります。

    もしも、中絶を選択するなら早く決断する方が負担は少なくなります。

    月経が遅れて「妊娠?」と思った時は既に妊娠4~7週のケースがほとんど、市販の妊娠判定薬では子宮外妊娠などを見逃す場合があるので、自己流ではなく必ず病院で再確認して下さいね。

    そして中絶手術が認められているのは各都道府県の医師会が指定する、「母体保護法指定医」で病院を選ぶ時に「指定医」を確認、手術前後の通院に備えて通いやすい場所にするのがベストです。

    中絶手術の当日には麻酔の影響などで身体がふらつくこともあり、付き添いの人がいない場合にはタクシーで帰宅しやすい距離が便利です。

    中絶の費用に付いてですが中絶手術には保険適用がなく言い値(時価)なので、病院によって違いがあり妊娠初期の場合で約10~15万円前後(岡山県など地方)が目安、東京などですと約25~35万円の間が多いです。

    中絶手術を受けるには原則として、本人とパートナー(子供の父親)の同意書(署名・捺印)が必要、なんらかの理由でパートナーの意志確認ができない場合(死亡、不明など)には、本人の同意だけでも大丈夫なケースもあります。

    中絶手術の当日には必要書類と生理用ショーツとナプキンを用意、入院の用意(パジャマ、洗面用具など)が必要な時もあります。 麻酔をかけた時は嘔吐することがあるので、手術の前10時間ぐらいから水をふくめて飲食は一切できません。

    また、化粧やアクセサリーもダメ、服装はスカートなど脱ぎ着のしやすいものがベストです。

    術式ですが妊娠初期(12週未満)は「掻爬法(そうはほう)」か「吸引法」で、子宮口を予め開いた上でキュレット(スプーン状の器具)や鉗子で胎児と胎盤を除去、または吸引する方法です。

    通常は10~15分程度の手術で痛みや出血も少なく、体調などに問題がなければ術後に体調が整ったなら帰宅できます。

    妊娠中期(12週~22週未満)ですと予め子宮口を開いた後、子宮収縮剤で人工的に陣痛を起こし流産させる方法になります。 個人差はありますが身体に負担がかかるので、通常は数日の入院が必要ですし、中絶後は役所に死産届を提出して胎児の埋葬許可証を貰う必要があります。

    中絶後の数日間~10日間程度は少量の出血や痛み(個人差あり)があり、感染症を防ぐ為に病院から貰った薬を必ず飲みナプキンをこまめに取り替え、出血がある時はシャワーだけにし外陰部を清潔に保津必要があります。

    ホルモンバランスにより眩暈や頭痛などを起こす場合もあり、身体の回復を第一に考えてしばらくは仕事や学校を休んで安静にして下さい。

    術後の経過確認の為に1週間後くらいに同じ病院で診察を受けることと、セックスやアルコールは出血が止まるまでは控えること、経過が順調ならば術後4~6週程度で次の月経がきます。

    中絶の影響ですが、中絶によってホルモンバランスが乱れ月経不順や無月経などが起こることがあり、掻爬や吸引は手探りで行うので胎盤の一部が残ったり、まれに子宮を傷つけることも起こります。

    子宮や卵管が感染症などで炎症を起こすと不妊症や子宮外妊娠の原因となり、更に子宮口を人工的に広げるので流産や早産をしやすくなりますし、妊娠中期の中絶では子宮収縮剤の影響で子宮破裂を起こすこともあります。

    また、心への影響として中絶した子供への罪悪感や後悔の気持ちが、ストレスとなって長期間残る女性は多く、妊娠を知ってから中絶を選択するまでの期間に、パートナーとの気持ちの行き違いなどなら、男性不信におちいる女性もいます。

    こうした心の負担を積み重ねない為にも、妊娠を望まない場合には「避妊」をしっかり行い、快楽のみを追求して避妊しないなんて許されないので、人として生きているなら快楽には責任がついて回ることを知っておいて欲しいのです。

    私はいちいち言わないだけですが、水子を連れてくる男性が意外と多く、説教することに疲れます。 女性に水子が憑いていると脅かす占い師さんが多いけれど、そうそう水子なんて憑きはしませんから、そういう占い師さんは相手にしないことです。

    あなたは中絶について、ご存知でしたか?

    (ノω・、)クスン…

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop