徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    富を持つ者。

    「富を持つ者には責任がある」と言う言葉がありますが、この言葉の意味は誤解されていることが意外とあります。 富を持つ人は大金持ちだから、そのお金に対して責任があると言うわけではないのです。

    お金を手に入れるのは自然とよってくる状態を作ってしまえば簡単なことで、必要以上のお金は入ってこないけれど必要なお金は入ってきます。 冷静に考えてみると日常において千円貸して欲しいと言われることはあっても、10億円貸して欲しいと言われることはありません。

    自分に応じた苦難や状態が起こりうるだけであり、何もしないのに何かが起こることはありえません。 富を持つ者には責任があると言うのは、自分が富を持つ意味を考えないといけないからです。

    分かりやすく商売で説明してみると、人口100人の町に10店の美容室があったとしたら、1店に付き10人のお客様は確保できています。 しかし、そこへ超人気のAと言う美容室が来て50人がそこへ行くようになると、残りの50人を10店で分け合うので1店に5人づつとなります。 商圏と人口における絶対数は決まっていて、A美容室に50人のお客様がいると言うことは他店のお客様が減ると言うことです。

    これこそが「富を持つ者には責任がある」と言う本質で、富が自分のところへ集まると言うことは、どこかにいる誰かの富が減ると言うことになります。 富を持つと言うことは他の人の犠牲の上に成り立っている、そういう気持ちを忘れないようにして私利私欲に走ってはいけないのです。

    自分が富を持つことで誰かが泣いているかもしれないのに、目の前にいないとか関係ないからなどの酷い言葉で罵るようでは運命に見放されてしまいます。 これは分かりやすく例えただけで、業種や職種が違っても同じ現象は起こります。 誰がが富めば誰かが貧困にあえぐ、だからこそ富を持つ以上は責任を持って正しく扱わないと行けないのです。

    自分の周りを見渡してもよくわかるのですが、行きつけのお店が好調になってきたら関係ないはずのお店が不調になったりと、関係ないところが運命の+-を引き合うようになってしまうこともあります。 自分とは関係ないと思えても+と-がシーソーのようになってしまうから、忘れてはいけない不思議な戒めなのです。

    自分がどれだけ偉いと思っていても、それだけのことで相手を馬鹿にする資格はありません。 自分の世界にいる場合はいいのですが、それ以外の世界では通用しないのを知るのも勉強のひとつです。 自分が生きているのは「生かされている」と言う考えでいても、運命は褒めてくれても怒ることはありません。

    そういう思いやりや優しさを持っていたなら、心がけ次第で周りの環境が変わったと感じることができます。 ひとつ良い例があるのですが、仮にA社とB社とします。 この2社は社長の年齢はほぼ同じですが、B社は業績が落ちる一方で~A社は新規取引が増えたり業績がアップしています。

    実はこの2社は職種的にも業界的にも全然関係ないのですが、不思議なことにシーソーのようになっています。 A社が上がればB社が下がる~B社が上がればA社が下がるの繰り返しでした。

    いつまで続くのかなぁと思っていたのですが、どうやらシーソーゲームも終わりに近付いたようです。 本当に不思議なのですが、B社の社長は一流企業から取引停止を言われたのに、A社の社長は一流企業から取引開始を言われたのです。 しかも、その一流企業は名前は違うけれど親会社が同じだったのです。

    A社とB社、職種も業界も違うのに運命の綱引きが始まってしまったのですが、その決め手こそが「富を持つ者には責任がある。」 これに尽きると思うのです。

    実は2人の社長自体の能力や性格には、そんなに違いはありません。 しかし、ひとつだけ違ったのは、A社の社長の周りには地位や役職は低くても心優しい人が多く、B社の社長の周りには地位や役職は高いけれど私利私欲の権化ばかり、これにより2人の社長の命運が別れていったのです。

    B社の社長はお金だけが頼りで、自分以外は信用できないと言う生き方。
    A社の社長はお金も必要だけれど、寄付も出来るようにと言う生き方。

    これはA社の社長の周りにいる人が心優しいので、いつの間にかA社の社長も感化されていたのかもしれません。 それによりA社の社長の心の奥底に眠るボランティア精神が呼び起こされて、自分の儲けだけではなくなってきたからこそ運命が後押しを始めたのかもしれません。

    「富を持つ者には責任がある。」 この言葉をいつも頭の片隅に入れて、自分は生きているのではなく生かされているのだと思うことで、生まれてきた本当の意味を知ることになるのかもしれません。

    あなたは周りとのつながりを、どれだけ大切にしていますか?

    (=^0^=)/ ドモニャン♪
    関連記事

    PageTop