徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    夢は叶う。

    おはようございます。 今日から少しHPがマイナ-チェンジしましたが、おまけコーナーなどこれから充実させていきたいと思います。 色々な夢が一杯詰まったHP、お客様の夢を叶えることができるHP、素敵な感動を共有できるHP、色々な人の思いを抱いて成長していきたいと思います。

    あなたの夢は、あきらめなければ叶うのです。 叶わないのは叶う前にあきらめるからであり、やり続けて成功するまであきらめなければ、時を越えて夢は心に溢れ出す思いと共に叶うはずです。

    夢を叶えるのは楽しいことなのですが、夢が叶う人と叶わない人がいるのは何故だろうといつも考えます。 占いが好きな人でなくとも風水と言う言葉を耳にしたことがあると思いますが、これも効き目があるかどうかはわからないと言うのが本当のところです。

    もしも風水に効き目があると言うなら、それは大いなる矛盾との不毛の戦いに挑むことになります。 風水は効き目が無い事例がたくさんあるけれど、効き目が有る事例も多いので比べようがないイーブンレベルだからです。

    それが証拠に風水の専門家の方々が、日頃どのようにしているかを見れば一目瞭然です。 風水に効き目があると言うワリには、風水師自身が独身だったり病気でイベントをキャンセルしたり、風水には近未来すら良くする力がないのが本当かもしれません。

    やはり夢を叶える力と言うのは本人の努力次第であり、努力の先には叶うと言う現実があると考えた方がワクワクできると思います。 夢は叶えるモノであり、見るだけでは面白くありません。

    ただし、努力と言っても間違った方向で努力しても、夢が叶うことはありません。 自分の未来に応じた努力が必要であり、「雨が降ったら傘を差す」と言うごく当たり前の積み重ねの方が実を結ぶのです。

    私自身が素敵なお客様と出会えるようになれたのは、「1に宿命~2に運命~3に環境~4に徳(人と公)~5に勉強」と言うのを実践していたからかもしれません。 これは知識として持っていたわけではなく、知らず知らずのうちに自然と気が付いたらしていた内容だったのです。

    まず「1の宿命」ですが、借金する父親の元に生まれたことは今更変えようがないし、差別がある田舎に生まれたことも自分では変えられません。 このように持って生まれた運のことを宿命と言うのですが、宿命は先天運(才能など)のことでもあり、人生に最も大きな影響力を及ぼすと言われています。

    次に「2の運命」ですが、これは後天運(選択運)のことなので、いくらでも変えられると言うのは運命のことを指し示します。 例えるなら、「宿命」がものすごく良くても本人が自堕落的に生きていれば、苦しい日々を送ることになります。 しかし、「宿命」が悪くても努力して運を引き寄せれば、穏やかで素晴らしい潤いのある人生を送れる場合だってあるのです。

    そして「3の環境」ですが、どのような場所や家に住むかと言うのは、生まれた時点では変えようがありません。 しかし、大きくなって自分の意志で動けるのに動かないなら、それは自分で運を悪い方へ選択しているのと同じことなのです。

    また「4の徳(人と公)」については見返りを求めてするのではなく、自分の意思で善行を積むことによって思いがけない福運を招き寄せることができると言う意味です。 これは自分だけが良くなれば良いという生き方でなくて、見返りを求めずに周りの人々のことを考えて行動できるかどうかと言う、ホンの小さなことの積み重ねなのです。

    最後に「5の勉強」となるのですが、学校の勉強は社会に出ると役に立ちません。 学歴なども関係ないと言うのは、世界の偉人を見てみればよくわかります。 アップル社のスティーブ・ジョブスCEOやマイクロソフト社のビル・ゲイツ氏は大学中退であり、大学を卒業した人よりも中退した人の方がトップになっている好例です。

    ココで必要とされる勉強とはそういう勉強ではなく、自ら興味を持って知識や技術を得ようとする姿勢のことです。

    以上の5つを知らない間に実行していた、そのことに後から気付きました。 確かに「1の宿命」は変えられないのですが、残りの4つに関しては自分の意思や行動により、いくらでも変えていくことができるのです。 昔の私はグズグズしていたから運命が早くしろと言っていただけであり、それに逆らわずに行動していれば違った人生だったかも知れません。

    私の中で変わり始めたのは「4の徳」が、目の見えない人のお世話をした一日です。 あれから「3の環境」を変える決心をして、倉敷などの都会を生活の中心にしたことで色々な道が開けてきたのです。 寄付をする~お客様が来る~また寄付をすると言う好循環の繰り返しで、今後の人生を視ても悪いことは余り起こらないと思います。

    そして霊視カウンセラーになることで「5の勉強」が活きてきたのですが、昔と違い私の話を馬鹿なことだと言う人はほとんどいません。 過去に蓄積してきたことや現在進行形で勉強している内容を、未来へのヒントとして使っていただけるのはとても嬉しいことです。 素敵なお客様とお話をしていると、知恵遅れとか馬鹿な話をすると言われていたのは遠い昔のようです。

    私は一歩間違えればホームレスだったかもしれないし、自殺していたかもわからないような人生を、お越しくださる素敵なお客様に助けていただきました。 その恩に報いる為にも、それを裏切るような生き方はできないのです。 これからも素敵な霊視カウンセラーを目指して、努力と精進の日々を送って留まることなく歩み続けて行きたいと思うのです。

    来週のブログにて、夢の実現についてのお話ができると思います。 私を応援してくださる全てのお客様が、私のところへ来ていて恥じることは無いと思っていただけるように、今後も精進していきたいと思います。

    あなたは夢が叶う姿を、疑わずに思い描くことが出来ますか?

    ☆⌒(*^-°)v Thanks!!
    関連記事

    PageTop