徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    雇用の維持。

    私はいつも考えてしまうのですが、企業の人事担当者は人を見る目がないし~経営者は近未来の経済事情の予測すらできないのはとても不思議です。 昨今の雇用状況を見ていると呆れてしまうのですが、経営者は何を考えて会社の経営をしているのか、結局のところは自分の儲けとしか思えません。

    最近の派遣イジメや従業員の足切りによる失業者の増加は、目に余るものがあります。 雇用を維持できないのは経営者の才能が無いからで、従業員の人を自分達の都合の良いようにコキ使っておきながら、いらなくなれば保障も無しに「ハイ、さようなら~。」では酷すぎます。

    経営者たるもの言われなくても一番給料が高いのですが、何故給料が高いのかと言えば社員の雇用を維持する義務があるからです。 (他にも給料のUPとか社会への貢献なども、大切な義務がいくつもあります。)

    いくら不景気になろうとも会社の為に一生懸命に働いてくれているのだから、「社員が困っていれば助ける&従業員の方々の未来を明るく前向きになれるようにする」 それが経営者の本来とるべき行動ですが、今の雇用状況による失業者の増加を見ていると「経営者の方々は、何を考えているんですか?」と聞きたくなってしまいます。

    私は10月04日のブログに「サブプライム」と言う題で、近未来に起こることを書いています。 この時に書いてある内容は寄付の神様やN市のIさんと今年の4月頃に話していた内容なんですが、経営者は自動車産業の勢いが落ちてくると言うのを見抜けていなかったとしたら考えが甘すぎます。

    ココ1年ほどマスコミがサブプライム問題を取り上げていたので、それの尻馬に乗ってもっともらしい薀蓄を言う経営者が多かったのは結構ですが、日本の経済を支えているのは誰かと言うのを考えればサブプライム問題よりも、自動車産業が不景気になる方が大変なのは火を見るよりも明らかです。

    サブプライム問題は一部の投資家や汗水流さずお金を動かすだけで利益を得ている会社が「損した!」と騒いでいるだけで、実はサブプライム問題で儲けた人々が一杯いるのをマスコミは誰も報道しないのが不思議です。 コツコツと金融商品に手を出さずに地道に歩いている人は、アブク銭を儲けることも無い代わりに痛い目にも遭わないのです。

    サブプライムローンで儲けた人々と言うのは誰かと言えば、まずは建設会社なんですが住宅建設が一気に増えて景気が良くなりました。 この需要増加の利益を貯蓄の回しておいた建設会社は、今も悠々自適な生活をしています。 そして建設会社で働いている人々は給料なども上がり、生活レベルがアップして日常で使うお金も増えています。

    そして、ここぞとばかりに不動産会社は家や土地の流通が増加して、取引額や利益がうなぎ上りの状態でした。

    このようにサブプライムローンで恩恵を受けた人々や業種が一杯いるのに、「損した!」と言う報道ばかりがなされるのを間に受けている経営者が多いのです。 どうして間に受けるかと言えば、残念ながら目先のことしか見ていないから今になって慌てるのです。

    もしも冷静に経営判断できているならサブプライムなんかで大騒ぎもしないし、雇用も維持できずに従業員の方々を解雇するなんてこともしません。

    例えば、私の周りでも寄付の神様~N市のIさん~このHPの運営管理をしてくれているフォアサイトシステムなどは、雇用に関してでも人を減らすどころか増やそうと思案中だったりするので、今の日本で雇用を維持できない会社や首切りする会社の経営者はダメにも程があります。

    日本は侍の国とか武士道なんて言われているはずなのですが、その肝心のトップとも言うべきお殿様&大将である経営者が一番に助かろうとするのは、はなはだ疑問を感じてしまいます。 外国では船が沈む時に船長は最後まで残って、船と共に沈んでいく義務があると考えられています。 しかし、日本では船長が助かって船員やお客様が犠牲になることが多いです。

    コレはまさに今の状況に似ているのですが、雇用を守れないと言うのは経営者が一番に逃げ出しているのと同じです。

    景気が悪いと言う前に景気が悪くてもやっていける体制作りが重要ですが、そんなことは無理だとか~できないとか言う前に経営者たるもの世間を見ないといけないのです。 今の日本では景気が悪くても流行っているお店や忙しくて仕方がないと言う会社が一杯あり、そのお店や会社がどうやって存続しているのかの勉強をしないといけないのです。

    経営者と言うのは社員や従業員を守れないくらいであれば、さっさとその座を降りて後進に道を譲るべきです。 努力した人や一生懸命した人の苦労が報われる、そんな社会であって欲しいし~そんな人生であって欲しいと切に願うのです。

    あなたは自分の未来をかけるべき会社、それを見抜くことができますか?

    m (゜- ゜ ) カミサマHELP!
    関連記事

    PageTop