徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    パワーストーン。

    おはようございます。 東京から帰って来て、再び倉敷での生活に戻っています。 次回の東京は2月27~28~3/1日(金土日)の3日間で、予約の受付は1月23日(金)の夜8時より受付開始となります。 予約が埋まるかどうかヒヤヒヤしながら、素敵なお客様の御予約をお待ちいたしております。

    さて、東京出張に行っているとパワーストーンの問屋さんを見かけることもあり、中へ入ると色々な物があると同時に価格の安いことには驚いてしまいます。 この仕入れ価格を見たら占い師さんが儲けの為に、安易なパワーストーン販売に走るのも無理はないと思いました。

    ただし、パワーストーンと言うのは買うお店により相当な差が出るので、運の良いお店で運の良い人から購入するのであればいいのですが、その逆なら運気を落とすので要注意です。 価格が高いから良いのではなく、良いお店の良い店員さんから買うから運が良くなるのです。

    少しパワーストーンについての説明ですが、宝石や貴石(半貴石)の中でも特殊な力が宿っていると考えられている石のことを言い、その石を身に付けるなどしていると良い結果がもたらされると信じられています。 科学的合理主義の立場では特殊な力が存在することは証明されないので、疑似科学かオカルトのような状態で取り扱われることになります。

    風水などでは、「この石を持っていると、こういうことになる。」と統計的結果に基づいてから石の用途が定められていると、一応はされているようです。 なお、パワーストーンは元々和製英語で、 英語では水晶を意味する「Crystal」と宝石一般を意味する「Gemstone」の中に日本で言う「パワーストーン」が含まれます。

    歴史的には古来から様々な民族の間で特殊な力があると考えられてきて、ヒスイはマヤ文明やアステカ文明では呪術の道具として用いられていますし、紫水晶は西洋では魔術や毒を防ぐ力をもっていると信じられていたようです。

    宝石の力についての考え方は、1980年代初期のアメリカでのニューエイジムーブメントに取り込まれて、石にヒーリング効果があると解釈されるようになりました。 この時に癒しの力が大きいと考えられていたのが水晶であり、「クリスタルパワー」と言う言葉が作られて水晶による癒しの効果が説かれるようになりました。

    そして1980年代後期から1990年代前期にかけてアメリカから日本に水晶のことが伝わり、日本にパワーストーンブームが起こったことにより、それほど高価でない宝石類が売れることになったのです。

    その後ブームは下火になりかけたのですが、2000年代前期より「スピリチュアルブーム」の影響によりパワーストーンブームが再燃してきたのです。 簡単に言うと有名人がパワーストーンを身につけていたり、江原さんが書籍などで勧めるなどの影響も考えられるようで、ブームとともに水晶の価格は高騰の一途をたどっています。

    また、水晶等においては特定の産地や形状に独自の呼び名をつけて商品として商標登録されているものもあり、これらはあくまでも「パワーストーン」としての呼び名であり鉱物としての呼び名ではありません。 分かりやすく言うと、本名ではなく愛称で呼ぶようなものです。

    パワーストーンは正のエネルギーを放出すると同時に、様々な負のエネルギーを吸収し蓄積していくと考えられています。 その為、パワーストーンを最初に手に入れた時や、使っていくうちに溜まっている負のエネルギーを、時々「浄化」する作業が必要になるとされています。

    パワーストーンの浄化には、多種多様で様々な方法があります。

    多いのが陽の光による浄化で、特に朝の光が良いとされています。 しかし、日光によって退色する恐れのある石には向きません。 次に月の光による浄化で、窓辺などに置いて月光浴をさせる方法で、これはほとんどの石に使える方法です。

    後は塩水に付けておく方法もあるのですが、これは水や潮に弱い意志が結構あるので種類によってはお勧めできません。 変色したらもう元には戻らないので、せっかくの石が台無しになってしまうので、水道の蛇口の下で水を流して滝のような状態にして浄化する方がまだ無難です。

    私がお客様より頼まれた時にはお香による浄化を主にしているのですが、これは無難な方法なのでお勧めです。 石によっては目の前で透明化していくのが分かりますし、時間も短くてすむので一番無難かもしれません。 ただし、穴が開いた多孔質の石の場合は、石の隙間に煙の成分が溜まってしまうので向きません。

    お金に余裕があるなら水晶クラスターを購入して、水晶のクラスターの上に一晩置いておく浄化方法もあります。 これは一晩クラスターの上においておくだけなので、どの石の浄化にも向くとされています。

    なお、パワーストーンと言う言葉は商標登録されているので本来は使えないのですが、所有者は現時点では警告にとどめているようです。 HP上でパワーストーン販売の時に、効果をうたっているとたちまち商標に引っかかるのですが、パワーストーンのみの表記であれば見逃しているようです。

    パワーストーンは効果があると言えばあるし~ないと言えばないのですが、その境目は販売している人や所有している人によって変わるようです。 いい加減で儲けしか考えてないお店のパワーストーンは価格が高くても余りお勧めできないけれど、安くて良心的で運が良いお店なら開運効果は絶大かもしれません。

    この辺の見分け方の規準ですが、コレは占い師さんでもパワーストーン販売でも原則的に本物は広告しないと言うのが基本です。 雑誌などで宣伝広告しているお店は石の価格に広告代を上乗せしているので高くなりますが、本当に良いパワーストーン販売なら広告しなくてもお客様がくるはずです。

    あなたは自分に合ったパワーストーンを、持ってみたいと思いますか?

    ( ^-^)∠※.。・:*:・°`☆、。・:*:・°`★
    関連記事

    PageTop