徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    成功の予感。

    人は自分の未来をいかようにも想像できるのですが、それを現実化する為に色々な努力や犠牲を払っているのだと思います。 誰しも暗い未来よりも明るい未来の方がいいのですが、そこに感情や理性と言うものが存在して邪魔をするのは人間の人間たる所以です。

    「ひとりを持って国は成り、ひとりを持って国は滅ぶ」と言う言葉があるくらい、ひとりの力と言うのは凄いパワーを秘めています。

    毎日の積み重ねと言う言葉がありますが、小さなことでもコツコツとしていればいつかは叶うと言うことを、どれだけあきらめずにしていくかと言うことでもあります。

    毎日しているからと言って必ずチャンスが来るわけじゃないかもしれませんが、毎日していないとチャンスに答えることができないと言うのも真実なのです。

    空想するのは開運の為には良いトレーニングだと思うのですが、「自分がその立場であればどうするのか?」 コレを常にしていれば、いざと言う時の引き出しが増えるのでミスをしなくなります。

    関係がないことに思えても、世の中の何かはどこかへ繋がって色々なことが成されていきます。 今は関係ないからと言って無視していると、後になって困ったことになるのはいつの世でも同じことです。

    私がいつも思うのは「成功する予感の大切さ」で、コレを持てるかどうかで大きな差がついてくると思うのです。

    分かりやすく恋愛風に解説してみると、男性と女性が付き合って幸せになるのはどう言う相手かが永遠のテーマとして議論されます。 ある人はお金であり~ある人は地位であり~また別な人は愛と言う風に、何を規準にして付き合えば良いのかが分からなくなっているのです。

    理想を言えば愛を信じたいところですが、愛を信じても貧乏して喧嘩ばかりの人生だと年を重ねて行くに従い辛いことが増えてきます。 逆にお金があっても愛がなければ、生活における充実感はゼロに等しいです。

    こう言う議論をしているとますます分からなくなってくると思いますが、恋における「人を見る目」と言うのはとても簡単なんです。 これは本当の幸せに繋がるかと思うのですが、自分の直感における相手の判別法でもあるのです。

    人は自分だけの規準を持っていて、それに当てはまらない状態を不幸せだと思います。 仮に幸せな状態であっても、他の誰かと自分を勝手に比べて不幸せにしてしまうのが人間の悪い癖です。

    自分の直感通りに動いているのだから逆らわなければいいのですが、それをどうにか変えたいと思って不幸せの方へカジ取りしてしまうから分からなくなるのです。

    人には古来より直感や第六感が備わっているのですから、素直にしたがえば痛い目に遭うはずはないのです。 しかし、感情や理性が邪魔をしてしまい叶うはずの夢から、叶わない現実へ引き戻されてしまうのです。

    では、どういう相手と付き合えば良いのかは男性と女性では少し見方が違いますが、おおむね恋における基本は同じです。 それは「成功する予感」があるかどうか、この部分を素直に感じてくださいね。

    男性にとって「成功したいと思える女性」と付き合う、これは運が上がります。
    女性にとって「成功を予感させる男性」と付き合う、これは人生が充実となります。

    難しく考えなくても女性から見て「成功を予感させる男性」の根拠は無くてもいいので、あなたの目の前でしゃべっていることが「実現するかもしれない」と予感させる人がいたなら、それが正解と言うことです。

    「創作料理のお店を出したいんだ。」と言いつつ技術も磨かずパチンコばかり行っているとか、「投資でお金を儲けて寄付するんだ」と言いつつ損してお金を借りるばかりしているなど、有言不実行で「こりゃぁ~、だめだ…。」と思わせるような予感は論外です。

    この相手の成功が予感できた時には、一期一会の想いで縁を繋ぎとめても損はありません。

    この成功する予感と言うのは何故か当たることが多く、「この人は多分、成功するんだろうなぁ?」と感じたら、それは異性でも同性でもお付き合いしていいと思います。 今の世の中には確かなことは少なくなってきていますから、「予感なんて…。」と言わずに期待してみてもいいと思うのです。

    今の日本で安定や確実の保証はなく、今後10年以内を視ても○○屋の未来は縮小か倒産~○○ンの未来は会社更生法の適用~○○自動車の未来は吸収合併など、大企業でさえ修正できなければ悲惨な未来が待ち受けているので「何が確実か?」なんて誰にも分からないのです。

    勢いがある時は自分の都合で動いても上手く行きますが、それは一時的なことであり人を泣かした企業や会社ほど後で困ったことになると思います。 (私は今の製造業がどうしてこうなったのか、それを納得行くように説明できます。)

    あなたは成功を感じさせる、そんな相手と出会ったことがありますか?

    ⊥o(^^ )ドレドレ( ^^)oΤ
    関連記事

    PageTop