徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    正しい意見とは。

    考え方の相違と言うのは、誰であろうとも埋められないと思います。 人が100人いたなら100通りの考え方があるし、自分が正しいと思うことは自分だけかもしれないのです。

    仕方のないことですが、人は自分の行動を中心において考えるものです。 遊びに行く時に雨が降れば「何で晴れじゃないの?」と思うかもしれませんし、水不足なら「何で雨が降らないの?」と思うかもしれません。

    しかし、逆に考えれば水不足の時は雨が必要ですし、運動会などは晴天が必要です。 お互いがお互いのことを考えれば、そんなにイザコザは起きないものです。 しかし、つい「自分が正しい」と言う考え方が起これば、それについて集中して視野が狭くなってしまうのです。

    自分が正しいと思っても~相手も自分が正しいと思っている以上、それは平行線に終わるのですからお互い認め合う以外に術はないのです。

    人は何歳になっても勉強なのですが、私がしている寄付やボランティア活動にしても賛否両論あります。 寄付やボランティアをするのに賛否両論あるのは、これも人により考え方が違うからです。 「寄付やボランティアを非難する人なんているの?」と言う疑問があるかもしれませんが、「います」と言わないといけないのが悲しいところです。

    例えば、私の活動内容について素敵なお客様からはお褒めの言葉を頂いておりますが、お勤め時代は言うに及ばず小~中学校時代に遡っても、寄付やボランティアを「良いこと」と言われたことは一度もありません。 「寄付するオマエはアホじゃ。」と言われたことは何度もありますが、素晴らしいなどの賛成意見は言われたことがありません。

    余りにも否定されるので、一時期は「私の考えは、間違っているのか?」と悩んだことすらあります。

    だからこそ思うのですが、「自分の考えは間違っているのか?」 もしも、こう思う人がいたなら、「間違い」ではなく「相違」だと思って欲しいです。 相手の言い分も認めて~自分の言い分も認めてもらう、これが理想です。

    気持ちが離れ離れになっている時ほど、自分の考えを相手が認めてくれないことに不安や憤りを感じてしまいますが、それは句まで今と言う時間の中だけです。 考え方の相違と言うのは、時代の変化でも起きますし~環境の変化や地域によっても変わってくるのです。

    私がいつであろうとも勉強だなぁと思うのですが、調子に乗っている時には何かの形で暗示があるものだと思いました。 「ボランティアや寄付は、オマエの自己満足だ。」 ある男性がある女性に向かって言った言葉ですが、その男性を中心に考えれば「確かにそうですね。」と受け止めるしかありません。

    その男性は介護職なんですが、「俺は仕事だからしているけど、金も貰わずに介護なんて出来るか。」 こんな人が介護職に就くなんて、最初から職業の選択を間違っていると思います。 人の役に立つ喜びのわからない人は、介護職に就かなければ良いだけのことです。

    このように考え方が違う以上は説得や説明には何の意味もなく、それに使うエネルギーの方が無駄になります。

    ただし、この話を聞いて勉強になったのも事実です。 私はアフリカの子供や目の見えない方が元気に過ごせる日々がくれば幸せを感じますが、それはあくまで私が満足するだけかもしれません。 寄付やボランティアは私が満足するだけで、その行為を不愉快に思う人がいると言う勉強にもなりました。

    以前の私は寄付やボランティアを非難する人がいると言うのを、よく理解できていたはずでした。 しかし、素敵なお客様や素晴らしい人々とばかり触れ合って、イジメや嫌がらせと無縁の生活を送っていると「そう言う人もいる。」 この現実を少し忘れていたようで、ある意味「気付き」になったと思います。

    考え方の違いを無視すると余計なイザコザや摩擦を起こしてしまい、自分も相手も嫌な思いをするようになるかもしれません。 人の心は微妙な変化によりホンの少しのことで許せない気持ちにもなるけれど、ホンの少しのことで和解もできることがあるように、何が原因でどうなるのかはいくらでも変わってくるのです。

    正しいことをしているからと言って非難されないわけではなく、正しいことでも認められない時は非難されるものなのです。 以前の私では寄付やボランティアは続けられなかったと思いますが、今は素敵なお客様に出会うことでワクワクするような感動を頂いているから、いくらでも前向きに出来るのです。

    嫌いな人に認められなくても、それは元から嫌いなのだから気にするだけ時間の無駄です。 しかし、たった一人だけしか認めてくれなくても、それがあなたを好きな人なら心の価値は何十倍にも跳ね上がると思います。

    同じするのならば、愛なきことに力を注ぐよりも愛あることに耳を傾ける方が、あなたの人生を素晴らしく豊かにしてくれるはずです。

    あなたがしていることは正しいと、心の片隅に持ち続けていますか?

    (o^^o)ふふっ♪
    関連記事

    PageTop