徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    発言内容。

    考え方と言うのは保守が悪いわけではありませんし、革新が必ず素晴らしいわけでもありません。 しかし、柔軟さと言うのは必要ですし、いざと言う時の決断はもっと必要です。 ようは状況判断において自分の責任をはっきりと自覚できるかどうかなのですが、日本には玉虫色と言う言葉があるようにどちらとも取れる発言が多いです。

    どこの会社でも同じでよくあることだと思いますが、私がお勤めしている時に工場や建設現場時代で、「悪い、後で埋め合わせするから。」と上司や社長や現場監督などから言われることが多かったのですが、埋め合わせされたことは一度もありません。

    本人は軽い気持ちで言ったのでしょうが、男が一度言った以上は守るのが筋です。 自分が同じことをされたらどう思うのかと言えば、そういうことをする人に限って自分がされたら大激怒と言うのが大部分です。

    言うだけで実行しないと言うのを何度も何度もしていると信用を失うのですが、上司や先輩など上の立場の人は言うワリによく忘れてしまうのです。 もう少し立場をわきまえないといけないのですが、仮に社長が何かを実現させると一度でも発言したなら「責任を持て」と言うのが私の言い分です。

    歳を取れば取るほど自分の都合のいいように解釈してしまうのですが、自分の言ったことを忘れて守れないようでは周りの人から信頼を得るのは無理です。 自分に甘く人に厳しいではなく、自分に厳しく人には優しくと言うのが本当です。 そういう思いやりを持ちつつ状況判断ができる人は、必ず成功への道を歩くと思います。

    決断する時と言うのは確かに難しいのですが、人の弱みに付け込むようなやり口では後からお釣りが来るのは避けられません。

    日本の企業が年々苦戦することが増えてきたのは、考え方が古いとか~新しいとか言うわけではなく「今までのやり方が汚いから苦戦している」と言うのが本当です。 相手の弱みに付け込んで自分に有利なように運んでいくと言うのは、戦略としては正しいと思いますが人としては間違っています。

    私はスマートなことができない男性は出世しないと思っていますが、例えるならば成金趣味の2代目やボンボンではダメなんです。 親の力で商売して~金の力で言うことを聞かせて、上手く行ったら自分のせいで失敗したら人のせい、コレが日本企業のやり方として定着しているから年々苦戦し始めているのです。

    海外の企業が特許や使用権利を持っている技術は、実は日本人が開発して海外の企業が持っていることが多いです。 何故?そういう逆転現象が起きるのかと言えば、いくら良い物を開発しても日本では認めない人が多いからです。

    ひとつ実例を挙げると、世の中のPC業界ではマイクロソフトが席巻していて、通常の業務や使用に関してはアップルを使っていない人の方が多いです。 ところがシェアに関して言うなら大正解ですが、遊びで使う部分や所有の満足感で言うと途端にアップルが出てきます。

    このアップルに関してですが、アップルのDVD編集機能はとても使いやすいと思います。 他のPCではできないことでも簡単にできてしまうほど使いやすいのですが、それは日本人が開発したのだから当たり前で、日本人が開発したのをスティーブ・ジョブスCEOが会社ごと権利を買って搭載しているのです。

    元々のDVD編集技術はSさんと言う日本人が起業した会社が開発したのですが、アメリカで訴訟を起こされたので売却先を探していたのです。

    その当時、買収先としてマ○クロソフトやア○ビシステムズやキ○ノンや東○など、色々なところへ話が行きました。 しかし、ほとんどの企業は買収するのに安く買い叩こうとして、訴訟の件も値引き材料に使ったのです。

    ウチは欲しいわけじゃありませんよ~あなたが買ってくれと言うから話を聞いてやっているんですよ~おまけに訴訟を起こされているんだからその分は値引きしなさいよ、こうやって次々とSさんを責めたのです。 こんな話ばかりされたらSさんとしても気が滅入るし、おまけに日本企業は検討後に返事をするのは一年後なんて話でした。

    そこへ登場したのがアップルのスティーブ・ジョブスCEOで、Sさんと会ったジョブスCEOは「Sさん、会社はあなたの言う金額で買いましょう。」と訴訟をネタに買い叩くこともせずに即断即決で返事をしたのです。

    さらに「訴訟は心配しなくてもいい、売られた喧嘩は俺が買ってやる。 大丈夫!」と言った為、Sさんは感激して1時間後には交渉成立していたのです。 これによりDVD編集ソフトはアップルに搭載されることとなったのです。

    注:スティーブ・ジョブスCEOの人間性については別なので、それについては別な時に書きたいと思います。

    上司や社長と呼ばれる立場の人が「アトで埋め合わせをするから」と言うようでは、自分のことしか考えていない証拠です。 こんな上司や社長の下で働くのは時間の無駄なので、さっさと辞めて環境を変えないと人生の無駄になってしまいます。

    あなたは発言内容の信頼性を、キチンと築いていますか?

    (-_-;)ムゥ・・・



    お知らせ:業務多忙の為、ブログの更新は9日(月)より再開します。 いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。 m(__)m
    関連記事

    PageTop