徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    欠点とは自信。

    欠点と聞いて何を思うかは人それぞれですが、見方を変えれば欠点とは自分だけが思うことかもしれません。 女性で身長が高いとコンプレックスと言う人がいますが、周りから見ると長身で素敵と思われている場合が多いです。 自分で神経質な面が嫌になっている人でも、周りから見れば几帳面で素晴らしいと思われています。

    明らかに誰かに迷惑をかけ続けた場合には欠点として考えないといけませんが、そうでなければ欠点とは個性にもなるのです。 私はイジメにあったけれどイジメに遭わなければ人の心を考えない人間になっていたかもしれないし、親が借金しなければ金銭面にルーズで寄付なんて及びも付かなかったかもしれません。

    小~中学校時代を振り返ってもそうですが、もしも教師と言う存在が尊敬できるなら今の私は無いと思います。 「マザーテレサって誰? そんなの尊敬するお前は馬鹿だ!」と言うような教師ばかりだったから、自分で勉強しようと言う気持ちにもなるし、人を見かけで判断しない人間になれたと思うのです。

    自分の欠点と思う部分をさらけ出すことで、自分の弱点を克服した方が何事もスムーズに行くと思います。 なんでもハンディがある方が伸びていくのですが、それはハンディを克服しようと人は色々と創意工夫をするから、更に上に昇っていけるのです。 いくらどうこう言っても、人は人であり~自分は自分なんです。

    あのメジャーリーガーのイチロー選手でさえ、プロ野球に入る時のドラフトでは下位指名であり、希望する中日球団からは相手にもしてもらえませんでした。 おまけにオリックスに入ったはいいけれど、今度はフォームがおかしいと土井監督や小川コーチにイチャモンを付けられて2軍生活でした。

    しかし、何を言われても頑として自分の個性を変えなかったイチロー選手は、名将仰木監督に見出されて今やメジャーリーガーです。 こうなるには才能が無いと無理だと言う人もいるでしょうが、必要なのは才能ではなく信念と行動なんです。 自分はこれでやるんだと言う強い意志と自分はこれでいいんだと言う自信が、あなたの未来を良い方へ導いてくれるのです。

    その為にもやりたくないことをはっきりさせないと、いつまで経っても迷路のまま抜け出せなくなります。 やりたいことと言うのは楽しいから誰でも考えるのですが、やりたくないことを明確にしてしまうと自己責任が発生してしまうのです。 やりたくないと言うことは、そうならない為の努力をしないといけなくなります。

    日本だけでも1億3千万人の人がいるように、人には個性があって当たり前なんです。 自分がやりたいことと人がやりたいことは違うし、歩んできた人生もこれからの未来も誰ひとりとして同じことはありません。 だからこそ、自分のことは自分で探し出さないと、未来が見えないと言う言葉で締めくくるようになってしまいます。

    人の脳の仕組みとして、自分がしたくないことは余り思わないようになっています。 自分がしたいと思うことは才能があるから思うだけであり、本当に才能が無ければ途中で止めてしまいます。 TVで100Mスプリントを見ても凄いとは思うけれど、100Mの金メダリストになれないことを死ぬほど悔しいと思う人は余りいません。

    その100Mスプリントに挑戦しようとは思わないこと、つまり~興味の無いことには才能が無い、興味があることには才能があると言う裏返しなんです。

    自分の未来に迷ったら楽しいかどうかで物事を決めても、あながち間違いではありません。 楽しいからするけれど~楽しくないからしない、色々なことに挑戦しても楽しくなければ長続きはしないのです。 続かないと言うことは止めて正解と言うことであり、今度は別なことに挑戦できる手はずが整ったと言うことなんです。

    人は働かなければ食べていけませんが、必要以上のお金の為に自分の生き方を曲げてしまうと悲しい事態を引き起こします。

    人は一日のうちの半分近くを仕事に費やしているのですが、この仕事が楽しくないと未来は始まらないのです。 結婚していたり~家庭の事情がある場合は仕方ありませんが、そうでないなら自分の才能を使う分野で働かないと息苦しくなってしまいます。

    仕事を義務化してやらなければと思うのなら、未来は苦しくなります。
    仕事を楽しんで楽園状態にしてしまうと、未来は楽しくなります。

    再び脳の話になりますが、固定概念が有るから幸せになれないというのも自分が作り出しているんです。 「お茶は女性が入れるもの」とか「いまどき携帯電話くらい持っているもの」など、これらは固定概念で当たり前と思うようでは柔軟性を失っています。

    そうではなく臨機応変に物事に対処できるようになれば、それは自分で自分の未来を作るスタートラインに立つことができた証拠です。

    あなたは欠点ではなく個性だと、自信を持って言えますか?

    ケッテン~ \_(-_- Ξ -_-)_/~ジシン
    関連記事

    PageTop