徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    後出しじゃんけん。

    おはようございます。 素敵なお客様は今日も生きている、それも元気で健康で自由自在に動ける状態で、それこそが生きていると言うことだと実感できないと、病気や事故や死などの取り返しがつかない、もしくはやり直すのに相当な時間が掛かることが確定してしまいます。

    人は失敗するのは嫌だけれど失敗しておかないと成功は出来ない、成功だけで歩ける人生なんてあり得ないし、足元を救われると言う言葉通りに有頂天の時ほど転げ落ちるのも早く、失敗していない人はイザと言う時の心構えも何もできないままで終わりです。

    経験することにはプラスしか生み出さないのに、行動して何かを経験すると言うことを嫌がる人は多く、嫌じゃなくても面倒と言う人は多いです。

    この世に男と女がいる限り恋愛事情は何千年経とうとも変わらないのですが、最近は同性同士の恋愛もアリですが恋愛事情における出会いの基本は同じです。 恋をしたいのであれば誰かと出会うこと、これ以外に恋愛することが出来ることはありません。

    ここで「当たり前のことを言うな」と言う御意見もあるでしょうが、当たり前のことを言うなと自分は恋がちゃんと出来ているのか、恋をしてはいるけれど辛い恋をしているのではないのか、本当に満たされた恋をしている人なら人を揶揄や卑下する嫌味は言わないものです。

    例えば、「寄付したからと言って偉い訳じゃない」と言う人は、間違いなく寄付もボランティアもしたことがない人、仮にしていたとしても赤い羽根か募金箱へ皆がするからする程度で、毎月盲導犬へ寄付したり~メイクアウィッシュへ参加している人を、あからさまに非難できるほど偉い訳じゃありません。

    言葉と言うのはある意味でブーメラン、それを大きな意味で言うと人生はブーメラン、自分がしたことが自分へ帰ってくるだけで、過去にしていないことが自分に降りかかってくることはありません。

    「寄付したからと言って偉い訳じゃない」と避難する人は、避難している自分自身が「相手を非難できるほど偉い訳じゃない」ことに全く気付いていないので、歳を取れば取るほど苦境に陥ることも分からないのです。

    人生はブーメラン、これは適当に作った言葉ですが実感している人は多いはずで、誰かにお金を貸して返して貰えなかった、それを「もう、上げたもんだからいいや!」と割り切ったら、貸した相手ではないところから周り回って同じ金額か~それ以上の金額が、自分のところへ帰ってくるのが運命の原則です。

    自分がした訳じゃないのに借金を負わされた、こういう場合も自己破産などをせずにキチンと返しきったなら、残りの人生はバラ色とまでは言いませんが楽しくなることは実感して頂けると思います。

    これは何かの機会があれば聞いてみれば嘘じゃないことが分かって頂けると思いますが、N市のIさんは新年会の時に参加者全員の支払いをした後で、思いがけない大きな仕事が入ってきたことがあります。

    他にもH社長も「新年会の会費を全額払う」と決めていたら、それに準じた仕事が入ってきたと言う巡り合わせ、こういう生きたお金の使い方をしていたら運命は無視することはあり得ないのです。

    やるまでは分からないけれどやってみると分かった、やるまでは怖いけれどやってみたらそうでもなかった、人生とは経験して見ると次からは簡単にできることの連続や繰り返し、自分が一歩踏み出す勇気と言うのは自分自身が奮い立たすしかないのです。

    恋愛をする時に失恋したら嫌だ~失恋したら辛い、その気持ちは充分に痛いほど分かるのですが、失恋と言うのは恋をするからこそ起きる現象で、恋をしない人には絶対失恋は起こりません。

    失恋することよりもっと辛いのは、失恋の元である人を好きになる気持ちが起きない人で、それよりも辛いのは人を好きになると言うことすら失念してしまっている状態の人です。

    人を好きになったことが無い、人を好きになって何の得がある、その考えは個人の自由としては素晴らしいけれど、その考え方を人に押し付けるのは問題です。 自分が恋をしない(できない)のは自分の責任で、それを人に「人を好きにならない」と公言するのは、周りに嫌な思いや感情を抱かせるだけです。

    宝くじに当たりたいけれど宝くじを買うのは嫌、これと同じくらい無茶苦茶を言っていることに気付かない人は、真の恋をすることも真実の愛に気付くこともありません。

    日本国内で買い物をする時に殆どの人は、「消費税込みですか?」なんて聞くことなく買い物をしているはずで、お金を支払う時に消費税があるのは当たり前と思っている人がほとんどです。

    それと同じく恋愛とは失恋が込みのモノで、失恋無き恋愛を求めるのは後出しじゃんけんしかしない人生、それでは恋の勝者になれる確率は少ないと思います。

    あなたは後出しじゃんけん、それについてどう思いますか?

    (* ̄m ̄)…。
    関連記事

    PageTop