徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    本気度。

    人は基本的には平穏無事な状態を好むのですが、不思議なことに良い状態が続いてくると違う一面が現れます。 それは変と言えば変かもしれませんし、不思議と言えば不思議なことかもしれません。

    平和な状態が良いと思える人の多くは、戦争などの悲惨な体験を持っていて平和が良いと強く願います。

    しかし、それが叶って毎日毎日平和な状態でいると、今度は波乱万丈な方を願うのは摩訶不思議です。

    人の本質は生まれながらの善であるというのが性善説ですが、人の遺伝子は平穏な状態が続きすぎると自分で危機的状況を作り出すことがあります。 例えるなら、回っている扇風機の羽根を見ていると、危険なことは分かっているのに触ってみたくなるのと同じです。

    人は明るい未来や楽な未来を良い未来と考えがちですが、本当に良い未来と言うのは心が充実している「満足感や達成感」があることを言います。

    危機的状況になると「火事場の馬鹿力」と言う言葉通りに、イザと言う時の潜在能力と言うのはものすごいモノがあります。 普段は自分の能力を押し留めているだけで、底力は凄いものがあるのです。 しかし、普段はしまいこんでいるから自分に自信が持てずに、このまま終わりと言う人生になるのです。

    人は生まれてきた以上は幸せになる権利と義務があり、誰もそれを妨げることはできません。 もしも妨げるものがるとするならば、それは自分自身のできないと言う気持ちです。

    人には素晴らしい潜在意識があるのですが、その潜在意識をできないと思う気持ちの方へ向けてしまうのです。 それをできると言う気持ちへ向けてワクワクする状態を作り出せるのであれば、もはや叶ったも同然で待っていれば自動的に運命は待ってくれるのです。

    何でもそうですが「物事を本気でする」と言うのはものすごいパワーであり、本気でしている人は周りのことなんか相手にしないと言うかできないのです。 楽しいことと言うのは一生懸命できるのは、余計なことを考える暇がないからです。 余計なことを考える暇がないくらいしていると、それは何かの成果を必ず生むのです。

    それが更に進化していくとやればやるほど奥が深いとか楽しいなどと、自分の夢を考えるだけでワクワクして眠る時間も惜しいくらいになるはずです。

    それこそが自分だけのオリジナルであり~ブランドと言ってもいいのですが、何にも変えがたいものを生み出して自分だけのオリジナルと言うのは、どれだけ心に響くものなのかは達成した人だけが味わえるのです。

    何の世界でも本気でやり続けていればブランド力と言うものが出来上がってくるのですが、コレは人の手を借りて作ったモノでは無理なんです。 自分が思い描いて真剣に作り上げた時にだけ得る称号であり、この単純明快な状態を作り上げるのに人は心血を注ぐのです。

    夢を持っているとは戦っていることにもなりますが、何と戦っているのかと言えば「怠けようとする自分」と戦っているのです。 人はツイツイ楽な方へと行くのですが、その楽と言うのはココまででイイと言う妥協した夢の結果なんです。

    夢が叶わないと嘆く人や夢なんかどうせ叶わないとあきらめている人は、そう思う前に自分の夢には大義名分があるのかどうかを考えて欲しいのです。 理由がある夢ならば、充分に困難に立ち向かえると思うのです。

    困っている人を助けたいとか失われていく命を救いたいなど、大義名分がある人を運命がほっとくはずがありません。

    恋と言うのは男性ひとりとか女性ひとりなど、片方だけで相手がいない状態では恋愛になりません。 男性と女性が出会って、その上でお互いが好意を持たないと始まらないのです。 片方だけが好きであれば片思いなどで成就しない可能性が高くなりますが、夢もコレと同じで片思いの夢では叶わないのです。

    自分だけが良いと思い込んで、本当は周りに迷惑を掛けているような夢ではダメなんです。

    「自分が良いと思い、相手も良いと思う。」

    そしてそれが利益を産むことで次の開発ができるとか~お客様サービスができるなど、次から次へと数珠繋ぎで良いことの連鎖を生むことができたなら、本気の度合いはますます向上して楽しくなるはずです。

    あなたは自分の本気度を、どれくらいだと思いますか?

    「(ーヘー;) え~と
    関連記事

    PageTop