徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    ワクワクする。

    おはようございます。 7月前半の東京出張も滞りなく終わり、無事に倉敷での鑑定も再開しております。 8月の東京出張(9日と29~30~31日)は予約の受付を開始しておりますので、素敵なお客様の御予約をドキドキしながらお待ちいたしております。

    私はお客様とお会いできるだけでワクワクしてきますが、誰しも素晴らしい可能性を開花させれば感動が心の中に生まれるはずです。

    人は気が付いた時には生まれてきていて、望むかどうかは別として様々な生活環境が与えられます。 そして人生を歩み始めるのですが、生きていると辛いことや悲しいこと~更には嬉しいことや楽しいことなどが色々あります。

    その時にひとりでいると悲しみは倍増するし嬉しさは半減してしまうからこそ、人は恋をするとワクワクドキドキしてくるのです。 この人とだったら幸せになれると言うのが、未来を素敵に感じられるヒトトキでもあるのです。

    辛い時には目に入るもの全てが嫌になったり、ヒドイ状態に見えてくるのは仕方がありません。 しかし、嬉しい時には何をやっても楽しくて、少々のことでも簡単に乗り越えられる自分がいるのです。

    疲れすぎた時などは逆に眠れないことがよくありますが、そういう時には次々と悪いことばかり想像してしまうことがあります。 どうして生きているのかな~どうしてこんな目に遭うのかな~何がしたいのか分からないなど、生きている目標すら見失って自分の価値を忘れてしまうのです。

    あなたには素晴らしい才能があり、素敵な未来があると私は信じています。

    才能~才能と言うけれど、それは特別なことだけを言うわけじゃありません。 お茶を入れるのが得意とかコピーを取るのが得意でもいいし、自分が今の現状でやれることは全て正しいとことだと思ってもいいんです。

    誰でも最初は初心者であり、最初からナンデモカンデモできる人はいません。 今のあなたにうるさく言う上司だって、新人の時にはあなたと同じようにうるさく言われていたはずです。 ただ、自分が同じ立場になると自分ができなかったころを忘れて、相手のミスを責めているだけです。

    人は日常の生活が刺激的でないと平凡に感じてしまい、「このままじゃいけないのでは?」と思い始めます。 ところが波乱万丈だと、「もういいから、平和がいい。」と平凡な毎日を望み始めます。

    つまり、人は今の自分に無い状態を求めるのだから、今の自分をそのまま認めてあげるだけで心が少しはやすらぐのです。 心と言うのは言葉に出来るようなものではありませんが、言葉に出来ないからこそ大切なものでもあります。

    あなたの部屋を見渡した時に積み上げてある雑誌や面白くないTV、買ってから一度も着ていない服などが目に付くようになったら、それは運命があなたに動き始めなさいと言う暗示をしてくれているのです。

    あなたの胸の中にはやる気も希望もちゃんとあるのですが、それをホンの少しだけ思い出してくれたなら、それは動き出す為のキッカケとして大きな意味を持つのです。

    募る想いを頬杖付いたまま~ため息混じりにあきらめるのは、歳を取ってから思い出話としてすればいいことです。 今のあなたがすることじゃなく、今のあなたがすることは手の中にある、まだ見ぬ才能を開かせる為の行動です。

    目を閉じた時に胸の奥にある何かを思い浮かべて見て、そして目を開いた時に一番に頭に思い浮かぶのは、あなたが本当にやりたいと心にしまっていたことなのかもしれません。

    あなたがいる場所を見渡してみると全然知らない人が笑っていたり、立ち尽くしてボォーとしている人もいます。 吹雪に凍えそうな人もいれば、灼熱に焼かれている人だっています。

    人が生まれてきてから死ぬまでの間には、色々な人が色々な事情で~色々な人生を生き抜いています。 その色々と言うのは、その人の生きてきた証しと同じだけの重さがあるから、雨に見えるか~太陽に見えるかは個人個人の差があるのです。

    でも、どんな場所であろうが~どんな状態であろうが、あなたの目に映る人は誰もが一生懸命に生きているのです。

    一生懸命に生きているのだけれど、それが生活の為に一生懸命なのか~それとも夢の実現の為に一生懸命なのか、人生を大きく分けているのはココなんです。 一生懸命かと聞かれたなら、誰もが一生懸命な人生を歩んでいるのです。

    その中でも特に一生懸命に人生を生き抜いている人だと断言できるのは、これを読んでいるあなただと私は信じています。 私はそういう素敵なあなたを尊敬できますし、あなたがいるからこの世は素晴らしいと思うのです。

    当たり前と言われたら当たり前なのですが、人は自分が不幸だと感じている時には幸せな人や明るい文章を遠ざけたくなります。 しかし、幸せだったり前向きに生きていると、幸せな人や明るい文章を自分に当てはめて、ウキウキワクワクしてくるのです。

    私はなるべく明るい文章を書くようにしていますから、このブログを読めると言うことはあなたが幸せになる権利もチャンスも持っている証拠です。

    あなたは自分の可能性に、どれだけ気付いていますか?

    ♪♪♪ d(⌒O⌒)b♪♪♪サンキュ
    関連記事

    PageTop