徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    真剣。

    真剣にやると言葉で言うのは簡単だけれど、この真剣と言う内容は人それぞれです。 辞書で引いたら「画一的に本気で物事に取り組むさま」と言うのが出てきます。 誰でも真剣に物事に取り組むのが良いことは分かってはいるけれど、どうして真剣になれないのかを考えないと本質は見えてこないのです。

    自分が思うように人は動かないけれど、自分も他人が思うように動いているわけではありません。

    この部分を間違えると大変なのですが、自分が思うことと他人が思うことは別なのです。 あくまで自分がそう思うのはいいけれど、他人にもそう思えと言うのは強制やお仕着せになってしまうのです。

    あくまで例え話ですが、某Nビル7Fにある事務所では社長が出勤してきたら社員は美辞麗句で社長を迎えると言うのが出勤時の儀式でした。 その儀式では「社長は美人で気品があって、私の憧れです。」と褒めまくらなければならないのですが、毎日言っているとさすがに慣れてきて適当に言ってしまうようになります。

    仮にYさんとしておきますが、ある時Yさんがいつものように「社長は美しくてキレイで…。」と言い始めると社長より、「Yちゃん、あなたは心をこめて言っているの!」と怒鳴られていました。 Yさんからすると毎日言っているから慣れてきて、流れるようにスムーズに言えていたことが逆鱗に触れたようなのです。

    これが「真剣」についてのヒントなのですが、いくらスムーズに話せても上の空で言っていると相手に「適当」な部分が伝わってしまうのです。

    社長が事務所にいない時にYさんが私に「どうしたらいいでしょうか?」と相談に来たのですが、私は「目の前にいるのは女優さんやハリウッドスターで、友達になるチャンスだと思い込んで言ってみてください。」とアドバイスしてみました。

    翌日のこと、いつものように昼前に社長が出勤してきたらYさんが「社長! いつもお若くて素敵で~。」と言い始めたのですが、真に迫る言葉に社長は大満足でした。 その日はかなり喜んで「Yちゃん、今夜ご飯食べに行く?」と言うほどでしたから、仮想の相手を頭に思い浮かべて褒めると言うのは成功のようでした。

    人生は真剣に生きている方が楽しいのですが、中途半端にダラダラしていると時間が無駄と言うだけでなく、楽しさの本質が分からなくなってしまうのです。

    ゲームをする時でも漫画を読む時でも~恋をする時でも結婚の決断の時でも、真剣にやるから面白いのです。 真剣にしていると「熱くなるな」とか「何、燃えてんの」など、茶化してごまかす人が必ず現れます。

    しかし、そんな人を相手にしているほど人生はヒマじゃないし、その人の言葉に耳を傾けていいほどあなたの人生は安っぽいものではありません。

    お店に例えるとわかりやすいのですが、喫茶店でおなじみの「モーニング」は競争原理が働き過ぎたことになっているひとつです。 特に名古屋なんかはモーニング戦争と言っていいのですが、コーヒーを頼んだだけで「トースト、サラダ、デザート、目玉焼き、味噌汁、ご飯」と出てきますから、「そりゃ、定食やないか?」と言うくらいです。

    当然赤字なのですが、これは商売が下手だからと言うか~真剣さが理解できていないからです。

    私は社長やオーナーのご相談があったなら、「社員(従業員)の方は、楽しく働いていますか?」と必ず聞きます。 四の五の言ったところで社長がひとりでできることなんて多寡が知れているから、社員(従業員)の方がどれだけ真剣になってくれるかで、会社やお店の業績は決まるのです。

    社長やオーナーは「顧客満足」と言う言葉を呪文のように唱えていますが、それを言うなら「社員満足」をどうにかしないといけないのです。

    「顧客満足」に隠されているのは他所のお店や会社がすることを、「あそこがするなら、うちもしよう。」と言うだけで、横並びの同じことしかしていないのです。 つまり、単純にサービスの延長を繰り返しているだけだから、質と量において差別化が難しくなってきているのが名古屋モーニング戦争の中身なのです。

    それならば視点を切り替え「社員満足」に重きを置いて、せっかく働いてくださっている社員の方々の給料を上げるとか待遇を良くするなどして、自然と笑顔がこぼれるお店にして雰囲気と言うか居心地の良さで勝負するお店があってもいいと思うのです。

    「真剣にお客様と向き合って、自分たちに出来る精一杯のことを提供する。」 その為には他所のお店と競争するのではなく、自分たちの怠けようとする心や手抜きしたい気持ちと真剣に競争するべきなのです。

    あなたはどれくらい、真剣になったことがありますか?

    ヾ(@^▽^@)ノやるぞ~!
    関連記事

    PageTop