徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    余裕。

    自分に余裕がない時には相手のことを考えられなくなるものですが、それでも相手のことを考えようとする人は素晴らしいと思います。 実はボランティア精神とは衣食住が足りているからできることが多く、生きていくのに必死であれば人のことどころでは無いと言う気持ちになってしまうのです。

    人間社会に限らず生命体においては仕方が無いのですが、物事を自分中心で考える人に余裕が生まれることは無く、物事を相手中心で考える人はいつでも余裕を作り出すものです。 優しさと言うのは色々な場面で出てくるものですが、真の優しさと言うのは自分が苦しい時に相手のことを考えられることだと思うのです。

    オリンピックには金銀銅と成績を評価するシステムがありますが、人間の本質部分における成績評価はスポーツなどとはちょっと違うのです。

    スポーツなどでは相手を負かすことで自分が利益を得られると言う、自分だけが得をすれば良いと言う考えでないと金メダルは取れません。 相手のことなんか考えていると自分の成績が悪くなると言う結果が、相手のことなんか考えなくても良いと言う戦いを作り出すからです。

    スポーツで相手のことを考えた美談が時々ありますが、実際は成績に関係ない状態でのみ行われているので真の美談ではありません。 倒れた選手を助けたとか~自分の道具を貸してあげたなどは、「自分の成績はもう上位へ行くことは無い。」と判断して、上を狙わなくても良いと言う余裕が生まれたからこそ出来るのです。

    一見美談に見えることも内情は人として余り褒められたことではなく、「自分はお腹が一杯だからあなたも食べていいよ」と言うことに他なりません。 本当の美談と言うのは「自分のお腹が空いている時にこそ相手に食べていいよ」と言えるのが本物です。 相手のことを考えて~相手に喜んでもらい、それから自分のことを考えると心が喜ぶ度合いが違ってきます。

    本来のスポーツと言うのは相手のことを考える紳士や淑女となるべく始まったのに、今では相手の足を引っ張り勝つことのみが重要と言うことになっているのは、スポーツの起源を辿った時に恥ずかしくなると思います。

    例えば、テニスの起源を知っているかと言われた時に答えられる人は余りいないと思いますが、松岡修三選手やクルム伊達選手は某番組で質問された時に答えられませんでした。 テニスの始まりは「相手が打ち返しやすいようにする」が基本で、相手が打ち返せないようなボールを打った時に、それは「ズルイ行い」と言うことで負けになっていたのです。

    基本的にスポーツでは相手を負かせば負かすほど、痛めつければ痛めつけるほど金メダルです。 ところが人生においてはそうではなく、勝ち負けじゃないけれど負けて相手を気分良くする方が評価が上がるのは、スポーツなど競争とは真逆の世界なのです。

    自分が楽しい時に、相手のことを思いやれるのは銅メダルです。
    自分が普通の時に、相手のことを思いやれるのは銀メダルです。
    自分が悲しい時に、相手のことを思いやれるのは金メダルです。

    人は自分が痛い時には痛いと言うのが良くわかるのですが、他人が痛い時には同情することは出来ても、痛みをわかるとか~換わってあげることは出来ないのです。

    学校でも社会でも何かにつけて「相手の為になることを~!」と言いますが、それがありがた迷惑や押し付ける行為になってしまえば相手の為にはならないのです。 本当に相手の為になると言うのは、相手のして欲しいことをするだけではありません。

    相手が「して欲しくないことをしない」と言うのも、時には凄く重要なことになるのです。 落ち込んでいる時に励まされたら嬉しいと言うのは自分が元気だから思えるだけであり、相手の立場に立ったなら共感できるかどうかは心の許容範囲によるのです。

    受け入れがたい状況の時には優しさが仇になることもあるし、声を掛けて欲しい時に無視するのは寂しさを生んでしまうのです。

    私は日本全国のお客様を拝見させていただいている時に、自分に余裕が無くてお答えできないこともシバシバあります。 それは自分の至らなさによるものですが、その中でも命に関する質問には生半可な気持ちでお答えするわけにはいきません。

    私が未熟なゆえにお客様の気持ちになってお答えしようにも、今と言う時間~すぐ目の前で病気と戦っている、そんな命の炎を燃やしているお客様に何と言えばいいのか分からなくなるのです。

    私はお越しになるお客様の範囲が広がるに連れて、乳癌~子宮癌~卵巣癌~肺癌などの病魔と必死で戦っている方との縁が飛躍的に増えてきています。 そんな生き様を見ることになるからこそ五体満足で健康であると言うのは奇跡であり、それはお金やモノには変えようの無い神様からのプレゼントだと気付いていただきたいのです。

    あなたが作り出せる余裕は、何の為にあると思いますか?

    (≧∇≦)ъ ナイス!



    お知らせ:出張の為、ブログの更新は9月15日(火)より再開します。 なお、出張中でも予約の受付はしておりますので、遠慮なくお気軽にお申し付けくださいね。 いつもブログをお読みいただき、本当にありがとうございます。 m(__)m
    関連記事

    PageTop