徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    男性へのヒトコト。

    おはようございます。 女性が恋に悩んでいる時には、実はモテモテオーラが出ていることが多いのですが、それは対象とする相手ではなく関係ない人にほど効き目があるのが難点です。

    恋は人を成長させるけれど悲しみに突き落とすこともあり、その不思議な恋に人は惑わされてしまうのです。 そんな時にイイ女と言われたりモテル女と言わたりする場合のモテオーラって、一体何だろうと考えることがあるかもしれません。

    これは美人とかスタイルが良いとかは関係なくて、程よく男性への受け入れ態勢ができている雰囲気があることが一番です。 ギラギラしているわけじゃなく~冷めてもいるわけでもなく、どことなくスキを与えてくれるような女性がイイ女オーラを出していることになるのです。

    男性は「口説けばどうにかなるかも?」と期待を持たせてくれる女性から口説き始めるのですが、男性はプライドがあるので口説いてもすぐに振られそうな女性は最初から度外視するし、積極的過ぎる女性にも危険を感じるので近寄らないのです。 この辺はサジ加減次第ですが、ナントカなりそうで~ナントモならないのが一番理想的です。

    そして男性をその気にさせるヒトコトがあるのですが、これは日常生活で使うようにしていれば慣れてきます。 普段の生活の中で使っていれば、イザと言う時にも自然と使えるから気になる彼には「使うべし!」です。

    まずは「彼女、いるんでしょ?」と言うヒトコトですが、「彼女がいる男=魅力的な男」として見られていると勝手に思うので、男性は急に相手を意識し始めます。 このヒトコトで好きでもない相手に惚れてしまうコトはよくあるので、「えぇ~、彼女なんていないよ。」と言いながらニヤけていたら作戦成功です。

    次に「話していたらすごく安心する」ですが、男性は女性から「安心する」と言われたら無茶苦茶嬉しいのです。 これは「一緒にいると安心する」とか、色々なバリエーションで使えるので、最初に何か言った後に安心するを締めのセリフにするのです。

    後は「〇〇君のそういうところって、尊敬出来る。」とプライドを擽るようなセリフや、可愛く「メールちょうだいね…。」とあなたからのメールが欲しいと印象付ければ「俺からの連絡を待っているんだな!」と男性のテンションはあがるのです。 そして両刃の剣ですが効果的なのは「あだ名をつける」ことで、名前ではなく愛称で呼ぶのは心理的距離をぐっと近づけるのでOKです。

    そしてデートに進めたなら、男性の期待感を高めるふるまいが必要になります。 男性は妄想好きな生き物なんで、彼の妄想する頭を刺激してハートをガッチリ掴むのがポイントです。

    では、ボディーブローのように利いてくる仕掛けですが、「早目に待ち合わせに来たのに、女の子はもう既に待っていた」と言うのは男性のテンションが一気に跳ね上がり、「えぇ~、俺と会えるの楽しみにしてたんだぁ!」と男性の方が勝手に思います。

    次に「デートコースに大ハシャギしてくれる」で、男性が選んだお店や行き先に大ハシャギしてくれると「よしっ、誘ったかいがあったぜ~。」と男性は自己陶酔してくれるので「楽しい~!」を連発するべきです。 (笑)

    最後に「自分から帰ろうと言わない」ですが、これは帰り際のタイミングを女性が全く切り出さないと「俺ともっといたいんだな?」と勝手に男性は妄想します。 ただし、ここでズルズルと遅くなるのではなく、電話が鳴ったフリなどを利用して「ごめんなさい、家から電話があったから帰るね。」など、仕方なく帰ると言うのを演出するのです。

    そうしないと男性は妄想する動物なので、すぐに「○○○に行こう!」とか「今夜は一緒にいよう!」などと勘違いが始まるので要注意です。

    そして男性は高価なプレゼントを女性にしたがる癖があるのですが、その女性を手放したくないと思っている時ほど高価なプレゼントをします。 (ただし、高価と言っても自分が出せるぎりぎりと言う意味なので、世間から見て高価かどうかは別です。)

    高価なプレゼントは当然お金が掛かっていますが、お金を掛けたことに対しては執着して対価を求めるのが人の心理です。 当然ですが高価なプレゼントを渡したということは、それなりの見返りを求めているのです。 それは○○○することとか~付き合うことなどで、プレゼントが高価であればあるほどプレゼントを渡した女性を大事にします。

    と言うことなので、好きな男性からの高価なプレゼントは遠慮なく貰いましょう。 断ることより遠慮なく受け取って喜ぶ方が、とても大事にされる確率が上がります。

    最後になりますが、彼と楽しい時間を共有すると仲良くなれるのは当たり前ですが、それよりも仲良くなれる方法があります。 それは苦しいことを共有することで、人間は楽しいことはすぐに忘れるけれど苦しいことはいつまでも覚えているのです。

    それに人間には苦しい時に支えてくれたり助けてくれた人間のことは忘れない習性があるので、一緒に苦しさを乗り越えてくれたら強い信頼関係が生まれます。 彼が苦しんでいる時にこそ、彼を支え助けることによってあなたへの信頼感が生まれると言うのは大事なことだから、これは最大限に利用してくださいね。

    あなたは彼を引き付ける魅力を、どのように考えますか?

    \(o⌒∇⌒o)/よっしゃぁ~!
    関連記事

    PageTop