徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    合コン。

    おはようございます。 いつも素敵なあなたには出会いすらコントロールできるかもしれませんが、それは偶然と言う名の幸運が必要になってきます。 出会いには偶然も必然もありますが、お見合いや合コンも出会いのひとつではあります。

    私は県北の田舎で工場や建設現場などで働いていたこと、さらにいじめられていたと言うことも関係して、合コンの経験はゼロで全く持って知識だけです。 ただし、知識だけとは言っても霊視で視て得た知識だから、余り外れてはいないと言うか当たりそのものだと思います。

    N市のIさんや寄付の神様に言わせると、「山崎さんは合コンに行ったこともないのに、どうしてあそこまで分かるの?」と言われることも多いので、これから書くこともあながち外れではないと思います。

    では、合コン必勝法の始まりですが、まずは場所選びです。 この場所選びの絶対的な原則は「個室を選ぶ」と言うことで、個室を用意できないのであれば最初から期待しないことです。 それは個室でないと他の人が見えたり気になってしまい、合コンに集中しなくなる&できなくなるからです。

    また、個室ではない大衆系の居酒屋だったりすると周りの学生や社会人がうるさすぎて、声の小さい人だと声が聞こえない状態になることもあります。 うるさい場所だと話をするたびに「え?」と聞き直すことになるので、そうなると合コンどころではありません。

    結論として合コンは料金が高めかも知れないけれど個室を選ぶようにして、最低でも半個室を準備できることが成功への第一歩です。

    それから男性は合コンの時に狙っている女性が同じだと、「仲間を売る」と言う問題外の行為をよくします。 競争相手の悪口を言ってみたりして、自分の方が良いよと暗にアピールします。 しかし、こういう男性はアウトなのですが、仲間を売るようでは人間性に問題アリですし、その場の空気が乱れるのを平気なんて言うのはKYです。

    あくまでも合コンは楽しい場だから「彼にはこんな良いところがある!」と、周りに気遣いできる男性こそが当たりなのです。

    それから合コンの場合は席に着く前から始まっているのですが、合コンは座席が全てになる可能性が大です。 合コンだけではありませんが人は第一印象を決めるのは会ってから数十秒なので、好みの相手がいたら積極的に近くにいるようにしないと負けてしまいます。

    男性は遠くにいるよりも近くにいる女性を好きになる習性があるので、時間をおいて席替えしようとも第一印象で好感触の女性を男性は虎視眈々と狙うのです。 合コンで大切なのは第一印象で、その為には必ず良い位置を確保することが必要なのです。

    それでは男性が合コンで使うテクニックの御紹介ですが、多いのは「酔ったふり作戦」と言うのがあります。

    どういう場面で使うかと言えば、酔ったふりして「君のこと、好きになったみたい」とかなんとかさりげなく言うのですが、面と向かって言うけれど酔った勢いだと言い訳が付くようにして告白して相手の反応を見ます。

    そして合コンが終わってお酒が少し抜けた頃にさりげなく、「さっき言ったことは、酔った勢いじゃなくて本気だから。」と言って、女性がドキドキするように仕向けるのです。

    好きと言う言葉を2回も言われたら好きじゃなくても気になり始めるので、メルアドや電話番号を聞き出しやすいと男性は考えています。 そしてゲットしたアドレスに速攻で「今日は楽しかった。 今度は二人で会えたらいいね。」なんて、気があるそぶりを見せながら好きと言う言葉はメールに入れません。

    実はメールだと証拠が残るから「好き」と言うのは二人だけの時にだけ言って、証拠が残らないようにする計算なのです。 とくに遊びで付き合おうと考えている男性は、度々メールを送って気のある素振りは見せるけれど、愛とか好きなんて言葉は絶対に使わず逃げ道を残しておくのです。

    また、何度も書いていることですが合コンの時には、「好みの女の子」を最初は無視すると言うのが男性の基本です。 合コンを始めた時は自己紹介程度で、余り話さないようにして好みの子を無視しておきます。 (無視する方法は色々あるので、見極めも必要です。)

    そして女性に「あの人に嫌われているのかな?」と思わせておいて、合コンが終わった後で二人きりになったら「君のことが気になって話が出来なかった…、今度ゆっくり話をしてもらえませんか?」と言って、「あっ、ホントは私のこと好きだったんだ!」と勘違いさせるように仕向けるのです。

    私は今までの生活が生活だから合コンに行ったことは一度もないし、女性と付き合ったことも一度もありません。 だから全ては霊視と言うバーチャルな世界でのことを知識として得ていますが、N市のIさんや寄付の神様など男性から言わせると私に合コンや恋愛を語らせたらプロと言う評価を頂いています。 (苦笑)

    あなたは合コンで、成果が出ていますか?

    「(ーヘー;)え~と…?
    関連記事

    PageTop