徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    生きている時間。

    おはようございます。 相変わらず暑い日が続きますが、体調に気を付けて今日と言う素晴らしい日を明日へつなげていけば、きっと明るい未来があなたを待っているはずだと信じています。

    毎日毎日生きていると言うのは「あの時、あぁしていれば…。」とか「もしも、あの時!」など、毎日やり残したことに対して後悔しない生き方、それが明日へ向かう勇気や元気の源だと思うのです。

    何もなく生きていると失敗も無い代わりに成功も無いから平平凡凡と生きていると言うだけで、何かをやり遂げたと言うことが無いのが心に虚無感と言うか、ぽっかりと穴が開いたようになることを意味します。

    時間と言うのは掛け替えのないものであり、感じる五感を研ぎ澄ませば風や香りなど自然だけではなく人が行きかう中にも、変わらない日常を変化させようと頑張っている人が大勢いるのです。

    私は自分の未来が心配で心配でしょうがない時もあれば、何とも思わなくて平気平気と楽観的な時もあり、人間である以上は気分の浮き沈みもあります。

    しかし、心配で心配でしょうがない時と言うのは理由がはっきりとしていて、充実感や達成感が無い時に心配が顔を覗かせるのです。 不安を残したまま前に進もうとしている時や、完全にやりきっていないのにごまかして進もうとしている時、そんな時には心に嘘を吐いているから満足感があるはずがないのです。

    夕暮れの時には物悲しさを感じることが多いのですが、それは夕暮れイコール終わりを感じさせるからで、「明日はどうなるんだろう?」と言う気持ちが物悲しさを誘発してしまうのです。 ありふれた日々が悪いわけではなく、五体満足で健康でいることは奇跡の塊で大いなるチャンスです。

    実はこれこそが物悲しさや不安を誘発してしまうのが人の不思議なところですが、「何かができそうなのに、何もしないでいる。」と言うのは、使うべき能力を使わないでいることに対する心の不完全燃焼が、体の中を駆け巡るから起こってしまうのです。

    「やりたくてもできない」と言うのであれば、人は自分の不遇な部分を理解しているから希望を見失わず、あの手この手で何とかしようと頑張れます。 ところが「出来るはずなのにやらない」と言うのは、心が嘘を吐いているからこそずきずき痛んでくることになるのです。 

    夢を語ると言うのは楽しいことですが、やれない時には平気でもやらない時には心が辛くなります。 とくに語り合う相手が着実にステップアップしている時には、怠けている自分のことを認められずに言い訳を探し始めると、もう夢が叶うことは無くなってしまうのです。

    過去に戻ることは絶対にできないけれど、生きている以上は思い出と言うのは必要不可欠です。

    人生が0歳から始まって100歳で亡くなるとすれば、100歳と言うゴールに向かって走る続けるのが人生です。 その人生の中で自分の心に張りが出るのは思い出があるからで、今の自分を励ましてくれるのは過去の自分でしかあり得ないのです。

    あの時には苦しかったけれど乗り越えた、あの時はズルイことをせずに堂々としていた、こうやって正直な生き方や努力した生き方が思い出として残れば残るほど心が強くなり、運命の暗示に対して敏感に反応することができるようになるのです。

    人は自分の行動を全て記憶できるわけではないけれど、必要なことや大切なことは忘れているのではなく記憶の隙間にしまい込んでいるだけです。 それが何かの拍子にふと顔を覗けてくるから、「あの時は…?」と自分の今に対しての答えをくれたりもするのです。

    人生は長いようでとても短いのですが、人が生きている間に成し遂げることは少ないです。

    今日も一日が終わったなぁと思うのはいいけれど、毎日毎日何もせずに一日が終わったなぁと思っていると、あっという間に「私の人生はなにも良いことが無かった…。」と言うような、ドラマみたいなセリフを吐くことになってしまうのです。

    今日が終わると言う気持ちではなく人生が終わると言う気持ちでいると、時間と言うのは掛け替えのない大切なもので、何かを成し遂げないと自分が生きて居た証が無いことに凹んでしまう時が来ます。

    私は素敵なお客様に恵まれているから幸せだと言うのは紛れもない心の底からの本心ですが、それは素敵なお客様が笑顔になってお帰りになることで~心に響く霊視カウンセリングができることで、少しでも生きていたことが嘘ではないと自分自身の励みにもなるのです。

    お越し頂く素敵なお客様と関わる時間と言うのは掛け替えのない大切な時間であり、それは私の人生において感動となる素晴らしい時間です。 私にとって8月だから~夏だから暑いのではなく、素敵なお客様より感動と言う熱い気持ちを毎日頂いているので、これは何物にも代えがたい奇跡の毎日だと感謝しています。

    お越し頂く素敵なお客様の数だけ、私は感動の記憶を積み重ねることになるので、本当にありがとうございます。

    あなたは生きている時間を、大切にしていますか?

    ♪(⌒▽⌒) ノ☆ ありがとう~!
    関連記事

    PageTop