徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    永ちゃん。

    おはようございます。 今年も残りわずかとなりましたが、霊視カウンセリング山崎は年末は12月31日まで~年始は1月1日より鑑定しています。 予約の方も年末年始に関係なく、毎日受け付けておりますので遠慮なくお気軽にお申し付けくださいね。

    今回の東京出張は19日に、矢沢永吉さんの日本武道館コンサートへ行きました。 ファンクラブへ入るとかしないとチケットが取りにくく、オークションを見ると4万円位で取引されていたので、チケットが取れたこと自体がラッキーでした。 (なお、今回は話の雰囲気を出す為に、愛称の『永ちゃん』にて表記させて頂きます。)

    永ちゃんは広島県出身ですが、永ちゃんの小さい時の話を読んでいると私は泣けています。 軽く御紹介すると、永ちゃんの実母が家出して実父は原爆後遺症で早逝した為、幼少期は親戚中をたらい回しにされます。

    その後は祖母に育てられて極貧の少年時代を過ごしたのですが、この頃に近所の裕福な家の子供に「お前の家は貧乏でケーキなんか買えないだろう!」とケーキを顔に投げつけられる屈辱を受けました。 このような経験が多々あるので「BIGになる」との思いが芽生えたと永ちゃん自身が語っていますが、この話は私の県北時代と変わらないから共感できて泣けてくるのです。

    私は永ちゃんのコンサートは初めてですが、カリスマ性やオーラなどワクワクして行きました。 話には聞いていましたが白いスーツに赤いタオル、そしてリーゼントや剃り込みを入れて気合が入りまくりの熱狂的な永ちゃんファンが、1万人以上で日本武道館は大渋滞と大混雑でした。

    私は久々に県北や建設現場の雰囲気を味わいましたが、これは女性が一人で来るのは無理だと思いました。 彼や御主人と来るにしても、これだけのヤンキ―や矢沢小永吉がたくさんいると、会場の雰囲気を異様に感じるかもしれません。

    今回の日本武道館コンサートはMCで永ちゃんも話していましたが、記念すべき111回目でWOWOWの中継もありました。 私は「行って良かったぁ!」と満足するコンサートでしたが、多分中継ではカットされるであろうシーンを御紹介したいと思います。

    開始して6曲目くらいにノリノリで永ちゃんがマイクスタンドを振り回してアクションをしていた時のことですが、かっこよくスタンドを頭の上に振り上げて受け取ろうとした時に手が滑り永ちゃんの頭を直撃しました。

    それはまるで剣道のように「め~ん、一本!」と言う感じでマイクスタンドが頭に入り、左肩へ落ちたところで永ちゃんがマイクスタンドを掴み、恥ずかしかったのかステージを左へダッシュして、更に右の方へもダッシュしてパフォーマンスを繰り広げました。

    そして13曲目の辺だったと思うのですが、水を飲んだ後でステージ中央へリズムを取りながら歩いていると、いきなりUターンして水を飲んだテーブルへダッシュしたのですが、どうやらマイクを置き忘れて取りに戻られたようです。

    その後のMCで「実はさっき忘れ物をしてメンバーもあれっと思ったはずだけど、今日はWOWOWの中継があります。 だから俺、緊張してるのかなぁ~?」とミスを笑いに変えていました。

    それから永ちゃんには関係ない話ですが私より6列前に、矢島美容室のストロベリーみたいなアフロヘアカップルがいました。 それにより5列前の人たちが永ちゃんを見ようと思っても、前方の視界を防いで全く永ちゃんが見えないようでした。 余りにも見えないせいか最後の方には5列目の男性が、「おい。 髪の毛、切ってやろうか!」とかなりお怒りでした。

    そしてコンサートが終わり階段を降りていると私の左側にいた矢沢小永吉さんが、グラサンをかけて永ちゃんのように両手を広げてステップ踏みながら降りていると、足を踏み外して階段を転げ落ちて女性を下敷きにしました。

    日本武道館の階段は角度が急で階段の足を乗せるステップの部分も狭く、歩く時は手摺を掴まないと結構危険です。 それにコンサート会場と言うのは暗いことが多いし、日本武道館は元々がコンサートをする場所ではないから余計に暗いです。 そんな場所でグラサンとステップで永ちゃんに成りきるのは分かるけれど、大変危険だし~なにより下敷きになった女性の方も大迷惑だと思うのです。

    そして外へ出ると白いスーツの興奮した方々が「永ちゃん! 永ちゃん!」と、握りこぶしを天へ突き上げながら踊っていましたが、一年に一度のお祭りだから楽しむのは良いことだと思うのです。 ただし、ルールが守れない人がいるので、永ちゃんもHP上などで注意しているのですが困っているようです。

    日本武道館周辺は歩きタバコとポイ捨て~武道館内は飲酒禁止ですが、全く守られないので今回も永ちゃんは注意されたらしいのですが、入口チェックをくぐり抜けてビールやウィスキーなどを持ち込んで、空き瓶などをトイレに放り込んで他のファンや日本武道館に迷惑をかけていたようです。

    永ちゃん自身に責任はないのですがファンが暴れたりマナーが悪いと言うことで、永ちゃんには会場を貸さないと言う場所もあるので、本当の永ちゃんファンなら永ちゃんに迷惑をかけてはいけないと思うのです。 それでもコンサート自体は「永ちゃん、カッコイイ!」と素晴らしかったので、2011年12月の武道館もチケットが取れたら行ってみようと思います。

    ただし、私にはお笑いの神様がついているのか、今回のように面白い人や出来事によく遭遇するのでネタになります。 (苦笑)

    あなたは永ちゃんのコンサート、行ってみたいと思いますか?

    (〃´・ω・`)ゞえへへっ♪



    お知らせ:業務多忙の為、ブログの更新は27日(月)から再開します。 予約の受付は毎日しておりますので、遠慮なくお気軽にお申し付けくださいね。 いつもご予約いただき、本当にありがとうございます。 m(__)m
    関連記事

    PageTop