徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    今回の騒動。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰ってきましたが、今回も本当に多くの方から同じことばかり尋ねられました。 素敵なお客様の大切な鑑定時間が勿体ないから、個人的見解を書いて回答代わりにしたいと思います。

    それはオセロの中島知子さんの件ですが、あれは中島知子さんと占い師の間のことであって、日本国民に迷惑を掛けている訳ではないと言うこと、家族など身内や周りの方が困っているのは事実ですが、他の芸人さん達は「これで椅子が一つ空いた」と喜んでいるのが現実です。 (○○○なんかオセロのレギュラーを、片っ端から自分のモノにしています。)

    今回の件はマスコミお得意の手のひら返しの御都合主義で、占い師や霊能者で視聴率(部数)を稼いできたのに、今度はバッシングすることで視聴率(部数)を稼ごうとしているだけです。

    基本的にメディアは強いモノには靡いて弱いモノはいじめるから、事務所の力が強いタレントのスキャンダルはスル―、最近ではAKB48の母親が起こした事件は黙殺するのがメディアのいやらしさです。

    それに中島知子さんのことを心から心配しているメディアや芸人仲間は誰もいない、芸能人はインタビューなどで「聞かれるから答えるだけ」で、自分から話を振る芸能人や芸人はひとりもいません。

    確かに占い師や霊能者の中に詐欺師がいるのも事実ですが、占い師と言う以前に「人」として相手の行いを見れば気付くはずです。 寄付もボランティアもしたことが無い人が、急に「寄付するからお金を集めます」と言っても信用しないのと同じで、占い師も日頃の行いを見てから予約を入れるべきです。

    今回の件で毎日ワイドショーがおもしろおかしく報道するので、「ちょっと占ってもらおうかな」と言うお客様が占いから離れ、東京都内の占い館やデパートの占いコーナーでは集客率がボロボロ、地方の占い師さんはお客様激減で今後の相談に来る方が増えました。

    これからはニセ占い師&ニセ霊能者には逆風になり、きちんとしている占い師&霊能者は追い風、そういう流れが起きているのかもしれません。 Yahooの検索キーワードを購入して自分のHPを上位検索されるようにする占い師さん、それがインチキだと気付かずに引っ掛かり騙される方、こういう流れを減らす為にも連日の占い師叩きもニセモノを炙り出す序章なのかもしれません。

    占い師で言うと細木先生や銀座の母や新宿の母、スピリチュアルで言うと江原啓之さんや美輪明宏さんや木村藤子さん、このようにマスコミが作り上げたブームに便乗して、のほほ~んと商売できると考えている先生方にとっては、今の状況を逆風に感じるはずです。

    どの先生方も過去にやってきたことが自分に降りかかる時期が来たとも言えるし、今回の中島知子さんとお抱えの占い師の報道は、インチキを炙り出す気付きの一つに捉えたなら不幸になる人が少しは減ると思います。

    なお、参考意見として次の九ヶ条をネタとして覚えておけば、占い師で痛い目には遭わないと思います。

    1:「依頼者と鑑定場所以外の場所で会う」で、中島知子さんのように家に招くなんてやってはいけないことです。 「事務所を持てない占い師を信用するな」は基本中の基本で、商店街やデパートでしている占い師へ行く方が間違いです。 人通りのある場所でないと、誰も来ない証拠だから行く方も行く方です。

    2:「次も会わないと占いの効果が消える」など、リピーター狙いの占い師はお金儲けが狙いだから無視してもOKで、占い師が人の人生をコントロールできることはありません。 そんなことができたら神様か仏様で、今すぐに福島第一原発を止められるはずです。

    3:「依頼者を慌てさせて取り込む」で、不安を煽ったり誘導して定期的な鑑定を求め占い師は危険で、まともな占い師は「来たければどうそ」と言うスタンスで、強制的に来いとは言いません。 (悪いことを言うのは、占い師の常とう手段です。)

    4:「有名人を鑑定したと吹聴する」で、依頼者の個人情報を他人に教えることは絶対にやってはいけないことで、ルールも守れない占い師がまともな訳がありません。 それに芸能人を鑑定したら偉いのか、有名人と付き合いがあれば偉いのか、そんな考え違いをしている先生はダメです。

    5:「大風呂敷を広げる」で、ここで言う大風呂敷とは「ホスピスを建設したい」~「子どもたちの為に学校を建設」など、いかにも自分を大きく見せる為に嘘で嘘を塗り固めることを言います。

    6:「能力自慢をする」で、私は毎日滝に打たれて祈念している、私には天照大神が憑いている、私は守護霊と話しができるなど、能力について自慢話をするのは能力がない証拠です。 滝に打たれたからと言って霊視能力が上がる訳じゃないし、神様や仏様が一個人だけを守ることもありません。

    7:「鑑定以外のことでお金を求める」で、鑑定料以外に物品販売や祈祷料など、鑑定以外のことをするのは金儲け主義で、お客様のことを考えていないから出来るのです。

    8:女性に「ホルモンバランスが崩れている&水子が憑いている」と、女性なら当てはまる&気になることを、いかにも霊視したように見せる霊能者はダメです。 ホルモンバランスや水子と言われたら、ほとんどの女性に当てはまる&気になります。

    9:「事前に名前や生年月日や住所などを聞く」で、あたかも依頼者を霊視したかのようにふるまうけれど、こういうことを聞くこと自体が偽物の証拠です。 本当に霊視できるならすぐに質問へ入れるはずで、相手に名前や生年月日などを聞くのは占いであり霊視ではありません。

    最後におまけとして「TVや雑誌に出ている占い師や霊能力者は信用する方が間違い」で、タウン情報など雑誌はお金を払えば掲載してもらえるし、TVも台本があるので演じているだけと言う現実、ネズミ講やマルチ商法と同じです。 それにお客様が多い先生はTVや雑誌へ出る必要がない、暇な先生ほどメディアに出ている矛盾に気付かないといけないのです。

    自称占い師や自称霊能力者と言うならまだしも、占い師や霊能力者と名乗られると本当に困惑気味、それがまともに占い師や霊視をしている先生方の本音ではないかと思います。

    あなたは今回の騒動を、どのように考えますか?

    OK!!( ̄▽ ̄)δ⌒☆
    関連記事

    PageTop