徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    怖い。

    おはようございます。 今日も元気で行きたい、素直に行きたい、気持ち良く行きたい、そういう思いを忘れなければ運命が味方しないなんてあり得なく、明るい未来は自分の手の中にあるはずです。 ワクワクやドキドキがあるからこそ人生は楽しいのですが、それは嘘でもイイから明るい未来を思い描くことで自分が救われることもあります。

    運勢を良くする上で見返りを求めるのはよくないことですが、それは心の持ちようが変な方へ変わる場合が多いからダメだと言われるのです。 ボランティアや寄付に関してひっそりやるのが良いと言うのは正解ですが、公言することが悪いと言う考えには賛同できません。

    例えば、恋する相手や尊敬する相手が寄付やボランティアをしていると言うことを知れば、「私もしてみようかなぁ?」と思い始めるかもしれません。 普段は関わりの無いことであっても、そういう影響力が寄付やボランティアを増やすきっかけになれば、決して公言することが悪いわけではありません。

    公言する場合が悪い例を挙げろと言われたら、強いてあげるとすればTV局などの取材を受けるようにセッティングして、わざわざ岡山県庁や岡山市役所などで寄付するところを放映させると言うのは問題かもしれません。

    ただし、そのようなスケベ根性でいやらしい思いがあったとしても、そのお金があることでワクチンが買えて子どもたちが救われるのであれば、何もしないよりはましだとも考えられます。

    敢えて欲を言えばTV局を呼んで岡山県庁などで大袈裟にアピールするのだから、寄付の中身は少なくとも100万円くらいはしても罰は当たらないと思います。 TVでよく放送しているアレは大袈裟にする割には寄付の中身が1万円だったりしますが、いくら寄付は金額ではなく気持ちだと言っても大袈裟にアピールするのであれば中身も大事です。

    そういう無責任な適当でいい加減なことをしていると、運命的に言うと「カルマの法則」と言って、自分がしたことは自分に返ると言う怖い原則があります。 人間は地位や収入などにより公平性が失われることがよくありますが、運命は公平性が保たれているので「悪いことをしておいて、いつまでも良いことばかり。」と言うことはありません。

    これは経験するまでは「そんなことあるか!」と思うのですが、一度でも経験してしまうと「こんなことしたら、どんな天罰があるか?」と怖くなります。

    今の日本は周りの国々から恫喝や侵略など色々と脅迫されていますが、過去の歴史をさかのぼると昔の日本がしていたことを、逆に今の日本が同じ内容をされていることが多いのです。

    日本の土地を海外の人が買い漁っているのを脅威に感じるかもしれませんが、日本の企業がバブル期にどれだけ海外の土地を買い漁って不毛にして、そして現地の人々の心を傷つけたのかと言うことを考えると、団塊の世代はろくなことをしていないし~バブル期の日本は世界中の嫌われ者でした。

    しかし、人は変わることが出来るから「変われる強み」を持つ国は必ず復興できるのですが、日本も1996年以降は徐々に寄付やボランティアに目覚めてきたから、今後の日本は世界でも嫌われることは少なくなると思います。 (ただし、好感度の上下幅は、今より激しくなると思います。)

    好き嫌いは別としてアメリカが大国としていられるのは、この「変われる強み」が大きいのです。 規制と言う面ではアメリカも日本も大差が無いのですが、提案することで次々と変われるから進化が早く、40年前には黒人の人々を迫害して軍が出動するほどの対立だったのに、今や誰がアメリカ大統領なのかを見れば変われる強みは明白です。

    ただし、変わると言っても良い方へ変わるのはOKですが、悪い方へ変わると勘違いのとんでも野郎になって、ますます悪い方へ行って取り返しのつかない事態になります。

    人は少しばかり上手く行き始めると鼻高々になって「天狗になる」と揶揄されますが、私は「明日には予約ゼロになるかもしれない」とか「今月は一人も来て貰えないかもしれない」など、毎日が不安で夜も眠れないほど苦しい時が多いから天狗になるどころか怖くて仕方がないです。

    いつも思うことですが、私は江原啓之さんや鏡リュウジさんより知名度が低いし、細木先生や銀座の母より予約(鑑定人数)が少ないし、占い業界ではホコリかチリくらいで取るに足らない存在で無に等しいです。

    私には1円硬貨よりも価値が無いと自分の存在を戒めているのですが、1円硬貨は日本中どこへ行っても1円硬貨として認められるだけの知名度があります。 しかし、霊視カウンセリング山崎は倉敷でもほとんどの人が知らないレベルの知名度だから、そんなことでは全然ダメだと自分を厳しく戒めているのです。

    あなたは未来で怖くなること、それは何ですか?

    ☆⌒d(*^ー゚)b グッ!!



    お知らせ:出張の為、ブログの更新は10日(木)から再開します。 予約の受付はしておりますので、遠慮なくお気軽にお申し付けくださいね。 いつもご予約いただき、本当にありがとうございます。 m(__)m
    関連記事

    PageTop