徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    差別。

    おはようございます。 いつも素敵なお客様が活き活きしている姿は、本当に天女のような気品溢れる輝きあると思います。 そこにあるのは慈愛の精神であり、相手のことを思いやる精神が素敵な瞬間を作り上げているのだと思います。

    しかし、天女みたいな人ばかりなら良いのですが、私が危惧していた目に見えない被害が出始めています。 ニュースなどで御存じの方もいるかと思いますが、福島県から千葉県の親戚へ避難した小学生が「放射線がうつる!」と差別され、そのいじめにより再び福島県へ戻ったと言うことです。

    これは政府の説明を国民が信用していないから間違った情報で差別が起きるのですが、それと言うのも政府の信用がゼロだから誰もが疑心暗鬼になっているのです。

    もう一つ全国ニュースでも流れた残念な出来事に岡山県のお役所が、福島県から来た入居希望者に「罹災証明書を持っていない」と言う理由で、必死で避難してきた人たちに門前払いを食わせて無残にも追い返しました。 (お役所は冷たいかもしれないけれど、民間は温かく受け入れてくれると信じています。)

    そこで差別を助長しない為にも放射線の説明を今一度してみたいと思いますが、TVに出ている大学教授やキャスターの説明は寝言レベルなので、あれを信じていると風評被害や差別を拡大させてしまいます。

    まず「放射性物質と放射線」についてですが、放射線を放出する性質を持つ物質を放射性物質と定義してあり、放射線を出す能力があるから「放射能」と言います。 この放射線には「アルファ~ベータ~ガンマ~エックス~中性子」などの種類があり、これらは全て性質が異なるので防ぎ方も異なります。

    次に「外部被曝と内部被曝」ですが、外部被曝とは身体の外にある放射性物質から放出された放射線を浴びて被曝することを言います。 そして内部被曝とは呼吸や飲食を通して体内に取り込まれた放射性物質から放出される放射線を浴びて、体内で被曝することを言います。

    そして「自然放射性物質と人工放射性物質」もあるのですが、人類は誕生してから放射線を浴びていない時期は無く、宇宙から宇宙線と言われる放射線が降り注いでいます。 地球上には数多くの放射性物質が数多くありますし、大地や植物などにも放射性物質は含まれています。

    自然放射性物質から放出される放射線や宇宙線を自然放射線と言い、これに対して人工放射性物質とは使用目的があり意図的に作られたり、原子力発電所の運転に伴って発生する放射性物質のことを言います。

    つまり、人は生きている限りは放射線を浴びることは避けられないので、「放射線がうつる~!」なんていじめるのは、日頃から親が子どもの前で言っているから真似をするのです。 一番悪いのは親と言うか大人たちであり、「間違ったことを大人がしない」で欲しいと思うのです。

    それに過大な心配をさせる情報は余計なんですが、TVは面白おかしく不安を増大させることばかり言うけれど、関東圏内における放射線量は今も昔も余り変わりありません。

    では、どうしてマイクロシーベルトなど聞き慣れない単位を持ちだして、「葛飾の浄水場で検知された!」とか「新宿で通常より高い数値の放射線量を計測した!」など、いかにも緊急性が高い感じで報道するのかと言えば、「そう言った方が、視聴率が取れるから」です。

    TVやラジオの報道はいい加減極まりないのですが、本当に危険な場所へカメラマンやアナウンサーが行く訳がありません。 安全な場所だから行けるだけであり、行けると言うことは危険ではない証明です。

    それが証拠に福島第一原発は今も危険な状態にもかかわらず、視聴率が稼げなくなったら急に報道が激減して情報が入らなくなりました。 霊視で福島第一原発の状態を視ていると東京は心配ないけれど福島は前よりも危険で、それが忘れられている方が心配になってきます。

    私は差別された子どもたちが心に大きな傷を負ったのではないかと心配していますが、私自身が県北で「山崎がいるとバイキンがうつる!」と同じことをされていたので、県北みたいな差別やいじめを「して欲しくないし~してはいけない」のです。

    人として最低限のマナーとしても「放射線がうつる!」なんて差別をせず、人として恥ずかしくない行動を大人が率先して行かないと、私は差別された子どもたちのことを思うと非常に心が痛みます。

    そんなアホなことを言う前にもっと勉強するべきで、人が人を被曝させるくらいの放射線を浴びていたなら、その時点で生きていられません。 握手しようが~ハグしようが~肩を組もうが、人と人が触れたり同じ空間にいるだけで放射線がうつるなんてありません。

    原爆が広島と長崎へ落とされた後も同じように、「ありゃ~、○○じゃけぇのぉ~。」と差別がありましたが、私は差別やいじめは絶対にしてはいけないと思います。 政治家は差別やいじめを助長するばかりで、国民をいじめて「楽しいですか?」と聞きたいです。

    今も福島第一原発の周りでは警察~消防~自衛隊の方々が放射線に曝されながら、危険を冒してまで捜索活動をしていますが、これは「使命感」に燃えているからだと思います。 「自分がやらなければ誰がやる」と言う使命感、これが今の政府や東電にあれば被害が拡大することはありませんでした。

    あなたは差別を、どのように思いますか?

    (○ ̄ ~  ̄○;)ウ~ン…。
    関連記事

    PageTop