徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    やる気。

    おはようございます。今日も素晴らしい朝が始まっていますが、もしもウクライナみたいな戦争が始まれば、昨日までのつまらないと思っていた日常が本当はありがたかったと気付けます。

    さて、幸せとは幸せな時は気付けずに、失ってから始めて気付けたりするのが玉に瑕です。

    そんな時に運命はやる気が起こるようにしてくれますが、ちょぅっとばかり痛い目を見ることもありますが、長い目で見ると運命はきっと自分の見方をしてくれると思います。

    仕事や勉強のやる気が起きずモチベーションが下がっていくような状態は、社会人なら誰でも一度や二度は経験があるでしょうが、人間が何かの行動をした結果として得られる報酬が大きいと思っている時にやる気はでます。

    何が報酬となるかは人それぞれではありますが、通常はできるだけ努力せずに報酬が出る方が嬉しいのも事実です。

    人は知らず知らずのうちに努力を要する行動において、メリットやデメリットを瞬時に脳内で計算していますが、何かをやろうと決めた時はやるメリットがやらないデメリットを上回っているからです。

    そして報酬を得るのに必要となる労力や時間などのコストが大きく、得るメリットが少ないならやる気が下がり面倒くさいと言う気持ちが大きくなります。

    このような報酬を予測してモチベーションを高める仕組みは、脳内の神経伝達物質のドーパミンの関与があるからで、その放出されたドーパミンを得ることで報酬とコストの予測の情報が伝わって、その天秤で意欲の制御を行っています。

    報酬の大きさでやる気が出ると同時にコストを計算して、大変だけど頑張ってみようと思う状態になるからやる気が出ます。

    つまり、大変だけど頑張ってみようとなる脳の仕組みですが、その謎を解くカギはドーパミンの受け手にあることが分かってきました。

    このドーパミン受容体にはD1とD2の2つの型があり、報酬とコストによる意欲の調節についてどのような役割七日が昔は全くわかっていませんでした。

    それを確かめる実験として猿に対しバーを握れば報酬としてジュースが貰える、それを学習させた後で報酬の量や必要とする行動の回数、更には報酬を貰えるまでの待ち時間などを色々と変化させて行動を観察しました。

    その結果として、コストの割に貰える報酬が少ない時、行動を諦める確率が高くなることがわかりました。

    次にドーパミン受容体の働きを阻害する薬を猿に投与して、報酬が大きい時に高まる意欲とコストが増えることで下がる意欲の量を比較実験しました。

    その結果として待ち時間なしに多くの報酬が期待できてやる気が上がる時には、D1とD2受容体の両方が必要なのに対して、コストはかかるけど頑張ろうと言うやる気が上がる際には、D2受容体の働きが必要不可欠だとわかりました。

    元来、努力とはメリットやデメリットが分からないけれどやると言うモノで、その中から報酬を期待して努力するかどうかを判断しなければなりませんが、その判断にどんな脳部位が関与しているかは明らかになっていませんでした。

    できるとできないの間にあるモノの研究もアメリカでありましたが、被験者に何の努力もせずに1ドルか、もしくは何らかの努力をすれば最大5.73ドルが貰えると言う、不確実な情報に基づいて努力するかどうかを意思決定させて、その時の脳活動を機能的MRIで計測しました。

    その結果として、前頭前野腹内側皮質と呼ばれる脳部位が、試行の期待値の計算に関与していることが分かり、背側前帯状皮質~前部島皮質~背内側尾状皮質からなるネットワークが、過去の試行履歴に基づいて努力に見合う報酬を得られなかったなどの計算に関与することもわかりました。

    この結果からわかるのは不確実な情報が与えられた時は、メリットがあるかどうかの判断により、その為の努力をするかどうかの決定がなされていることがわかります。

    うつ病や発達障害などがある場合、できるとできないの間にできるけど疲れるや面倒くさいが多く存在していて、人は大変だけど頑張ろうと言う気持ちがないと、結局は自堕落的な生き方しかできないと言う結論になります。

    人はやる気スイッチが何らかの拍子で入らないと、脳内物質だけでやる気を出すのは難しいと思います。

    ただし、占い師として運命を紐解くとやる気スイッチはそこら中にあって、私はJFEメカフロント倉敷の不倫男から事務所へ乗り込むと脅迫されて格闘技に目覚め、BREVE所属の選手から小馬鹿にされてスパーリング中心の練習になった、こうやって自分御やる気スイッチを押してくれる何かは日常に多数存在します。

    あなたはやる気、どう出しますか?

    (#^_^#)

    お知らせ:ブログの更新はお休み、再開は来週の予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    東京鑑定:現在は12月の予約を受付中で、いつもご予約いただき、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop