徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    優しい。

    おはようございます。 今日も素晴らしい朝から一日が始まり幸せな気分で過ごせる筈ですが、幸せじゃないと言うなら目の前の幸せに気付いていないだけ、手足が動いて目が見えて自由に動けるなんて最高です。

    さて、恋愛にはつきものの優しい彼(夫)とは、本当に優しいのか?を今日は検証と言うか説明していきたいと思います。

    占い師をしていると初期の頃は人間不信に陥ることもしばしばですが、その後キャリアを積んでいくと人間には色々あると達観できますから、そこを通過して初めて占い師として一人前になれるので、人を信用しすぎてはいけないけれど人を疑いすぎてもいけない、その狭間でほど良くバランスを取るのが大切になってきます。

    男も女も裏切ることに関してはお金と色恋がほとんど、特に色恋沙汰では簡単に殺人まで起きる程に人を狂わせてしまいますが、人の本性は付き合うだけでは分からないし、結婚して初めて本性が出る人だっています。

    人は一時の感情によって残りの人生全てを失うことだってあるし、その一時の感情により間違った選択をすることだって多いから、色恋に関することだけでも自分の気持ちを制御できたら、人生の選択の半分以上は正解へ進むと思います。

    しかし、色恋沙汰を制御するのは本当に難しくて、どうしたらいいのかと悩み苦しみながら正解へ進んでいくのですが、その正解へたどり着く頃には歳を取って相手がいないと言うことだってあります。

    そんな悲しい目に遭わない為には相手を見る目を持つ、そこに尽きるのですが色恋だけは冷静に判断できないから、いつまで経っても堂々巡りの地獄行きだってあり得ます。

    では、彼や夫が本当に優しい人なのか?を検証していきたいと思いますが、その行動を冷静に見ているとわかってくるものがあります。 ここからは一般的な優しい彼や夫が見せる行動について解説しますが、表向きの理由と真の理由をよく考えて下さいね。

    A:体調が悪いと気遣ってくれる

    体調を崩した時に看病してくれたりするのは人として当たり前で、そこを優しいと感じてしまう時点で普段優しくされてないことが分かります。 人って普段優しくされていないと少しのことでも優しく感じてしまいますから、体調を気遣うのは人として当たり前で優しいからではありません。

    B:悪い所は注意してくれる

    悪いところやダメなところを注意してくれるのは良いことなんですが、惚れていると自分に都合の良い部分だけ注意してくれているのが理解できません。 悪いところとは彼にとって悪いだけではないのか、そこをよく考えて下さいね。

    C:何があっても怒らない

    何があっても怒らず落ち着いていると心が広くて大人、そう思える筈ですがこれは半分正解で半分間違い、何があっても怒らないのはあなたに飽きているから~心が離れているから、そういう場合が男の本音です。

    D:困ったら助けてくれる

    困った時に力になってくれようとする、困った時は何も言わず助けてくれる、これだけ聞くと良い話ですが、男はやりたい目的があるととことん助けようとしますから、体に飽きてきた時にも同じように助けてくれるかどうかです。

    E:自分より彼女を優先する

    自分のことより彼女のことを考えて行動、私の為に優先してくれる、これもS○Xしたいなら男は一生懸命、飽きてきた時にも同じように優先してくれるかどうかです。

    F:わがままに付き合ってくれる

    自分がわがままを言っても文句も言わず付き合ってくれる、これもやる為なら男は一生懸命、飽きてきた時にも同じように優先してくれるかどうかです。

    G:疲れを見せない

    疲れていても私のことを気遣ってくれる、彼がどんなに仕事で疲れても私の話を聞いてくれる、これって一見すると良い話ですが結婚して子どもができてからも、昔と同じようにしてくれるかどうかです。

    女性は優しいを勘違いしがちですが、9回痛い目に遭わされているのに10回目に優しくされると「この人、本当は優しいんだ…。」などと勘違いしますが、本当に優しい男は9回も痛い目に遭わせません。

    他にも自分の親にだけ優しい男を優しいと勘違いしてしまいますが、本当に優しい男とは自分の親にも相手の親にも優しい、自分の親にだけ優しいと愛を100%注げるから優しく見えます。

    しかし、自分の親にも相手の親にも優しいと愛が50%と50%ですから半分に見える、この部分の勘違いを修正しないと優しい男を見抜くのは不可能、寄付やボランティアをしている男性が冷たく見えるのは幅広く大勢を支援していると、一人当たりに割ける時間余労力が少ないからです。

    あなたは冷たい男性、見分けられますか?

    ( ´艸`)

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop