徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    キュン。

    おはようございます。 今日も素敵な青空が広がっていますが、まるで素敵なお客様のように澄み切った青空です。 あなたがいる限り笑顔は広がり続けるし、それが人を救う道へと繋がっているはずです。

    人は人と出会うことで化学反応が起こり予期せぬ出来事から次へと繋がる、人と人が出会うチャンスは多いけれど生かしきれないからこそ、恋が上手くいかずに始まる前に終わりを告げてしまうこともあるのです。

    恋と言うのは突然に始まるけれど、お付き合い&結婚が突然に始まる訳ではありません。 お互いが知り合い同士だからいつの間にか付き合いが始まったと言うことはありますが、突然に始まって突然に結婚したと言うことはあり得ません。

    あくまでも突然に始まるのは恋であり、人生を決めてしまうかもしれない結婚が突然に始まることはありません。 (ただし、一部の地域や一部の国における、強制婚は除きます。)

    最近は何度も書く言葉である「草食系男子」と言われるように、男性よりも女性の方が恋に向き合い結婚へ繋がることも真面目に考えています。

    私は御相談を受けている時に思うことですが、恋愛でお悩みの方も意外と出会いだけは多いのですが、出会った時から後へ続かないと言うのがネックとなっています。 場合によっては出会って時々デートするけれど、付き合っているのかどうか分からない、そんなケースも見受けられます。

    イマドキの恋愛なのかもしれませんが、昔と今では恋愛の持つ意味合いが全然違って来ています。 戦後の昭和30~40年代であれば、家に電話が掛かってきて一緒に食事へ行ったら、それで家族公認の結婚相手と言われて決まりでした。

    今なら食事へ一緒に行っても結婚するかどうかは決め手とならないし、メールや電話を毎日やり取りしていても、更には同棲していても結婚するかどうかは未定と言う男性が増えています。

    やはり今の男性に一番欠如しているのは決断力で、「好きだけど…。」と言う気持ちが態度を保留させるので、それではいつまで経っても結婚できるはずがありません。

    しかし、そうは言ってもお付き合いできるのはまだ良い方で、お付き合いどころか会うだけで次が無いと言うケースも多々見受けられます。 お見合いでも紹介でも合コンでも出会うと言うチャンスでは同じことですが、出会った次の一手が無いから続かないと言うジレンマに陥ります。

    一度会っても次のデートが無い、それは何故かと言えば男性の心を刺激する部分が無かった、男性の心を刺激すると言うのは「胸がキュンとする」ことであり、特別な魔法ではない誰にでもできるけれど、誰もが気付かない部分なのです。

    今は昔と違い女性の方が男性よりも度胸があると思うのですが、男性に誘われることを待っていたら時間が経ってしまいます。 男性の本音は「OKしてくれるなら声を掛ける」で、断られることが怖くて仕方が無いのです。

    だからこそ胸キュンを刺激しないと「出会いはあるけれど次へ繋がらない」を繰り返し、いつまで経っても恋が始まらない状態を続けてしまうのです。

    男と女が出会った時にお互い話が噛み合わないと言うか余所余所しくなる原因、それは普通の男性は女性と会えば緊張してしまうからですが、ホストじゃないから緊張していないように見えて緊張しています。

    その緊張を隠す為に機嫌悪いように見えたり、ベラベラと話し続けたり、凄く丁寧で親切にしたり、性格により出る態度は別として必ず緊張を起こしています。 そこで女性の方から救いの手を差し伸べてあげると、「なんて素敵な女性なんだ!」とか「あぁ、この子、可愛い!」となるのです。

    私は合コンや初デートの前にお越しになる素敵なお客様へ、色々な作戦を授けることも多いのですが、初対面で胸キュンを起こさせる作戦の一つを御紹介です。

    まずは飴を2つ準備してバッグに入れて話が詰まった時など、頃合いを見てその2つを出します。 その2つを並べるようにして親指と人差し指に挟みこんで男性の方へ向け、そこで「飴、食べませんか? どちらか、おひとつどうぞ。」とやるのです。

    そしてどちらかひとつを男性が選んだら「じゃあ、私はこっち!」と微笑み、「なんか、はんぶんこしたみたいだね…。」とやるのです。 喋りとアクションが同時にしないといけないけれど難しくは無いので、この作戦一つで男は胸がキュンとしてしまうのです。

    女性同士でもそうですが、一つの食べ物を半分にして分け合って食べると親近感が湧くはずですが、初対面でいきなり肉まんとかを半分は難しいので「飴」の出番です。

    これは文章で説明すると意味や方法が分かりづらいと思いますが、鑑定に来た時に目の前で実際にして見ると、ほとんどの方が「あぁ、なるほど!」とか「うまいなぁ!」などの感想を頂いています。

    あなたはキュンとさせる、それができていますか?

    ヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハ♪
    関連記事

    PageTop