徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    占い師の悩み。

    おはようございます。 今日も素晴らしい未来があることを信じて満面の笑みで過ごす、それにより良いことを引き寄せるので、もっともっと運が上昇すると言う好循環になります。

    さて、今日は占い師の悩みについての内容ですが占い師も人間ですから悩みはあります。 その悩みの内容は人により違うかもしれませんが、普通の占い師さんだと以下のようになると言う解説をしてみます。

    A:収入が上がらない

    占い師になったら会社所属の場合、新規とリピーターの二本立てになります。 新規が減ったなら会社の集客力がない、リピーターの数が減ったなら自分の実力に問題ありとも言えます。

    占いへ来る方の大部分は何度か占いへ行っていることが多く、占い師より弁が立つ人だっていますから、当然ですが占い師は負ける訳には行かないので質問に対する不安を占いで消していく作業が必要です。

    タロットが出ているから、星が指し示しているから、これでは当たり前ですがお客様は納得できません。

    鑑定でもあなた次第とかあなたの判断に任せるなどは占い師として良くない話し方で、本物なら解消方法を言う筈ですし、とことんお客様の不安に付き合ってくれます。

    他所の占い師さんは30分で質問は3問までとか制限もありますけれど、私は質問制限をしていませんが質問の多さはお客様が占ってもらうことで希望を感じたい、その希望が見えるきっかけが欲しいと言う証だから矢継ぎ早に質問されると嬉しいです。

    つまり、占い師は収入を目指してやるものではなく誰かを幸せにしたいと願ってやるもので、収入が上がらないと言うなら他の職業へ変わった方がいいと思います。

    B:霊感や直感が弱くなった

    この相談は意外と多いのですが、TVに出ている占い師さんは台本通りに受け答えすればいいので、実際の鑑定とは違い相手も空気を読んでくれるので演じていればいいんですが、一般の方々を相手にする占い師さんは台本もないし八百長もありません。

    そんな状態なのに、占い師に必要な霊感や直観など視たり感じ取ったりする力が弱くなるのは辛いことで、原因は色々とありますけれど私は幸いに弱くなったと言うことは無いから良いけれど、明日は我が身でいつなるか分からないので霊視系の占い師は戦々恐々です。

    一番身近な原因の一つが電子機器、テレビ~パソコン~スマホなどの画面を見続けると、人間が本来持っている能力が失われる傾向がありますから、それを手元から離す~遠ざけることが大切になります。

    海でも山でもいいけれど自然に行くと気持ちが良いのは、自分の人間としての本能を呼び覚ましてくれるからでもあり、自然へ行くから霊感や直感を取り戻せると思います。

    私がお勧めなのは温泉ですが、日帰りでも何でも良いから温泉へ行って自分に大切な何かを取り戻すことで、できれば山の中の方が良いとは思います。 海もいいんですけど占い師的な感覚で言うなら山の中、それも人気のない山の中で自然と一体化するような気持になって頂けると、大袈裟ですけど能力を取り戻せる感じだと思います。

    しかし、そうそう行けないと言うのであれば、テレビを消し~スマホを消して~パソコンも電源を入れない、そして部屋の電気を消して暗闇の中で静寂な状態を作り出し、その雰囲気を味わって自分の感覚が沸き上がってくることがあればOKです。

    その感覚が霊感や直感を取り戻す状態となりますから、それを定期的に行うことで場合によっては能力をさらに強くできるかもしれません。

    後は禁酒禁煙は当然ですが、酒煙草をして霊感や直感など無理な話です。 自分で自分の身体を壊すようなことをしておきながら、能力だけ欲しいなんて神様と言うか運命と言うか、目に見えない何かが許すわけが無いと思います。

    最後に粗食もありで、贅沢な食事を毎日しているようでは霊感も直観も無くなりますが、私も昼はおにぎり1個か食べないこともありますし、夜もうどんだけとかあまり食べないようにしていたりもします。

    占い師もTVに出たり有名になった人は大抵が太り始めますが、焼き肉や寿司など贅沢三昧な生活になって太り段々と霊能力が無くなって行ったのがEさんで、あれだけホスピスを作りたいからお金を稼いでいると言いながら未だにホスピスも建てず、ハワイにコンドミニアム~熱海に大邸宅~青山にオフイスと贅沢し放題だから視えなくなったんだと思います。

    C:お客様に当たられる&怒鳴られる

    これは占い師ならあるあるですけど、占い師になると必ずお客様から当たられるや怒られるはあります。 私も占い師になってから3~4年くらいは、お客様から当たられるや怒られるはよくありました。

    これは自分に改善ポイントがあるんですけど当たってくるお客様の気持ちを読み取る、心のなかにある荒い部分や素直じゃない部分、「ふんっ!とかこのやろう!などに加え、「どこがダメなのか言ってみろよ!」と言う勢い、これは占い師の心の状態がお客様の心の中の闇を引き寄せているからです。

    私も今では反省の毎日ですが心に余裕がない証拠、お客様の中にある闇を引き寄せた自分が悪いとなりますから、お客様がイライラするのはい占い師のせいで自分の責任だと気付けなければ、占い師はやってはいけないと思います。

    あなたは占い師の悩み、どう思いますか?

    (´O`)

    お知らせ:ブログの更新はお休み、再開は来週の予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop