徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    オプション。

    おはようございます。 今日も活き活きとできるだけで幸せ、幸せとは物やお金ではなく自由に動けるだけで幸せ、目の前のことに感謝して生きていけると更に幸せは増えます。 昔の私は不平不満が多くてダメダメでしたが、最近はようやく少しは感謝できるかもしれないと言う感じで、ついつい贅沢を言ってしまうので自分を戒めて行かないと甘え過ぎと反省です。

    さて、今日はオプション(占い以外の領域)についてですが、これは試行錯誤の連続で加えたり削除したりの連続です。 2020年初期の頃にやっていたけれど今はやっていないとか、2021年にも色々なメニューを開発したりなど、皆様から人気のあるメニューは継続しておりますが、効果が無いモノや人気が無いモノは全て中止しております。

    では、最近の人気メニューや継続メニューについての御紹介ですが、なんと言っても人気があるのは身体の不調を治す系ですが、その次は不幸を防ぐ系で、最後に誰かを呪う系です。

    精霊さんの召喚(花粉症など主に体調面の改善)→これは自然界にいる精霊さんを呼び出して治して貰う方法で、精霊さんを呼び出して頼むのは素敵なお客様、そういう感じになります。

    移しの術(身体だけではなく他にも使う場合あり)→これはA地点にあるものをB地点へ移動させる、そういう感じで身体の不調を他へ移して昇天させる、そういう方法で何十回も試行錯誤している最中に偶然できるようになりました。

    お祓い&加持(人の念などが憑いて体が重い時など)→これは身体に憑いている人からの念や、差し障りのある例などを身体から追い払うもので、これは修行と言うより先祖(僧侶の家系)のおかげだと思います

    九字切り(取り憑いているものを強力に祓いたい時)→これは私が自分に憑いているのを払う時に使うレベルで、昔だと陰陽師や山伏が自分を祓っていたりしました。 私も自分の身体が重くなったり、何らかの症状が出ると自分で自分に九字切りをします。

    懐塩(ふところじお、あなたを災難から守ります。)→これは災害や事故を防ぐ系のものですから、交通事故に遭わない~もしくは遭っても軽くて済む、自然災害に遭わないなど向こうからやってくる災難除けが中心です。

    アミュレット(人からの念や邪気を防ぐものです)→これは主に人から来る念を防ぐもので、他者からの怨みや妬みなど人間から来るものを防ぐ系です。 人は人と会わずに生活はできないので必ず誰かと関わりますし、会わなくても怨まれることもあるので、それを防ぐものです。

    子どものイライラを減らす(失くす)→これは上記のアミュレットに準ずるもので、元となるモノを作り親がセッティングして使うことで、子どものイライラが減る方法です。

    不運をしまう箱(不運を自分で何とかしたい場合に)→これは不運をしまうと言う名前だけで実際はお願い箱だから、自分が叶えたいお願いを入れていきます。 私も自分のお願い事を入れたりしますが、自分のことは叶わないもので素敵なお客様のお願いを入れると叶うことが多く、自分の私利私欲はダメだなぁと思いました。

    式神さん(あなた専用の擬人式神さんを作ります)→これは自分専用の願いごとに対する式神を作るものですが、赤ちゃんの状態でお渡しするので育てて行かないといけない為、途中で挫折する人が多数です。

    年始の願掛け(年始に1年の願掛け)→これは1/1~2/28までの新春限定で、通常のお祓いに願掛けを付けたモノです。 お祓いをした上で願掛けをするので、通常よりお得かと思いますが、お願いは一つだけとなります。

    縁切り(自分に不要な人との縁を切る)→これは嫌な人との縁を切る訳ではなく、天から見て不要だと判断された縁を切るモノで、嫌いな人との縁を切る訳ではないから考え方として、嫌いな人により自分が磨かれて行くなら幸せへの助けとなります。

    結界(自宅のお部屋などに張れます)→これは自宅が霊道になっていたり、土地の差し障りがあるのを防ぐ為の物で部屋単位で張ります。 丁字路の家や三軒並びの真ん中の家など、動かしようのない家の場合も張ると、急に不運が無くなったり病気が消えたりもします。

    顔のリフトアップ(頬が垂れ下がってきている人向け)→これは田中みな実さんに会うことができたら、もっと綺麗に若々しくできたらと開発したものですが、常連様に試しているうちに通常メニューにして欲しいとの声が上がり、それでやり始めました。

    顔の美肌(顔を美肌にするお手伝い)→これも先程の説明と同じで、田中みな実さん向けだったのを通常メニューにしました。

    最後に紹介するのは嫌がらせ防止と言うか、恨みを晴らす系ですが、余りお勧めはしません。 何故なら、返りがあると言うよりも心に嫌な感じが残るし、100で呪詛したら90~100の心の呵責がありますから、どうしても許せないと言う時のみお申し付けくださいませ。

    事務職専用の嫌がらせ防止(席が固定されている場合のみ)→これは軽めの分なので返りもなく人気ですが事務職にしか使えません。 席が固定されている、席が決まっている、そういう部署なら使えます。

    呪詛A(余程の事情がある場合のみ)→これは本格的に毎日少しずつ、あることをして頂くので、本当に憎い相手でないと途中で面倒になりますから、やるなら本気でやらないと危険です。

    呪詛B(余程のことがある場合のみ)→これは相手の写真と名前があればできますから執り行う日をお話して、素敵なお客様は何もする必要がありません。

    簡単に占い以外の領域を説明して見ましたが、メニューはどんどんと入れ替わっているので、どれがいいかは鑑定の時に御相談してくださいませ。

    あなたはオプション、やってみたいですか?

    (*゚▽゚)ノ

    お知らせ:業務多忙の為、ブログの更新はお休みします。 再開は来週になってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop