徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    青山霊園。

    おはようございます。 素敵なお客様の未来は明るい、幸せな光が降り注ぐかのように、あなたの未来を祝福してくれています。 その素晴らしい未来を見届けることができる私は幸せな占い師、皆様の幸せな笑顔が私の心の拠り所です。

    さて、今年に入ってから東京へ居る時はダンスの練習に、雨以外は毎日(朝と夜)通っているのが青山霊園ですが、ここは東京都港区南青山二丁目にある東京都立の霊園です。

    1872年(明治5年)に美濃郡上藩(現在の岐阜県郡上市)の藩主、青山家の下屋敷跡に開設された神葬祭墓地が始まりで、1926年(大正15年)に斎場の建物の全部が東京市に寄附されて日本初の公営墓地となりました。

    ここへ行くとわかりますが墓地と言うより公園と言う感じの場所で、春に行けば名所と言われる程の桜並木が見られますし、公園型の霊園開発を目的として桜以外にも銀杏や松などもあります。

    明治維新の功労者や文学者、更には科学者や芸術家や政治家など著名人の墓が数多くありますし、維新の三傑である大久保利通や忠犬ハチ公の碑もあり、ここへ行くと忠犬ハチ公の碑には必ず立ち寄ります。

    あとは歌舞伎役者の市川団十郎や作家の星新一先生や国木田独歩先生、そして占い師初期に本を読みまくった斎藤茂太先生も青山に眠っています。

    都心の一等地にあることからもわかるように青山霊園はアクセスしやすい霊園で、千代田線の乃木坂駅、銀座線の外苑前駅、大江戸線の青山一丁目駅、どの駅からでも徒歩10分以内の近距離ですし、赤坂の事務所からも歩いて行ける距離なので便利です。

    そして都心部の霊園は駐車場がないことも多いのですが、青山霊園は台数は少ないけれど駐車場もありますし、タクシーも通るから拾うこともできます。

    青山霊園周辺にはお店も多くて利便性も良く、東京23区の中では敷地が一番広くてお墓が無数に立ち並んでいます。

    自然が豊かな墓地は公園みたいで桜並木は1キロ以上もありますし、そこに眠る人だけでなく訪れる人も優しく包み込んでくれる感じがあります。 トイレも何個か設置されていますし、駐車場があることから老若男女身体に関係なく、誰でも通いやすい霊園だとなります。

    ちなみに青山霊園は神道を信じる人の墓地でしたが、信教の自由の考えもあり今はどの宗教観を持つ人でも入ることのできる霊園になりました。 どんな宗教の人でも受け入れるスタンスは青山霊園だけではなく、他の公営霊園が持つ特徴です。

    青山霊園だけの特徴は何なのかと言えば、都立霊園で一番区画の費用が高い・著名人のお墓が多い・外国人が眠る区画があるが特徴です。

    「都立霊園で一番区画費用が高い」は、区画の広さなどによって多少の差はありますが、使用料が427万4900円~と非常に高くて他の墓地とは一線を画し、墓地に対してお金をかけられる人でなければ利用が難しいと言えます。

    「著名な人のお墓が多い」は、昔から多くの著名人を埋葬してきたことで知られていて、有名なのは大久保利通で、生涯は47年と短かったけれど西郷隆盛や桂小五郎と維新の三傑に数えられている勇士で、明治維新の立役者として日本の近代化に大きな役割を果たしました。

    志半ばで凶刃に倒れましたが今は青山霊園で眠っていて、他にも明治天皇の崩御に際して妻と殉職した乃木希典もいますが、日露戦争で活躍した軍人で昭和天皇の教育係も務めた人物です。 (注:乃木坂の地名は、その名前から付けられました。)

    「外国人が眠る区画がある」は、日本人だけでなく外国人も受け入れるので外人墓地が設けられて、1800年代後半~1900年代までに命を落とした人が眠っています。

    外国でよく見られるお墓が多くて、十字架を墓石に刻んだものや、十字架そのものの形など日本の墓地とは異なる墓石が並んでいますが、現在は外国人墓地も管理者不足に悩まされています。

    青山墓地も歴史が古くなり長い年月が経っているから、お墓の縁者が亡くなったり行方がわからなくなったり、管理する人自体がいなくなって困っていますが、お墓の縁者を探し当てる活動を行っているボランティア団体もあります。

    以上が青山霊園の簡単な説明ですが、コーヒーとサンドウィッチを持って行き、休んでいる人も見かけますし、ジョギングや犬の散歩なども多いですし、春になれば桜並木を見に来たりの人出もあります。

    私は鑑定終了後の夜に行くので18:00~19:30の間にいることが多く、中の方へ入って人がいない場所でダンスの練習をしています。 真っ暗で生きている人は誰も来ないし、暗闇で集中して練習できますし、しばらくすると白い服着た人たちがたくさん来るのでギャラリーにも不自由しません。

    ただ、夜は暗くて自撮りできず自分の悪い所が分からないので、早朝も行って明るい状態で自撮りしていますが、早朝だと通勤通学の人などがわりと通るのでダンスを見て行く人もいます。

    ただ、ほとんどの人が知らん顔して素通りしてくれるので練習には持って来いの場所です。 しいて言うなら、たまにですけど白い服の人が何人かホテルまで憑いてくるので、祓わなきゃいけないのが手間かなぁ?と思います。

    誕生日会に参加される方は待ち合わせ時間まで、青山霊園を散策されたら桜など自然も多いので楽しめると思います。

    あなたは青山霊園、行ってみたいですか?

    (´。•ㅅ•。`)

    お知らせ:ブログの更新はお休み、再開は来週の予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop