徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    言葉使い。

    おはようございます。 今日も素晴らしい一日なので、どんな良いことが起こるかと思えばワクワクしてきますが、楽しいことを想像するから楽しいことが引き寄せられるのも事実、私は素敵なお客様方のおかげで今日も良いことが起こりますから、感謝の気持ちで一杯で本当にありがとうございます。

    さて、この感謝の気持ちは態度や言葉にも表れますが、この前TVを見ていたらタメ口タレントが出ていて気持ち良くありませんでした。 目上の人や先輩に対してタメ口をきく、それってどうなのと思いますが、TVはやらせだから目くじら立てるなと言う意見も分かります。

    正直、タメ口をきくタレントは見ていて皆様は不快にならないのかなと思うのですが、よく度量の広いところを見せようと私は平気とか、それくらいいいじゃないかと言う人が多いです。

    しかし、自分の好きな人に対して年下の人がタメ口、自分の親に対して彼氏がタメ口、そういうのを見ても本当に許せるのかな?と聞いてみたいです。 それでも平気と言うなら良いんですが、それはダメだと言うならタメ口はダメと言う証明です。

    私は鑑定中に10~20代の方よりタメ口など日常茶飯事ですが、接客業として考えるなら気にならないし平気で、そんなことに目くじら立てていたら占い師はできません。

    しかし、男性のお客様が私の目の前で「田中みな実、エロいよね。」とか、「田中みな実、藤森にフラれた奴だろ。」とか言われたら、「もう一回言ってみろ、ぶっ飛ばしてやろうか?」と思いますが気弱な私は怖くて言えません。

    まず、あなたは田中みな実さんの知り合いじゃないのに呼び捨て?が一つ、あなたが田中みな実さんの評価をできる男性なの?が二つ、占い師としては大丈夫でも山崎かずみとしては好きな人や尊敬している人にタメ口、それをいいじゃないかと認める度量は無いかもしれません。

    今の時代はタメ口を面白いとか痛快と言う風潮ですけれど、それを良しとする人たちは自分がやられたら、自分の好きな人や尊敬する人にやられたら、どう思うのかな?と聞いてみたい気がします。

    今はネットで匿名で他者を罵倒するのを応援する人が大量にいる時代ですから、卑怯と言う言葉は死語で正義はダサいと反論する人は意外と多く、どうしても許せないのであれば本人に言えば?と言うけれど、そういう人は面と向かって言われる状況を避けまくります。

    人によって態度を変えるなんて最低ですが、タメ口の芸能人Fちゃんは裏では人を見て敬語を使うなど態度を変えているのに、それをTVだけ見た人たちは面白いと言うから驚きです。

    言葉使いが丁寧な人は品格が良く視えますが、話を聞いているだけで心が洗われる感じを与えてくれると、いつまでも話をしたくなります。 言葉使いは自然と身についてしまうもので、生活習慣や付き合う人によって変わっていきます。

    友人みたいに気軽に話せる人なら理解してくれるかもしれませんが、会社や初対面などで通用しない場面もあります。 そんな時に軽蔑されたり距離を置かれる言葉使いはアウト、自分の武器となるべき好印象を与えるには言葉使いを丁寧にする方がいいと思います。

    言葉使いが悪いと聞いている側に取って不快なだけ、大人になっても子どもみたいな言葉使いや、女性が男みたいに乱暴な話し方など世の中には言葉使いを気にしない人も存在します。

    そんな時に丁寧な話し方ができる人は一段上の感じがあり、礼儀のない人だと二度と話をしたくないことも増えます。 人間関係のスキルとなる言葉使い、丁寧さを意識すると仕事以外でも有利になります。

    丁寧な話し方ができる人でも感情的になると乱暴な言葉使いをすることがあり、冷静になれず酷い言葉使いをするのはまずいから感情のコントロールも大切です。

    口を滑らせるのは余計な感情が込められているからで、特に怒っている時や悲しい時には嫌な感情を周りにアピールしたくなり、それで他人を巻き込み負の感情を爆発させることがあるので注意が必要です。

    敬語など丁寧な言葉は読書でボキャブラリーを増やすと有効で、言葉を知らないと恥ずかしい時もあるので新聞や小説を読む習慣を身につけておけば表現力を豊かにできます。

    言葉使いが丁寧な人と話をすると気持ち良くなりますが、それは選ぶ言葉がポジティブなのも特徴で、聞いている人が前向きになれる言葉が多く、それを見習い元気が出る表現を積極的に意識すると、今日は寒くて外に出たくないよりも寒いからお風呂で温かくしたいのポジティブな言い方になります。

    なお、丁寧に聞こえる為には相手に合わせてスピードを変えることも大切で、言葉使いは自分の心の中を表す辞書でもす。 乱暴な言い方をする人は心の辞書も荒れていますから、言葉使いを丁寧に使いこなしたいなら、自分が言われて嬉しい言葉使いにするが基本です。

    伝えたい内容を整理して相手が快適に感じるにはどうすればいいのか、自分がされて嬉しいことを相手にもする、その思いやりの心は言葉使いにより良いご縁の輪を広げます。

    Twitterにて私を誹謗中傷するアカウントがあって、その人が「山崎へ行く奴らは、間抜けな頭弱い人たち。」とツイートしてましたが、ご自身は人には言えない悪いことをして反省もできない人ですが、ここまでくるとバカ負けする程の悪口名人で品位も何も感じられません。

    あなたは言葉使い、どう思いますか?

    ( ゚ ω ゚ ) ! !

    お知らせ:ブログの更新はお休みして、再開は来週の予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop