徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    許す。

    おはようございます。 今日も素敵なお客様方にお会いできる幸せ、もっともっと誰かの役に立ちたい、それが私の使命だと思います。 遊んでいる暇はないから、年中無休で素敵なお客様方のお役に立ちたいです。

    さて、私は素敵なお客様方に助けて頂かなければ今頃は刑務所か棺桶、これはネタではなく本当に呆れるほどにダメダメで、今でもダメ男ですが昔は更にダメ男でした。

    特にいじめなど自分がやられたことを忘れられずに辛くて苦しくて、今から思うとなんであんな場所に居続けたんだろうと思えますが、動く勇気が無くて逃げ出さなかった私が悪かったと思います。

    今日の本題は許すについてですが、私は県北で虐められたことが許せずに根に持っていましたが、今は関係ないと言うかお笑いのネタにしてしまえるので、虐められた経験は良かったと思います。

    占い師になってから気付いたことですが許すのは人として大切なこと、太極的な見方ができていなかった私は未熟者です。

    太極的な見方とは地球規模で考えることでもあり、誰もが自分一人では電気や水道や食べ物なども含めて衣食住に必要なほとんどを作れません。 誰かの作った電気を使っている、誰かの作った野菜を食べて、誰かが作った服を着ています。

    更には自然や宇宙からの恩恵も受けていますが、雨でも太陽でも人間では作り出せないものです。

    私も含めて人間は100%の確率で誰かの何かの恩恵を受けている筈で、自然でも宇宙でも電気でも食べ物でも、その物を作ってくれた自然や宇宙や人たちへ何をお返しできるのか、そう考えるとエネルギーが循環しているのと同じで、自分が生かされているように自分も誰かを生かしている筈です。

    だから繋がっているエネルギーの循環を考えれば、人は嫌がらせをしてくるけれどそれでも許す、自分がしてきた嫌がらせも許されたから今がある、そう思えば自分が許されたと自分が許すは同じ筈です。

    同じように人に優しくすると自分も優しくされる、中には優しくしたら何か魂胆があるのではと言う人もいますが、それでも人に優しくすることで優しさのエネルギーが循環して来る筈です。

    成功した人を見たら妬ましくなるし批判もしたくなりますが、それでも我慢するのが理性と言うもので、正直で誠実で騙すより騙される生き方をしていれば誰も傷つけずに生きていけます。

    信用とは積み重ねるのは大変ですが、それを失うのは一瞬だからこそ、信用を積み上げ続けないと成長できません。

    誰かを怨んだり妬んだりする人は循環することを考えると、その人は自分の過去の積み重ねとも考えられます。 自分が昔、誰かを妬んだり怨んだりしたことが返ってくる、そう思えば相手のことを優しく見つめることができる筈です。

    寄付したから偉い訳じゃないと寄付しても責められますが、それでも善行を続けることは自分が昔に誰かから受けた善行をお返ししているだけですから、助けられたことへ助けることで恩返しをしています。

    ただし、自分がしてきた善行はきれいさっぱり忘れること、そして助けて頂いたことは絶対に忘れないこと、これをやらないと開運に繋がらないケースもあるし、運のお返しで良いことが起こるのも遅くなったりします。

    物事に最短距離と言うのは存在してなくて、無駄なことを考えてやって失敗してが一番の近道ですから、その経験を無駄と思うかどうかは自分次第ですが占い的に言うと、どんな行動や現象にも意味があります。

    だからこそ相手を許すとは自分が許されること、そう思うと人を責めることなどできないし、自然に知らぬ間に人から許されていることに気付けると思います。

    以上が許すことについてのブログでしたが、これだけだといつもより短いので少し付け足しですが、人を許さなければ自分も許されないと言うのは説明しました。

    しかし、世の中には心臓に毛の生えた人もいて、自分は許されるべきでも相手は許さないと言う人もいて、恐ろしいまでに自分のみと言う人もいます。

    なお、いくら許すと言ってもさすがに限度もありまして、例えば会社のアホな上司や嫌がらせして来る同僚、そういう人たちは許すと言うより相手にしないが必要になってきます。

    どれだけ頭に来てもそういうアホな人々とは議論しない、簡単に言うなら無価値と言えばいいのか、素敵なお客様方がわざわざ議論を戦わせる必要が無い、相手にするだけ損と言う無価値の人を言います。

    ようは不条理な人で正当な理由もなくあなたを攻撃してくるモンスターで、あなたにわざと絡んで自分の価値をあげようとする人でもあります。

    その人の特徴は「暇である&あなたに強い関心がある」で、しつこく嫌がらせをしてきたり絡んでくる人は、結局はあなたに興味があり構って欲しいだけ、あなたに振り向いて欲しいから理不尽なことを言います。

    確か昔の諺か文献にて、弱くても強くても賢くても復讐する人は復讐する、そのやり方が違うだけと言うがありました。 弱い人は復讐するだけ、強い人は徹底的に復讐して気が済んだら許す、賢い人は復讐した後は無視する、これから見ると相手にしないが一番賢いとも言えます。

    あなたは許すこと、できますか?

    ・゚・(。✖д✖。)・゚・

    お知らせ:ブログの更新はお休み、再開は来週の予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop