徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    占いの館。

    おはようございます。 今日も素晴らしい朝ですから良い日になることは確定、そうやって多くの笑顔の元となる気持ちを立ち上げておけば、少々のことでも乗り越えられるようになります。 人は常に修行の日々ですが、今日も良いことも含めて修行の一日です。

    今日は占いの館についてのお話ですが、私の所へ来ていた方が占い師デビューをされまして、A県にて占い師として占いの館で鑑定をしておられます。

    その占いの館の内情は後述するとして占いの館は何ぞや?で、占いの館は完全なる商売として鴨が葱を背負って来るのを待ち構えるハンターが大挙しているのが占いの館、営利目的で誰かの幸せなど一切考えない場所でもあります。

    この占いの館はTVや雑誌などにてバンバン宣伝して、私も占ってもらいたいな~と思わせるのが会社の仕事、そして占い師を働かせて中抜きするのが占いの館の真実で、本物に会いたければ占いの館へ行っても無駄、マスコミを利用してお金を稼ぐのが主目的なので私とは生きる世界が違います。

    この占いの館とは何かと言えば簡単に説明すると大勢の占い師さんが在籍していて、色々な先生に直接的に鑑定して頂けるお店のことです。

    日本全国のほとんどの大きな都市には占いの館があるし、東京なんて100軒以上の館があるのでより取り見取りです。

    このような占いの館に行けば本格的な占いも割りと安い価格で楽しめますが、色々な占い師さんが在籍しているので鑑定方法も千差万別、四柱推命~風水~タロットにホロスコープや数秘術などもあるし、霊感や霊視などスピリチュアル系もあるから選ぶのに迷う程です。

    占いの館はマスコミへの売り込みも激しいので、TVや雑誌でよく見る有名占い師さんも多いですし、相談したい内容によって得意な占い師さんを選べるのも大勢の占い師さんがいるのも特徴です。

    ただし、今日の説明は一般的なことであり私の鑑定を受けた人は違和感がある筈で、占いの館にいる先生方は素人同然からプロ級まで幅広く、所属する99.9%の占い師さんは相談者の外見や雰囲気を手掛かりとしているし、霊視と言いつつ人相や手相など看板とは違う鑑定方法と言うのも当たり前、かなり腕の差があると言うか技術の差がありますから、外れたら残念だったと思うしかありません。

    私は電話鑑定やメール鑑定を一切しておりませんが、対面でやるのが占い師の基本で面と向かって話せることの安心感は、対面してこそ分かるものでもあります。

    例えば、どんな道具を使ってどんな風に占うのか、経験豊富なベテランなのか新人なのか、さらには占い師さんの表情や雰囲気からやり手かどうかもある程度は見えますし、真剣に視てくれているかどうかもわかります。

    そういうことから占い師さんへの信頼感が生まれてきますが、心を開いて鑑定してもらうことでスムーズな関係が築けたら精度も高く当たりやすくなっていく、そういう好循環のサイクルが生まれることもあります。

    あと、占い師さんによりますが対面だと占い師さんの雰囲気やオーラ、それに触れることができると良い運気が直接伝わってきて開運へ繋がることもあります。

    占いの館に限りませんが占いの醍醐味は直接対面での鑑定、自宅でもできる電話やメールと違って出かけてみないといけないけれど、鑑定内容が印象に残り活かすことができるのも対面鑑定のメリットです。

    特に占いの館は特別感を出したりロビーや鑑定室にも、雰囲気で盛り上げるようにしてあるから、神秘的で非日常的な雰囲気を味わい占い師さんのテクニックを目の前で見て直接占ってもらう、普通に生活していたら経験できないことをことばかりかもしれません。

    占いの雰囲気を味わってみたいだけなら短時間で終わる安価なコースが一番、それでも深く悩んでいたり問題を多く抱えているなら、時間をじっくりかけて相談する方がいいとは思います。

    ただし、私なら30分で10~15問ほど答えられますが、占いの館は時間を引き延ばすことが多く、それは占い師さんの実入りに関係するからできるだけ引き延ばし作戦を使いますが、私が某タロット占い師さんへ行った時はカードへ念を入れる為に10分ほど呪文を唱える、こういう姑息な作戦であっと言う間に30分が終わりましたが酷かったです。

    そして占いの館の特徴ですが、何個もブースを連ねているから隣の声が聞こえること、相談の秘密を守ろうにも聞こえてしまうから、これだけは仕方がないことですが気になるなら館で鑑定を受けるのは難しいです。

    待機スペースが無くて他に占い師がいない場合、完全に1対1なので声が漏れる心配はないから、こういう場合は個人経営の占い師さんに勝るものはありません。

    私がTVに出ているスーパー霊能者さんへ行った時に鑑定場所にて、相談者のすぐ後ろに座らされて前の人の鑑定が全て丸分かり、自分の悩みがすぐ後ろの人に全て聞こえるのは、20分=19800円の占い師としては酷かったと思います。

    以上が占いの館の主な説明ですが、占い師さん側の事情を説明するとギャラの取り分は「5:5か4:6」がほとんどで、30分4000円なら占い師さんの取り分は「30分=1600~2000円」です。

    占いの館は面白い名前の占い師さんが多いのは、館で使っている名前を辞めたら個人で使用できないからで、よその占いの館へ行くとか独立開業の為に捨ててもいい名前にしていることが多いです。

    最後に占いの館にて20年やっているなど大御所もいますが、独立開業できない占い師さんが独立開業の相談を受けている、そのおかしさに気付けない人に独立開業は難しいです。 占いの館で長年やると言うのは独立開業できないからで、そんな占い師さんに鑑定してもらう時点で独立開業はやめた方が無難です。

    あなたは占いの館、行ってみたいですか?

    (=⌒▽⌒=)

    お知らせ:ブログの更新はお休み、再開は来週の予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop