徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    宿命と運命。

    おはようございます。 素晴らしい朝の目覚めは一日を元気にしてくれますが、青空が広がるのも心地良いし、雨が降るなら降るで水の跳ね返りも風流ですから、自然の状態を受け入れるのも人生の楽しみです。

    さて、私は占い師巡りをして一人のお婆ちゃん先生に会って目から鱗と言うか、本当に霊視のできる人が私以外にもいるんだと痛感しましたし、私が知らない領域のことまで教えてくれて世の中は広いと思いました。

    もし、このお婆ちゃん先生が40~50代なら私は間違いなく負ける、今は体力と若さで能力維持をしていますが、20年後は体力低下でどうなるかを思うと怖いくらいです。 そこで気付いたのが今さらながらですけれど宿命、世間の多くは運命について考えることはあっても宿命について考えることは少ないと思います。

    良いことでもそうですが、特に悪いことに関してはすぐに運命がどうしてなどと考えるのが人で、実際に起こったことに対して運命だったんだと思うことも一度や二度はあると思います。

    しかし、宿命については考えることが意外と少ない筈ですが、本来ならば宿命は運命よりも重みがありますし、占いに限らず同じような言葉でも受け取り方が違う筈です。

    今日のブログでは自分の勉強にもなるので、運命と宿命がどのように違うのかを考えてみたいと思いますが、その違いを理解したら少しは見方も変わるのではと思います。 運命と宿命の違いについて辞書を引くと、意志にかかわりなく巡ってくるものとか、巡り合わせなどと書かれていますし、将来のなりゆきなどの意味もあるようです。

    人間は自分の未来について最初から詳しく分かる筈もなく、生まれてきてから色々な選択肢がある中から選ぶことによって未来は変わって行きます。 そう考えると運命とは自分の意志で変えられるもの、それが占いでよく言う自分次第と言う部分で、運命とは自分で作り上げていくものとも言えます。

    ならば、宿命とは何なのかと言えば辞書を引いたら、前世から定まっている運命などとありますが、前世から定まっているとは生まれる前から決まっているで、それは人間にはどうしようもないことで、運命とは違い宿命は変えられないものと言えます。

    運命と宿命の違いは、自分の意志で変えられるか変えられないかと言えます。

    宿命の自分で変えられない部分とは何か?で、それは性別や日本人に生まれた~産んでくれた親や家族、こういうのが宿命で生まれた時には決まっていて変えられないのです。

    それ対して運命は選ぶ仕事や付き合う友人など生まれてから自分で作れる人生で、これからいくらでも変えたりできる未来のことです。 宿命は生まれる前に自分の意志に関係なく決まっていること、運命は生まれた後に自分の意志で決めていけること、その違いこそが宿命と運命の違いでもあります。

    宿命に恨みつらみを言う人もいますが、本来なら宿命に感謝することが先で、今の時代に生まれているのは幸運の塊で、戦争も無い平和な時代に生きていることに感謝ですし、電気も水道も使い放題でスマホもPCもあるなんて、今の世の中に生まれてきてしまったのは神様からのプレゼントです。

    これが幸運だからこそ当たり前で感謝も無いけれど、もしも不幸なら今の状況を分析したり考え抜いたりして、何とか変えようと思うかもしれないし諦めるかもしれません。

    それに生まれる前から決まっているなら努力しても仕方がない、どうせ何をやっても無駄なんだとなるかもしれませんが、その考えでは自分の未来にある選択肢を放棄した後ろ向きな考えです。

    苦しくても自分の今を受け入れた上で生きていく、どんな時でも自分の未来は自分で作ることに気付いて行動して切り開くことが大切です。

    そして運命は自分で自由に選択できるがゆえに他者と影響しあうからこその運命で、私たちは色々な人に囲まれて生きていますが、どうしても人のことを話題にしたり関わったり余計なお世話をしたりです。

    しかし、人間が作れる運命とは自分の運命だけで他者の運命を変えたり作ったりはできませんが、それでも他者の運命に影響を与えることはできますから、その影響を与えることで間接的に他者の運命に関わる、そのお互いに影響しあうことも運命と宿命の違いと言えます。

    さすがに他者に影響を与えたところで宿命は変えられませんが、例えるなら出会いなどは行動や努力により作ることのできる運命の結果です。

    つまり、運命はコントロールできると言うポジティブなことでもあり、宿命は受け入れるしかない決意を持つことも大切です。 不満があっても変えられない宿命と違い、どんな場合でも運命は自分で作り上げることができます。

    良いことばかりではなく悲しいことや辛いことも起こりますし、時間や環境など自分ではどうしようもないことで影響も受けますが、常に現状を受け入れて諦めずに努力し続けていれば、運命だからこその喜びや幸せを生み出せるのも事実です。

    最後に宿命は変えられないけれど運命は変えられる、ならば変えられる運命の方は自分に都合よく変えていき、変えられない宿命を受け止めるだけの準備をしておくのも人生を切り開くには大切です。

    恋愛で言うなら運命の人より宿命の人、私も宿命の人がいるのをお婆ちゃん先生に教えて貰い、そういうことか!と気付けたので占いは奥が深いし、私もまだまだ赤ちゃんレベルの占い師で学ばなければならないことがたくさんあります。

    あなたは宿命と運命、気にしていましたか?

    w(☆o◎)wガーン

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop