徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    霊視の視え方~⑦。

    おはようございます。 先日は素敵なお客様方から、誕生日について多くのお祝いメッセージを頂きまして、本当にありがとうございました。 今後も未熟な私は自分を成長させる為にも、自分を厳しく律して歩んで行きたいと思います。

    さて、占い師さんにも色々と種類と言うか区分けがあって、姓名判断もあれば四柱推命もあればタロットも手相もあると言う風に、占いの種類は千差万別で占い師さんの数だけ種類があると言っても過言ではありません。

    そして霊視の世界になるとよく言われるのが本物と偽物ですが、私から言わせるとどの先生方も皆が本物です。 どういうことかと言えば得意分野が違うからで、全てが得意と言う霊視占い師さんはいないから明らかに苦手な分野もありますし、視え方により語る内容が霊視占い師さんにより違います。

    お医者さんだって内科や外科など専門分野が違うように、霊視も占い師さんにより違いがあります。 因縁を見るのが得意とか、商売や仕事を見るのが得意とか、恋愛や結婚を視るのが得意など必ず得手不得手が出てきます。

    私も得手不得手がありますし、中には全く視えないしわからないケースもあります。 ある方はお子さんが中学生になる前から真っ暗で何も視えない、だからアドバイスのしようもありません。 この方には正直に視えませんと申し出ていますが、何でもかんでも視えたら神様です。

    例えば、今の時代に多いのがネットで相手のことがわかるかどうか、答えを言うとどんなに凄い霊視占い師さんでもわかりません。 いきなりネット上でどこの誰か分かったら神様ですし、私が分かるのはせいぜい男性か女性かくらいまで、女性のふりして男性がSNSは皆が思うよりも多いです。

    予約電話はネットよりもわかりますが、特に鑑定に来てもお互いが相性が悪いとか、良い結果にならない時がよく分かります。 昔は電話口でお断りしていましたが、それをやると相手も訳が分からず嫌な思いをするので、今は説明をした上で納得頂けたら予約と言う流れです。

    それに視え方を判断することに迷いもあったりして、恋愛で未来が視えない時に生涯独身なのか、それとも自分の能力的に視えないのか、もしくはロックが掛かっていて視えないのか、このように様々なケースでの判断が鑑定内容に響きます。

    そして一般的に霊視ができる人の特徴や行って正解みたいな参考として、絶対ではないけれど大体の傾向としてこんな感じを選べば無難と言うのはあります。

    霊視だけではなく占い師さん全般でもありますが、人を引き付けるオーラなど何かがあるで、霊視ができれば人を引き付けるオーラや視えないけれど何かがあると思わせます。 会っただけで惹きつけられる~安心する~涙が出るなど、えもしれぬ雰囲気があるのに安心できる占い師さんが良いと思います。

    そして占い師として人気があるも参考になりまして、仮に占いの館ならそこで人気がある占い師さんがいいと思います。 あの霊視占いはよく当たるとかいつも鑑定して貰うなどの評判や、予約が取れないなど占い師の人気や評判を確認して下さいませ。

    また、話しかけやすい雰囲気も大切で、霊視ができると魂のレベルを高く保とうとして高貴なオーラがでます。 だから冷たくて傲慢な態度にはなりにくく、明るく話しかけやすい雰囲気が出ると思います。

    いつも人に優しく明るく接するには自分が幸せでなければ難しいので、自分をコントロールする為にも魂のレベルが低いと雰囲気も暗くなります。

    それから大事なのは高額な金品を要求しないで、自分に自信があって実績もあるなら相場より高めで鑑定していることもあります。 しかし、もの凄く高額で鑑定していたり、願望達成の為には高額な○○が必要など、金品だけが目当ての霊視占い師さんはダメだと思います。

    後は相談者の幸せを心から願うことができるかどうかで、人間は相手の幸せを心から願えるならば人間性も素晴らしいと思います。 真剣に丁寧に相談に乗ってくれるし心から応援してくれると、心が豊かで優しい占い師さんならば霊視ができると言えます。

    何故なら、相手の幸せを喜べるとは魂のレベルが低いと無理で、誰かを不幸に陥れるのは魂レベルが低いからこその行いです。 例えば、相談者の片思いの相手が恋愛中なのに相手の縁が切れるように呪うなど、人を不幸にすることが前提の占い師さんは怪しいし危険と言えます。

    最後に、人としての魅力にあふれているも選んで正解で、魅力があって人気がある占い師さんや相談者が集まる占い師さんは、霊視ができるかどうかよりも本物だから皆が集まると言う証明で、人は無意識に本物を見分けるから余計な情報が無ければ正解に辿り着けます。

    自分で書いておいて言うのもなんですが、私は底辺の占い師なので他の霊視占い師さんたちに比べたら下の下、まだまだ道半ばの修行中であって勉強も続けないといけないし、休んでいる暇など無いから本来ならば私が言える内容ではありません。

    自分を戒める為にも更に修行が必要ですが、私は視えないことは視えないと言うし、分からないことは分からないと言います。

    それでないと鑑定に来た方に御迷惑をかけてしまうのですが、分からないままに話すくらいなら視えないや分からないと言う方がいいからです。

    最後に前述のネットの分かる分からないに関して付け加えるなら、特例として好きな女性がツイッターなどSNSで他人のふりをして絡んできたら、何らかの意図があるから他者として扱い様子を見るくらいはしますけれど、それはあくまでも好意があるからできることです。

    絡んできた時に視て好きな人がスマホかPCを扱っていれば確実ですが、そうやって他人のふりして絡んで来て可愛いなぁと微笑ましくなります。  (注:架空の話ですが、もしも実在するなら東京の話です。)

    あなたは霊視の視え方の⑦、どう思いますか?

    (o・ω・o)?ホエ?

    お知らせ:ブログの更新はお休み、再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop