徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    霊視の視え方~⑤。

    おはようございます。 素敵なお客様方のおかげで幸せな毎日ですが、この幸せな毎日は素敵なお客様方がいたからこそ、占い師とは鑑定に来て下さる方がいなければ単なるプータロ―に過ぎません。

    TVに出ている占い師さんやスピリチュアルカウンセラーは、ハイヤーで迎えに来いとか高級焼き肉店で打ち上げなど贅沢な要求をしてしまいますが、そういうことをしているから当たらなくなったり視えなくなったりします。

    私は慰労会にてH社長やお手伝いスタッフの方から、仙人みたいな生き方をしていると言われますが、早寝早起きは勿論のこと贅沢する気もないし家や車も欲しくないし、服も一度買ったらそればかり着るし、装飾品も欲しくないから物欲はほぼありません。

    それよりはお金を貯めておいて災害支援に寄付する方が楽しいし、学校に通えない子どもたちを支援して学費を出す方が楽しいし、人を喜ばせる方が楽しいと言う考え方です。

    だから私も相手にできるだけ合わせる努力はいたしますが、物欲や金銭欲に関しては考え方に共感できる人でない限り恋愛も結婚も無理、何をどうしても贅沢へ走る気はないから海外旅行や高級ホテルがいいなら、私は恋愛や結婚の相手として不適合者です。 (苦笑)

    私に考え方を変えろと言われて急には無理な話で、好きな人が出来たら大切にしたいとは思いますが、その人が私の考え方にある程度は共感してくれないならお付き合いは難しい、自分の行いを反省はするけれど相手に100%合わせるには修行が足りません。

    霊界と人間界の境目に生きる私としては霊界に引っ張られると、人間界では考えられないことを言ったり行動したりしますが、その基準を霊界に移すと正解と言うこともあります。

    例えば、子どもができるかどうかの相談の時に絶対が付くくらいできない未来の人に対して、それでも本当のことを言えば傷付くからとやんわり良いことを話します。 希望が持てるようなことを言いますが、それは嘘ではないけど励ましに過ぎません。

    しかし、言われた方からすると鑑定内容に期待してしまう、それでできなかったり流れたりしたら嘘吐きとなります。

    私からすると本当のことを言えば凹んだり怒られたりだから励ましたのにとなりますが、本当のことを言えば怒られる、励ましたら後で怒られる、どちらにしても怒る人に子どもができる未来など、運命が授ける訳がないと言うことを理解していません。

    霊視とは自分が言って欲しいことを言って貰う為にあるわけではありませんが、それをしないと怒られるから遠慮している霊視占い師さんは日本中に相当な数としている筈で、遠慮したり励ましたりの揚げ足を取って外れたと言われたら心外です。

    私だけではなくどの占い師さんも当てるだけなら簡単に当てることもできますが、それをやったら酷い占い師だと言われること間違いなし、当てたところで自分の思う通りのことを言わないなら怒る、これは占いへ行って損する人の特徴です。

    占い師さんが黙っている時とは何を言っても怒るか揚げ足を取るか、良いことにならないから黙っていることがほとんどです。 占い師さんを活用して鑑定時間と鑑定料金を有効活用するべきで、それがないなら行っても損をするから占いへ行くだけ無駄になるのかもしれません。

    霊視占い師の難しいところは視え方が色々とあるから、その中からどこを切り取って視ていくかで、恋愛を視るにしても今が幸せと未来が幸せは全く別な話です。

    例えば、今の彼が好きで好きでたまらないのは恋する人としては当たり前、その好きな人のことを考えるだけで心がワクワクする、その人の喜ぶ顔が見たいからプレゼントも色々と考える、その考えている時間すら楽しくて仕方がない、だからこそ恋は素晴らしいのです。

    しかし、今が幸せならそれでいいのですが、今の相手を見て結婚したいと早急に考えるのも悪くはないけれど、本当にそれでいいと思うなら地獄行きのバスだとしても喜んで乗ればいいと思います。

    終点に付いた時にアレッ?と目が覚めても帰りのバスはない、目の前に広がる光景が相手との生活で続けるしかない、今の相手と10年後の相手は違う、そこを理解せずに燃え上がるから地獄行きのバスと言うことに気付けないのです。

    霊視で視るとは今も視ますけれど10年後も視て判断しているから、今の相手を見て違うと否定されても困ります。

    10年後の相手は全く違うとは言いませんが、少なくともあなたが好きでいる相手ではありませんと言うのが視えているから答えているのに、今の相手を基準に全否定されたら占い師としては逆らうことはなく、それでいいと思いますよで終わります。

    ただし、後で外れたと言われたら困るから占い師としては一応止めますけれど、あなたが自分で選んでいるんですよと答えるようにはしています。

    昔はキャリアもないし答え方にも慣れていなかったけれど、そして言う勇気がなかったけれど、最近はダメなモノはダメと言えるようになりましたが、後で外れたと言われるよりはましかなと思いました。

    例えば、芸能界へ入りたいと言う夢の話も昔は応援していましたが、今は100%止めて堅実な道を勧めております。

    何故なら、芸能界入りを目指す人は努力しない未来が大半で東京へ行ったら遊ぶことしか考えていない、それで売れる女優や歌手になれる筈がないし、そもそも本気で芸能人になる気が視えないのに応援しても仕方がないと気付いたからです。

    最近で言うと岡山から東京へ出て成功したのは桜井日奈子さんだけ、後は東京でアルバイト生活をしているだけで全く通用しない、正直言うと男と遊ぶのに一生懸命です。 渋谷でナンパされて男に食い物にされて喜んでいるのですから話になりませんが、大半は遊ばれてろくなことをしていない現実に親御さんは気付いて下さいませ。

    あなたは視え方の⑤、どう思いましたか?

    (=゚▽゚)/ ウィッス!!

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop