徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    禍転じて。

    おはようございます。 素敵なお客様にお会いできることが楽しくて楽しくて、今年は最初から絶好調とまでは言いませんが、昨年末の凹んでいる時よりも遥かに素晴らしい時間が送れています。

    昨年の10月辺りから12月19日にかけて凹んでおりましたが、それは今から思うと私がだらしないから運命がお仕置きをしたと思います。 もっとできることがあるだろう、それなのにお前は何をしているんだと叱咤激励していたと思います。

    私もいつかは占い師を引退するでしょうが、占い師が辞める時は悲惨な最期が多いのが現実で、闘病生活~金銭的破産~孤独死など寂しい終わり方が多いし行方不明だって多いから、有名な占い師さんでも最後は割りと悲惨な最期です。

    私はどうせなら横たわるベッドの周りで多くの人が泣いてくれていて、そして愛する人の手を握ったまま旅立つ、そういう最後が良いと思いますから、最後に向けて今から土台作りをしておかないと無理です。

    これは私も感じてはいますが素敵なお客様方から、山崎さんの鑑定にくるようになってから運命(時間)の動き(流れ)が早くなった、こう言われることが多いです。

    例えば、3か月前と今では全然違うし動けば動くほど思いもよらぬ人生になった、それは私も同じで良し悪しは別にして、昨年の今頃と今日では余りにも違いすぎてと時間の流れを感じてしまいます。

    禍を転じて福と成す(わざわいをてんじてふくとなす)と言う諺がありまして、禍を転じて福と為すの意味とは、自分の身にふりかかった災難や失敗を上手く利用して、逆に自分の有利になるよう工夫することを言います。

    呑気に占い師をしていて最近は怠けていたんじゃないのかと反省で、もっと勉強しなければならなかったのではと、今はそれを痛いほど感じています。 もっと早く悩み事の改善を始めていれば、もっと多くの人を助けられていた筈なのに、運命は私の怠け心に鞭を入れる為に昨年10~12月に試練を与えてくれたと思います。

    ここ最近、鑑定に来た素敵なお客様は少し今までと違う感じがするかもしれませんが、軽微な悩み事の改善以外にも相当な勉強になりました。

    なんで、もっと早く勉強しておかなかったのかと思いますが、それでも今はより色々なことができるので早く鑑定したいと毎日が楽しいで、仕事でも今まで出来なかったことができるようになると早く試してみたくなると思います。

    今の私はその心境で不妊(子授け)や乳がんやいじめの相談はもちろんですが、早く勉強したことで多くの人を助けたい、お手伝いスタッフの方だけに試しているのが勿体ないですが、今は実験中なのでほぼ常連様やお手伝いスタッフに試しています。

    人には天命なのか啓示なのか分かりませんが、行くべき道を示してくれる何かがあったなら、それを受け入れるか否かで道が分かると思います。

    今の私で言うと11/26にポストへ入っていたお手紙こそが幸運の手紙、あれがなければ悩み改善に進む気はなかったし、あのお二人には感謝の念に堪えません。 このきっかけにより悩み改善がどんどんと精度や効果が上がれば、今よりも更に多くの人たちを助けることも可能だから夢は広がります。

    今はお手紙を頂いたお二人に病気など何かあったなら、すぐに助けることができるよう、更に能力を磨いて力を付けていきたいし、そうならなければお手紙を頂いたことへのお礼にすらなりません。

    人には隠れた能力もあるし、磨いたら開花する場合もあるし、何が花開くかはやってみないと分かりません。 私の場合は自分の行いを反省して、11月26日から勉強開始して12月23日辺りから実践、そして今は精度と効果を上げたいところですが、このきっかけを作ってくれたお二人には本当に感謝です

    今、勉強中の軽微な悩み改善ですが、お正月には嬉しいお知らせがありまして、目の見えない方より少し光を感じることができるようになったとのお話に元気が出ました。 この病気は現代医学ではどうしようもないので、医師だからどうにかできる訳でもない病気です。

    まだまだ勉強中なので全ての悩みにと言う訳には行きませんが、今後は不妊(子授け)と乳がんといじめ、これだけは解決できるようになりたいですし、難病と言われるものにも改善できることがあれば嬉しいです。

    こうやって痛い目に遭わないと勉強しないのが怠け者の証拠、私は本当にダメダメな占い師ですが、それ以前に人としてもダメなんじゃないのかと落ち込みます。

    鑑定をしていると人が生きている意味をよく聞かれますが、それに対する答えは二つ、何故二つかと言えばその人の考え方によるからです。

    一つ目は誰かを笑顔にする為で、二つ目は自分が幸せになる為で、本来は一つの筈ですが自分の幸せを欲で考える人がいるので二つになります。 理想を言えば人を助けることが自分の幸せになると、誰かを笑顔にすることが人生の全てになるから意味は一つで事足ります。

    今やっていることは2月に入ればブログでも公にしたいと思いますが、今はまだ勉強中なので常連の方だけに試している最中、もっとうまくできるようになればきちんと依頼を受けるようにしたいと思います。

    Twitterの方に目の御不自由な方からのメールを御紹介していますが、少しでもお役に立てたなら嬉しいです。

    あなたは禍転じて福となる、どう思いますか?

    OK!!( ̄▽ ̄)δ⌒☆

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop