徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    周りとの違い。

    おはようございます。 素敵なお客様方にお会いできること、それはいつでも本当に幸せなことです。 今は会えることが当たり前でも、それが何かの事情で会えなくなったら、どれだけ後悔することになるかは会えるうちは分かりません。

    毎日、色々な方々の御相談をお受けしていると、どうして今が幸せなことに気付けないのかな?と思いますが、私も人のことは言えない部分がありまして、それにより図に乗ったり気付かなかったり、更には思いやりが足りなかったりと、誰かに悲しい想いや寂しい思いをさせていたかもしれません。

    今の私は霊視占い師と言うカテゴリーで生きていますが、昔は視えていることや感じることが当たり前に思っていました。

    ところが、そういうことが小さい時から出来ていたにも拘らずいじめられていた、いじめっ子がいるから違う道を行こうと言うことには能力を使っていたのに、今から思うとどうして人間関係に使わなかったのかなと思いました。

    素敵なお客様方と話をすることは学びになる、色々なことを教えて頂ける、それは嘘でも何でもなく本当のことです。 特に鑑定時間が余った時には雑談になりますが、その雑談の中に大きな気付きがあったりします。

    先週書いたブログの中にある呪いの話、あれもある男性のお客様が雑談に出さなかったら分からなかった、それにより気付いて次々と氷解していった、そういうこともありますから素敵なお客様には本当に学ばせて頂いております。

    そして気付いたことがあったのですが、「それって言わないと、皆は分かりませんよ?」と指摘があり、私に取っては当たり前でみんなもできる筈と言う先入観があった、それにより誤解を招くことが多々あったと今更ながら気付きました。

    まず、私は常に霊視をしている訳ではなく、歩いている時や電車に乗っている時、車を運転する時、食事をしている時、お風呂に入っている時、こういう日常では霊視などほとんどしていません。

    それに予約電話を受けている時も霊視などする筈もなく、普通の状態で素敵なお客様方と何ら変わりはありません。

    あくまでも霊視を事務所でする時にこそ霊視カウンセラーであって、それ以外では霊視じゃない部分が多いです。

    ただし、だからと言って何もわからないかと言えばそうではなくて、単なる直感が普通の人より鋭いから感じる部分が全然違うとも言えますし、そこを素敵なお客様に指摘されて今までの自分がいじめられてきた原因が分かったような気がします。

    例えば、クラスに表向きは人気者のA君がいて、私はみんなと違ってA君の裏の顔を感じ取って毛嫌いする、すると山崎はあんなに素敵なA君を毛嫌いするなんて変わり者だとなり、それが嫌われる要因だったと始めて気が付きました。

    今頃気付くなんて遅いと言われたらそうですが、私は同じことを皆も感じていると思い込んでおりました。

    だから素敵なお客様ですら、何か質問した時に上から目線や馬鹿にしたように聞こえてしまうこともあった筈ですが、それについては理解できておらず本当に申し訳ありません。 私が感じることなどみんなもできているから、それに答えるなんておこがましい、簡単なことなのに申し訳なくて恥ずかしいと言う気持ちがありました。

    しかし、鑑定の余り時間にてある素敵なお客様との雑談の中で、「私は霊視じゃなくても波長や念を感じて人の良し悪しが分かるから、食事会などにて同じ空間に居ても人を馬鹿にしたり調子に乗ったり、不快な波長や念を出している人は許せない。」と言う話をした時のことです。

    素敵なお客様曰く、「そんなこと、普通の人にできるわけないじゃないですか? 山崎さんだからできるだけで。 それは皆さんに言わないと誤解されますよ? もしかして、人を上げたり下げたりは、そこから来ているんですか?」と言われて、初めて私は自分がストレスを感じている要因に気付けました。

    Aさんが不快な波長や念を出していることにより私がダメージを受けている、それをBさんもCさんもDさんも分かっている筈、だから私がAさんに注意してもその注意している理由をみんなも分かっている筈、そう思い込んでいたら全然違っていました。

    周りから見ている視点では「山崎は何で不機嫌なの、さっきまで褒めていたのに、なんで下げるの?」と見えている、そう教えて頂いてから目から鱗で自分の至らない点に気付きました。 「気付くのが遅い!!!」と言われたら、確かにそうだと反省しています。

    「そんなことしていたら周りは戸惑うし、どうしていいか分からなくなる。」と言われ、私はなんてあほなことをしていたんだと気付いて、昔いじめられたのもこれか!と一気に理解が出来て今後は注意しようと思いました。

    人は人から出る波長や念を感じてどういう思いでいるかをわからないから占いへ来る、それに気付かされて今までの私は本当に周りに迷惑をかけていたことに気付き、なんてあほなことをしていたのかと反省するしかありません。

    穴があったら入りたいほど恥ずかしい、素敵なお客様方に迷惑をどれだけかけていたのか、そういう部分でも本当に自分が嫌になりましたが改善していくしかないし、素敵なお客様方からの信用を取り戻すしかない、そう学べたのが最近では一番大きかったです。

    私は皆様も分かっている筈だと言う思いでいて、本当に嫌な思いをさせたことがあったかと思えば自分が情けなくなり、今後は更なる精進をして行くしかないと思いました。

    あなたは周りとの違い、感じたことがありますか?

    (*_ _)人ゴメンナサイ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop