徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    生まれた環境。

    おはようございます。 素敵なお客様のおかげで毎日が幸せ、多くの人と出会うことで人生が変わることを経験させて頂いておりますが、心優しき素敵なお客様と出会えなければ今頃は棺桶か刑務所だったと思います。

    良い環境で育つことは子どもに取って幸せ、良い環境にいると勉強はもちろんのことですが人間性、それが大切だと思う事例をいくつか挙げてみたいと思います。

    県北で遭ったホントの話ですが、子どもが交通事故で亡くなった時に、「これで金が入るから嬉しい!」と喜んだ親がいて、それとは逆に親が死んだことで保険金が入りBMWを買って喜んでいる人もいるし、県北の工場でも親子の情は金で測れると言うことをよく知らされました。

    また、あるお家の前は絶対に通るなと言われていましたが、そのお家は大豪邸で素晴らしい建物ですが、その前でお婆さんが倒れていることがあります。 そこを車で通りかかったら普通は車を止めて、「大丈夫ですか?」や「どうかされましたか?」と救護活動をします。

    しかし、それをやったが最後、家の中から大勢の人が飛び出して来て、「お前が跳ねたんだろう! どうしてくれる?」と周りを囲まれて、そして賠償金を取られると言うことがありまして、その大豪邸はそうやって建てたお家だったのです。

    昔と今では時代が違うから、さすがに今はしていないと思いますが、そういうことができていた時代と地域でもあります。

    最後に工場時代のお話ですが、工場において社内結婚をするAさんとBさんがいて、結婚式前日にはBさんの部署がお祝いの会を開くことになりましたが、その祝いの会で工場の同じ部署の男性たちはBさんに集団○○○を敢行しました。

    私は工場の飲み会には一切参加しないと貫いていたので現場には居ませんでしたが、H班長など皆がウキウキしながら話した内容によると、朝方までその場に居た男性が何十回も○○○したようで、工場の人たちの理屈によると「結婚式前日なら訴えないだろう」との話でずるがしこさは天下一品です。

    そして後日談ですけれど旦那のAさん、毎日その時の様子を工場で皆から聞かされておちょくられていた為、新婚一週間後に工場の大型プレス機の後ろで首○○自○しました。 そして奥様のBさんはAさんの葬式を済ませてから工場を辞めて地元からも出て行き、今はどこにいるのか誰も知りませんが、私は現場に居なかったので分かりませんが鬼畜の所業ではなかったかと思います。

    このような環境で大きくなったら悪いことを悪いと思わなくなる、明らかに人としてはダメなことや悪いことを良いとか普通と感じてしまう、そんな環境で大きくなったその子どもは犯罪者まっしぐらです。

    ただし、だからと言って全員が悪い大人になるわけではないのが難しいところ、私も県北の環境から抜け出せたのですから、本人が気付いて抜け出すができれば改善はできます。

    人は擦らず知らずのうちに環境のせいにしてしまう場合があり、その環境のせいにする人とは運が良いとは言えません。 誰の周りには生まれてきた以上は良い悪いは別にして環境があり、その環境とは生まれた国や政治や経済や地域など生まれてきて選べないけれど備わっているモノです。

    日本と言う環境に生まれたら食べ物や飲み物がある、恵まれた環境は素晴らしいけれど、それに甘えていると素晴らしいではなく当たり前となります。 環境にコントロールされて生きている現実があるのに、自分が環境をコントロールしているかのように振る舞うのは幸せの上に不平不満があるからです。

    周りの人々の会話を聞くと分かるのが、何かあるとすぐに国や政治や経済のせいにして自分がこういう状態なのは環境のせいにして、自分は悪くないと言う人が環境が良いからこそ環境にコントロールされて増えています。

    私は朝起きて普通に動けるだけで幸せ、食べるものや飲むものに感謝、毎日が幸せだらけだと思いますが、ネットを見ると不平不満だらけで自分は悪くなくて人が悪い、中には自分が不幸なのは他人が幸せだから、そこまで人のせいにしている人もいます。

    この攻撃する議論や会話を好んでいる人は多いのですが、それはマスコミが燃料を投下して燃え盛るようにしている、それにより視聴率を取ることができるからマッチポンプな報道をして、無意識のうちにコントロールされた会話をしています。

    環境のせいにしてはいけないとは思いますが、未成年だと環境のせいにしても仕方がない、生まれた環境は自分では選べないので大人になって抜け出せるかどうか、環境のせいだと言い続けても人生は変わらない、成功するには前向きな考えで行動をして環境のせいにしないことも大切です。

    一概には言えませけれど自分で動かず楽したい人は、環境にコントロールされて生きている可能性が高く、逆に勉強するとかすぐに動くなどは環境をコントロールして生きている人になります。

    環境のせいにしない人は自分で環境を変える努力を怠らない、そして自分が望む環境にして考え方で環境を変えるひとでもあります。

    環境にコントロールされて生きている人は自分ではどうしようもないと言う先入観、それがあると努力しても変わらないならやらずに済む、そ唸ると自分に都合よく解釈できるから都合が良いです。

    子どもの時は環境を変えられなくても大人になると環境を変えられる、環境が悪いと話す人よりも環境が良かったと言う人の話の方が成功への近道です。

    あなたは生まれた環境に、感謝していますか?

    v(*'-^*)-☆ ok!!

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop