徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    贅沢。

    おはようございます。 今日も活き活きとできる幸せ、人は恵まれていると不平不満が出てきますが、電気や水道は当たり前ではないし、食べ物や飲み物があるのも当たり前ではない、家に借金取りが来る毎日なら来ないだけで幸せだし、何不自由なく暮らせている方が不平不満は出やすいです。

    私も今は幸せと言えますが、それは素敵なお客様方のおかげ、県北では希望もなく暮らしていたのが嘘みたいで、今は幸せそのものと言えますが、これに慣れてくると不平不満が出てくると自分を戒めております。

    そうしないとすぐに調子に乗ったり贅沢を言い始める、私は未熟な精神だからだめだめだと絶えず自分に言い聞かせておかないと慢心や贅沢はすぐに顔を出してしまいます。

    日本ではラーメンの食べ歩きなどをして楽しむ人もいますが、そうやって目的のラーメンをわざわざ食べに行けることが贅沢な部分です。 それをお金を出すから当たり前と思うようでは食事のありがたみを忘れてる証拠、日本の子どもが幸せなのは食卓へ座って母親に「ママ、アイス!」と言うだけで目の前にアイスが出てくる、こんなのは日本だけと言っても過言ではありません。

    恋愛だってそうですがスマホの出会い系アプリ、このネットの出会いは危険だとあれほどニュースになっているにも拘らず、同じことをする人が後を絶たないのも日本が大体においては平和だからで、危険であると考えなくてもいい日本は幸せです。

    それに洋服屋さんなどへ行って店員さんへ土下座要求、それをSNSにアップして店員さんを土下座させたことが自慢、こんなことをして喜べるのは日本だからで、海外なら拳銃があるから撃ち殺されるかもしれません。

    恋愛や結婚でも同じく付き合っている時は当たり前、別れてから幸せだったことに気付くのですから、当たり前と言う感覚は幸福から不幸へと導く危険な片道切符です。 仕方がないことですが今は何に対しても必要以上を求めすぎ、今の日本は国内に無かったとしても海外から輸入できるし、足りない物があれば注文したら手に入る生活です。

    それが悪いとは言いませんが、昔の生活を見直して足りないではなくあるモノで満足する、そういう日本古来からの考え方に思考を変えてみると本当は足りていた、そうなるのではないでしょうかと言いつつ、私も昔の生活に戻れと言われたら無理です。

    今は何かと言えばグローバル化と言いますが、農産物など海外製品もいいけれど日本人なら日本産が一番、そういう部分が農業には少なからずありまして、どこでも世界で画一的に生産できるものはありません。

    エコが叫ばれ始めたので登場したから御存じの方も多いのですが、人間が生活レベルを維持するのに必要な農地や海や森林などの合計面積を示すエコロジカルフットプリント、こういう指標みたいなものがあります。

    これから見ると日本人はどうなるかと言えば、国土における7倍くらいの自然資源を利用しているので、これは世界でも非常に贅沢だと思います。 日本は少し輸入を抑えて食生活を見直して廃棄される食料を減らす、そして二酸化炭素の排出量を減らして環境負荷を下げる努力も必要です。

    そうしないと仮に世界中の人々が日本人の生活レベルで暮らし始めると、地球が何個あっても足りない程の生活、日本は贅沢すぎると思っていても分からない数値に対して実際に節約行動は難しいです。

    ところが具体的な数字を目の当たりにすると実感がわくもので、今の日本は食べ物を平気で捨てるしスーパーには品物が溢れて余ったものは捨てる一方です。 マスコミが言うことだから真実かどうかは別にして目安に考えると、日本は食料の60~70%を輸入して、30~40%を捨てていると言う話です。

    その輸入するのに使われるのは飛行機で、その燃料や人件費などを考えると世界一の高コストをかけた食料を廃棄すると言う矛盾、何でもかんでも捨ててしまう習慣をいい加減やめないとまずい気がします。

    世界は先進国が後進国に規制をかけることがほとんど、今まで好き勝手なことをやったツケを後進国に払わせる、それでは後進国が納得するわけがないのに、日本はもちろんアメリカやフランスやドイツなどが贅沢をしています。

    今の日本人の生活レベルは高級ホテル級のスイートルームで過ごしているようなもの、今の生活レベルに不満のある人は多いけれど、世界から見ると幸せで贅沢な国ですが、電気は使い放題で停電もほぼしない、蛇口をひねれば常に綺麗な水が出る、教育も医療もハイレベル、どうこう言っても失業保険や年金や生活保護など貰えるものは多いです。

    知らないだけで比較をして見るとわかるのが、日本の国民の平均的な生活水準は地球上に存在する国々のほとんどより高いレベルです。 昔に比べたら日本人の人件費も日本円の価値も高くなっているので、昔みたいに安くて良い物を作り世界中に輸出の荒稼ぎが出来なくなっただけです。

    だから日本人の金融資産の多くは中高年以上の人が持っていて、国も福祉を充実させるから裕福なお年寄りはお金を出さないのに優遇処置、お金の無い若い人ほど負担がデカいと言う不平等があります。

    ただし、そうは言っても世界の多くの国々は一般人にはチャンスのない開発途上国が多いし、アメリカでさえ医療保険に加入できない貧困層は5000万人との話、そう考えると日本は素晴らしい国です。

    それに隠れた日本の良さは起業しやすいこと、調べたら補助金や創業融資の充実ぶりは素晴らしいレベル、自己資金が無くても起業できるなんて天国です。 おまけに黒字で納税できていれば金融機関から資金を調達も容易い、公的機関がビジネスの機会を用意してくれる国は世界的にも珍しいです。

    税金が高いとか年金がどうとか言うなら他の国へ行って生活すれば、どれだけ日本がありがたい国なのかがよくわかります。

    あなたは贅沢、どう思いますか?

    o(^o^)o ワクワク

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop