徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    会食マナー。

    おはようございます。 素敵なお客様の幸せな笑顔を見ると私も幸せ、人が喜ぶ顔を見て喜べるのは人間だからこそ、誰かの役に立てるのは人として生まれてきてこそです。 生きている限りは誰かに迷惑をかけるのですから、その先にある人としての最善を尽くすができればと思います。

    食事の前に頂きますと言うのは、その食材にも命があったのに人間が生きる為に殺さねばならなかった、牛ちゃんや豚ちゃんの命を奪って人は生きながらえている、その尊い命に感謝すると言う意味で頂きますなのに、お金を払っているんだから言う必要はないと言う親が増えています。

    そして箸の持ち方ができていない人も増えてきましたが、箸がきちんと持てない人がいただきますやごちそうさまが言える筈もなく、お茶碗を持って食べるなんてこともできず犬食い、箸の持ち方などどうでもいいと激怒する母親はそういう思想だから仕方がないと思います。

    しかし、そうではなくせっかく食事するなら気持ち良く食べたい、相手に失礼の無いようにしたい、そういう面では箸の持ち方以外でも食事をする前から準備が必要で、その準備をするのから楽しいと思えるのが本当の食事会かと思います。

    では、私が食事を誰かとする場合の嗜みと言うか、新年会から始まり誕生日会など日頃から行っている事前の準備などを書いてみますね。

    まずは最初の部分で食事会に使うお店に行くと、スタッフさんに横柄な態度は絶対に取らない、お店の方を味方につける方が後々楽しいからですが、食事会の基本はお店の人を敬っていい気分になって頂くです。

    事前に内容を伝えておいて上座や下座はどこか、どんな料理を出して貰うとかお酒を飲む割合などを相談しておきます。 ゲストに楽しんで貰う為にお店のスタッフと仲良くしておくのは大切です。

    そして食事会は上手に役割分担をすると、幹事一人で仕事をかかえこんでしまわずに済むので、あれもこれもと考えて間違えるくらいなら手伝って貰う、大切なゲストに失礼の無いようにが先決です。

    食事会を楽しくするには参加者も一つのチームと考えて予め役割分担しておくのが楽で、オーダーをする係や手土産を準備する係など複数人で取り組めばミスは防げます。 参加者が楽しめるのは顔を合わせての会話ですから、全てを自分1人で背負うよりも役割分担で、一体感を上げることが結局はゲストへの気遣いにもなります。

    そして料理を楽しんで貰うのは少し気付かない点がありまして、それは匂いに注意したいところです。

    日本料理など和食は繊細な料理が多く香水はNGですが、制汗スプレーや柔軟剤にも強い香りがあるので配慮が必要です。 人間の鼻は同じ匂いを嗅ぎ続けると慣れてしまい、匂いに気付かなくなるので食事前にはチェックして貰うとOKです。

    そして女性もいるなら必須なのがトイレ位置の確認で、トイレはなかなか立ち上がりにくいので、やっと席を立ってもトイレが見つからずにうろうろしたら余計に焦ってしまうので、幹事が迷わないことは当然としてトイレに立つ人へ場所を言えるようにしておくのも大切です。

    特にレイアウトの関係で男女でトイレの場所が違ったり、複数のトイレを設置してあるなら余計に下調べは必要です。

    食事会がスタートした時点では緊張していてもしばらくすると緊張もほぐれ、会話も弾んできますが話に夢中になっている参加者のグラスを見る、空いたままだったり残り僅かならオーダーする、感じ自らオーダーするなど参加者に余計な気を使わせないです。

    そしてメインの料理は肉か魚がほとんどですから、揚げ物や焼き物など油分の多いものが出て来る可能性が高いです。

    ナイフとフォークに限らずお箸にしても汚れてしまうし、手が汚れることもしばしばなので食べ終わるのを見計らっておしぼりとお箸を頼んでおく、そして日本酒などお酒を飲むときにもおしぼりは必要で、べとべとになることがあるからです。

    そして後半に入ってゲストの食べるペースが遅くなってきたら、温かいお茶を頼むと一段落付きますし、会話に一息を入れる意味もあります。 日本酒など度数が高い飲み物を飲んでいるならお冷を一緒に持ってきて貰うこと、日本酒の世界ではお酒と同量の水を飲む和らぎ水の文化があります。

    体内のアルコールの濃度を下げて酔いがまわるのを防ぐ、そして飲みすぎを抑える効果もある気遣いです。

    食事会も終盤にさしかかってきたらゲストの帰りの時間を計算しておく、遠くから来ている人や仕事が早い方は無理に引き留めず、早めに席を立てるようにしてあげるのも重要です。 食事会が長くなりすぎたりして疲れを招いたり、間延びしてしまうと食事会もつまらない最後になります。

    なお、支払いについてですが、トイレに立った時などに参加者に見えないよう会計を済ませるのが王道です。

    仮にテーブル会計のお店だったとしても見えないところで支払うようにする、終了時にまごつかずに退出できるようにしておくと参加者に気を遣わせないので、お開きでの見送りがちゃんとできるよう段取りが大事です。

    そして手土産を渡すのならば帰り際に渡すのが気遣いで、食事前に渡してしまうと荷物になるからお見送りの時に手渡す、参加者が恐縮しないように丁寧な言葉を添えて下さいね。

    私が新年会を始めとして食事会を開催する時に、気を付けているのはこんな感じですが、参考になれば幸いです。

    あなたは会食のマナー、学んでいますか?

    (*'-')b OK!

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop