徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    年末の御挨拶。

    おはようございます。 今日は大晦日で何となくしみじみと来るものがあり、一年で最後の日をワクワクしている人もいれば、ドキドキしている人もいるなど、100人いれば100通りの大晦日になると思いますが、素敵なお客様方の来年も素晴らしい年になると信じております。

    また、最初にお知らせとして2019年1月1日のお昼12時より倉敷事務所にて、お守りプレゼントを開催しますので、皆様お誘いあわせの上で遠慮なくお気軽にお越し下さいませ。

    続いて2019年1月13日に開運の新年会を開催しますので、検討中や保留中の方は遠慮なくお気軽にお申し込み下さいませ。 案内だけお持ち帰りになって検討中や保留中のままで連絡がない場合、会場へお越しになられても参加できませんので必ず御連絡の方をお願い申し上げます。

    私は素敵なお客様のおかげで今年も一年が凄く幸せで感謝の日々、全て素敵なお客様のご支援とご愛顧のおかげで、私は素敵なお客様がいなければ存在できなかった、そう断言しても過言ではありません。

    小学生の時は大晦日になると家に借金取りが押しかけてきて父と母が借金のことで喧嘩、家の中は殺伐とするのが大晦日の恒例行事でしたし、いじめられていた私に友人はゼロで寂しい年越しでした。

    お正月も本を読んだりTVを見たりで誰とも話をせず引き篭もりのまま、県北時代の話をすると暗くなりますけれど今は幸せだからこそ、昔と今では違うと言う比較としての話です。 (苦笑)

    祖父母は既に亡くなっていますし父母は借金を残したまま夜逃げをして消息不明、探す気になれば居場所も分かりますが探し出したところで金を出せと言われるだけ、借金を押し付けられるので探すことはありません。

    今の私には家族と呼べる人はいませんが、それが不幸ではなく幸せに繋がっているのが人生の不思議な部分です。 今の私には家族はいませんが素敵なお客様方とお会いできる、それが私の人生における一番の幸せで何物にも変えがたい幸福です。

    今のように占い師になるまでの人生を振り返ると本当に八方ふさがりで、死のうと思って踏み切りから線路に入ったけれど、特急やくも号の近付いてくるスピードが凄くて恐怖を感じ、情けないことに線路から出たのは今でもはっきりと覚えています。

    そんな感じで生きていたら時は流れて占い師をしているなんて不思議ですが、今となっては昔のいじめや親の借金の取り立ては良い経験でした。 自殺しなくて本当に良かったと思えるのも、素敵なお客様にお会いできる幸せが心を癒してくれて、生きる楽しさや嬉しさを与えてくださったからです。

    素敵なお客様方がいるからこそ周りの人が生きる力になっているのは大げさではなく、素敵なお客様の真心は天女のように美しく、私の話す内容や生き方や行動を否定せずに支援してくださる、そのことに感謝の気持ちで一杯です。

    今年も一年をフル変えると未熟な私は素敵なお客様方に御迷惑をかけてばかりで、本当にお世話になりました。 私自身も更なる精進を続けて行かないと愛想を尽かされてしまいますし、現状維持は停滞と同じなので来年も更に精進して参ります。

    そして倉敷事務所は1月1日の元日より鑑定開始、私は年中無休で鑑定できることが本当に嬉しくて年末年始に関係なく予約も受付中ですし、素敵なお客様方のお越しをワクワクドキドキしながらお待ち致しております。

    また、明日2019年1月1日のお昼12時より、倉敷事務所で「無料のお守りプレゼント」を開催します。

    その内容については2018年11月28日(水)のブログに書いてありますので、素敵なお客様へ幸運が授かるように準備した御守りを、新年のゲン担ぎも含めてお受け取り下さいませ。

    素敵なお客様方には毎年のことで聞き飽きたかもしれませんが、私は御守りプレゼントが近付くと夜も眠れないほど心配が続きます。 「誰も来ないのでは…?」と心配が尽きないからで、誰もいない歩道の夢でうなされるくらい心配しているので、身近な方々へも宣伝して欲しいくらい心配です。

    2019年が始まる日に受け取る開運成就として、岡山県で一番では無く「日本で一番、開運できる!」と素敵なお客様方に喜ばれる、そういう御守りプレゼントにしたいと思っておりますし、素敵なお客様方の力でなるとも信じております。

    この無料の御守りプレゼントは「いつ頃に並べば大丈夫ですか?とよく聞かれますが、一応の目安として午前10時より早く並ぶのはご遠慮下さいね。 (大家さんや御近所迷惑になると、中止する事態になりかねません。)

    今日(31日)の時点で午前中の歩道の状況を視ても並んでいるのは約10~20名ほど、今の段階ではもれなく全員にお渡しできます。 (私は無名の占い師なので、ガラガラなのは毎年のことなので安心して下さい。)

    ただし、万が一にも品切れの時は粗品になりますが、その粗品も開運につながるものにしたいと考えておりますので、あり得ないとは思いますがお守りを手に入れられなかった場合は、ごめんなさい。 m(__)m

    そして東京でも2019年1月13日(日)に開運の新年会が控えておりますが、こちらも素敵なお客様方とお会いできることを楽しみにしております。 新年会のみで宜しければ今でも申し込みができますので、今度こそ参加したいと思われるなら遠慮なくお気軽にお申し込み下さいませ。 m(__)m

    倉敷と東京のどちらもささやかなイベントですが、今までお越し頂いたお客様への恩返しとして、2019年の初めから楽しんで頂けるなら嬉しいです。

    今日は明日に備えて最後の掃除やお守りプレゼントの準備などをしますが、今年も一年365日、素敵なお客様には大変お世話になり本当にありがとうございました。

    予約は大晦日泥うよ元日だろうと関係なく、火水木の夜8~10時に受け付けておりますので、年末年始に関係なくお気軽にお申し付けくださいね。

    いつもご予約いただき、本当に感謝の気持ちで一杯です。 m(__)m

    素敵なお客様の2019年は「きっと、明るくて幸せ!」だと信じて、今年最後のブログを終えたいと思います。

    未熟で至らない私ではお客様に御迷惑をお掛けすることも多々あると思いますが、なにとぞ来年もよろしくお願い申し上げます。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ

    ありがとうございました。

    m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop