徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    テレビの裏側。

    おはようございます。 素敵なお客様方のおかげで素晴らしい毎日が送れますが、それに感謝するのは勿論のこと、何かの御恩返しをしなければと思います。 受けた恩は自分で止めずに流す、盲導犬などへの寄付もその一環ですが、何かをすることで何かが変われば人生は充実します。

    さて、話は変わりますが暗黙のルールみたいなものがどの業界にもありまして、例えば相撲でも最終日は表彰式があるので立ち合いが短くなっている筈で、これは隠語で石炭を炊くと言いまして、いつもなら3回顔を見合わせる所を2回で立つなど、スムーズな進行を心掛けています。

    これは八百長ではなく暗黙のルールでして、このように明記はされていないけれど誰もが認識していると言うのが、テレビの世界には山のようにあるので、これをやらせと言い始めたらテレビが面白く見られなくなります。

    では、ここからテレビ業界での暗黙のルールですが、「世界の果てまでイッテQ」のレギュラー陣は他の番組で海外ロケにいってはならないとの絶対的ルールがあり、新鮮味が無くなるので国内ロケしか許されません。

    「おかあさんといっしょ」は目のやり場に困る巨乳の女性は採用されない、立ち食いや恋愛は禁止、交通ルール順守で運転も禁止、海外旅行やスキーやサーフィンなども禁止、それでも歌のお姉さんに受かる為には600倍以上の難関を潜り抜けないとなれません。


    「めちゃ×2イケてるッ!」は他の番組でレギュラー陣は共演してはいけない、それは新鮮味が薄れるからとのルールでしたから、レギュラーになると他の番組での競演が無くなるから売れていないと仕事がこれ一本になる危険性もありました。

    「ダウンタウンDX」も番組をよく見ていると、浜田雅功さんが司会用の机に肘をついている時はトークを伸ばして良しの合図、フリップを見始めたらトークをやめろの合図、そして司会の台本へ目を落としたら即時トークをやめろの合図、浜田雅功さんの機嫌を伺いつつゲストたちはトークを進行させているのが丸分かりです。

    こんな感じでテレビ番組をみているとカメラの外で何が行われているかも、徐々に分かるようになるのでテレビはやらせがあるのが当たり前と割り切れる様になります。

    「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」でもメンタリストDaiGoさんがやっている、絵柄を当てる対決企画に私が出たらどうなるか、私でなくても他の占い師さんや刑事が出たらどうなるか、あくまでも素人相手でDaiGoさんが勝てる相手のみ放送して、たまに負けると言う感じに仕上げてあります。

    だからと言ってやらせ云々と言うのは粋じゃない話で、10回中9回勝って1回負けると言うのが真剣勝負の真実味を出すと言う、その面白さをあれこれ指摘しまくるのは野暮と言うモノです。

    また、番組ごとと言う訳ではなく全体的に出番前に集まっての打ち合わせは自由席なんですが、本当に自由席ではなく大御所や各上の芸能人は座る位置が決まっているので、それを破ると番組を下ろされたり嫌がらせをされたりします。

    その好例が、ある新人さんと元○ー○。の大御所さんが一緒の控室になり、そこで新人さんが知らずに控室にいると元○ー○。の大御所さんが大激怒して、その新人さんとスタッフを一堂呼んで約50分ほど怒鳴りつけたと言う話があります。

    化粧品のプレゼン前だったのですが、その時の様子がYOUTUBEに残っているので見てみると、司会が新人さんを紹介しても元○ー○。の大御所さんは無視、明らかに不機嫌で、そのプレゼンは微妙な空気で終わりましたが、こりゃ酷い空気だと見ていて思いました。 (なお、この新人さんは新年会などイベントへ参加したことがあります。)

    だから控室や会議室やメイク室での席順は、もの凄く大事なので要注意場所でもあります。

    また、基本的に2時間番組での推理ドラマなどの犯人は、新聞などのテレビ欄を見れば分かってしまうのですが、大体が3~4列目に名前のある人がほぼ犯人です。 更に昔は売れていたけれど最近はそうでもない俳優&女優が、3~4列目に名前があったら100%犯人で確定です。

    他にも犯人の苗字はスポンサーの役員と同じにしないルールがあるので、スポンサーの役員と違う苗字があればその役が犯人で確定しますから、どんなに難しいトリックであろうとも、どんなに面白い連続ドラマであろうとも、役員と違う苗字の役の俳優がいれば犯人確定です。

    ちなみにいい意味での見栄やメンツで言うと、連続ドラマの主役は配役の中でも一番いい差し入れをしなければならないと言うルールがあって、スタッフが100人いると1万円の弁当だと100万円ですから、これは下手すると1回分のギャラが飛んでいく可能性もあるけれど、やっておかないとメンツにかかわるのでやるそうです。

    最後にJ事務所の噂話を一つ、Hさんと食事へ行く時は如何なる場合でも先に店に入り待つ、そしてHさんが到着したら全員が立ち上がりHさんが着席するまで座れないのがルールです。

    更にMさんとの食事はHさんより酷く、雨が降ろうと槍が降ろうと先に行って店の前でMさんを出迎えなければならない、そして店に入ってもMさんが座ってから一段落してMさんが座って良いと言ったら座れると言うルールですが、これに一言でも口を出そうものならどうなることやら恐怖の食事会です。

    テレビとはやらせと言いつつ騙される楽しみもある筈、例えるなら彼が好きだよと言ったら信じて裏切られるのと同じと言ったら語弊があるかもしれませんが、それくらいの気持ちでいないと今のテレビなんか見ていられません。

    あなたはテレビの裏側、想像したことありますか?

    v(*'-^*)-☆ ok!!

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop