徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    上位5%。

    おはようございます。 素敵なお客様にとっての幸せとはお金や物なのか、それとも当たり前が奇跡と気付くことなのか、それにより行く末が決まると言っても過言ではありませんが、目の前にあるもの全てが幸せと言うことに気付くと幸せが増えます。

    人は自分だけが凄いとか、自分だけは特別と思いがちですが、そうではなく人は意外と他の人と同じことをしている生き物でもあり、俺だけは特別と言いながら仮想通貨で大損している人の多いこと、FXでぼろ負けで奥様や銀行に借金と言う人の多いこと、人と違うことと言いつつ同じことしかしていないのです。

    ネットワークビジネスと名前を変えてもマルチ商法はマルチ、それなのに未だに儲かると言われて話に乗ってしまう人がたくさんいて、そして損をしたら国に責任を取れと言い始める、儲けたら自分だけが得しようとするのに損したら責任取れなんて、自業自得と言う言葉を知らないのかなと思います。

    自分だけは凄いと思い始めたら危険信号ですが、自分だけが凄いなんてほとんどあり得ない話です。 何故なら、自分だけが本当に凄ければオリンピックで金メダルとか、一部上場企業を10社経営など、自分で自分を誇示しなくても周りから見て凄いと自動的に言われるからです。

    自分で自分のことを誇示しなければならないなら、それは凄くないと言うこと、そして凄くない人ほど上から目線で相手のことを貶す、ネット上にはたくさんいるのでわかりやすいのですが、本当に凄ければ匿名で批判や批評はしないモノです。

    私も同じで人のことは言えませんが、どうしても人間は自分だけが凄いと思いがちで、鑑定をしていても気付くのは「それって他の人にも言えることですよね」と、堂々と聞いてくる人もいる時代で、これを言い出すと結婚は難しいし出世も難しいと思います。

    何故なら、これは自分を特別扱いしろと言う本音が出ている台詞だからで、自分は人と違う人間だから、そんな一般論を言うなと命令しているのと同じです。 これを占い師にやるなら全然問題はないのですが、上司や彼や知人友人にやるとどうなるか、結果は相手にされなくなり一人ぼっちです。

    人生の勝ち組と言われる人は少数派ですし、会社でも上に行けば行く程、ポストは減るから少数派、世の中は少数派に入る方が有利なのに大勢が選ぶ方へ進むと安心するけれど、大勢が選ぶと言うことは他の人と同じであると言うこと、他と同じなら自分だけではないのに、それを正解と思ってしまうのが心の弱さです。
    しかし、実際には少数派<多数派で見ると、社長<社員・金メダリスト<メダル無し・レギュラー<補欠・総理大臣<国会議員・世界記録保持者<平凡な記録と、これを見たら少数派の方が結果を出していると言うか、普通の感覚が磨かれているなら何かを感じると思います。

    もし、子どもに教育するなら少数派になれと教えておけば出世や成功は間違いなし、人と同じことをしていたら今後のAI時代に置いて行かれて職にあぶれて路頭に迷うことになるから、どこに着眼点を求めるか、それをよく考えて行くと最後には人となります。

    人に好かれる、人に嫌われない、八方美人とか調子のいい奴など色々と言う人はいるけれど、人に嫌われるより好かれる方がいい、言いたい人には言わせておけばいいから人に好かれるのが最善です。

    多数派より少数派の方が成功する、それを分かっている人は多いのにやらない、何故なら、人と違うことをするのは躊躇してしまうもので人と同じでないと不安、そうやって自らチャンスを逃してしまうのは勿体ないです。

    私は生まれるのが早かったと思うことがしばしばあり、2018年の時点で16~18歳くらいだったらと思います。 そうなると学歴も資格も家柄も顔も身長も無視、ひたすら上司に受ける~周りに可愛がられる、それだけに驀進していきます。

    会社で出世する為に会議では上司の案に賛成するのは勿論のこと、上司の案のどこがいいかをゴマスリすると間違いなく可愛がられる、会社の会議室とは自分の案を述べる場ではなく上司の案を褒めちぎる場です。

    ただし、だからと言って勉強しない訳ではなく勉強はするけれど、それは相手と話を合わせる為には知識と教養が必要だからです。

    さすがに必要最低限のことはしないとダメですが、仕事なんかどうでもいいからゴマスリに走る、その為にも必要最低限のことは学んで突き進む、その結果がどうなるかと言えば地位と収入が他と比べても格段に良い筈です。

    上位1割と言うか~上位5%に入ろうと思えば人と逆を行けば大丈夫、人と逆を行くからこそ宝を見つけたりするのに、どうしても人は人と同じなら安心してしまいがち、人と同じ道を行けば行く程、安心感は増すかもしれないけれど宝を見つけた時、取り合いか山分けなので結局は美味しくありません。

    どんな素敵な人でも10人いたら必ず半分の人には嫌われる、逆にどんな嫌われ者でも嫌われ者同士で群がるから必ず好かれる状態が存在します。

    それが人間社会で嫌われる原因の半分は自分でも残りの半分は相手側の問題で、相手が自分を嫌う以上はどうしようもない、話の通じない一方的に嫌う人間は見事に落ちぶれるから、そんな嫌われ者を相手にするより好きな人と過ごすのが正解です。

    今の時代は文脈が読めない、行間が読めない、空気が読めない、根拠を求める、自分だけ特別、揚げ足取り、皮肉や嫌がらせ、これが得意な人が多いからこそ素直で明るく言葉使いも丁寧で腰が低い、そうなれば成功は約束されたも同然、悪口を言わないだけで未来は約束されます。

    つまり、不平不満や悪口や妬みを言う人の方が多いのですから、褒めて煽ててゴマスリしてと相手を良い気持ちにさせる、そうするだけで自動的に上位5%です。

    上位5%とは少数派、人が行かない道にこそ宝がある、頭のいい子に育てる秘訣も人がしないことをさせるだけ、世の天才と言われる子どもたちは人がしないことをしているだけで、人がしていることには見向きもしないと言うのが上位5%です。

    あなたは上位5%に、入りたいですか?

    (ノд・。) グスン

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7 
    関連記事

    PageTop