徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    災害。

    おはようございます。 元気で健康でいられるだけで幸せ、自分の布団から起き上がって自分の家のトイレや洗面台に迎えるのは幸せ、自分のと言う部分もポイントで、自分の家が無いとそれすら贅沢な願望となります。

    何事も無く過ごせるのは本当に幸せ、何かがあると何も無い普通が凄く幸せなことに気付けますが、何かが無いと気付かないことを一瞬にして気付いた時には遅かったと言う場合もあります。

    この度、西日本を豪雨が襲い岡山県でも倉敷市真備町が水害に遭い、家が水没したりして大変な事態になっております。

    気象庁は西日本を中心に降った今回の大雨を「平成30年7月豪雨」と名付けましたが、今回の豪雨では数十年に一度の重大な災害が予想される場合に出る、大雨特別警報を6~8日にかけて福岡、佐賀、長崎、広島、岡山、鳥取、京都、兵庫、岐阜、愛媛、高知の11府県で発表、8日までに解除されましたが各地には甚大な被害が残りました。

    実際に7月6~7日には岡山も豪雨が来て、岡山県倉敷市真備町も水害により多くの家が水没してしまい、多くの方々が避難所生活を続けておりますが、それがいつ解除されて元へ戻れるかは不透明なので、一刻も早く元の生活へ戻れるお手伝いを微力ながらしていきたいと思います。

    そして色々な地域の方から心配のお声がけを頂いておりますが、私の所へ鑑定に来ている方々は全て無事で被害ゼロ、新年会などのイベントで出会って心配されている方もいるかと思いますが、本当に誰一人何も無いから素敵なお客様限定だと被害はゼロです。

    強いて言うなら、いつもよりはコンビニやスーパーで品薄があると言う程度ですが、本当に私と縁のある方は誰一人何も起きず無事なので、鑑定に来られた方より奇跡と言われています。

    どうしてと言われても答えられない偶然としか言えませんが、鑑定へ来ている方で被害に遭ったなら、私のことを知っているからすぐに連絡がある筈なのに連絡はゼロ、それもその筈で誰も何も起きていないから御安心下さい。

    ただし、素敵なお客様方の知人友人や親族、もしくは同じ会社の人と広げていくと被害に遭われた方は出てきますが、私と直接縁のある人で被害に遭った人はゼロと言う奇跡に感謝です。

    今はできることをできるだけする、支援と言うのは無理をしてはならないから、少しずつして息切れしないようにやるのが理想です。

    経済の仕組みを知らない方から怒られそうですが、今の倉敷市へはどんどんと観光に来てほしいです。 倉敷が災害との報道で勘違いされますが、倉敷の観光名所は美観地区を始めとして災害とは関係ない為、遠慮なくお気軽にお越し下さいませ。

    そうしないと倉敷の経済が落ち込み復興が更に遅れるので、倉敷への観光旅行をして頂くだけで復興支援になります。 倉敷の復興にはお金が必要、その為にも倉敷の税収を上げるしかありません。

    民間の寄付も有り難いけれど基本は地元の経済が潤って回ること、この夏に観光旅行を計画されている方は、倉敷への観光も御一考頂けると復興支援になります。 寄付とは一時的なモノ、経済が落ち込まないようにしないと税収が足りなくなるので、今は税収を上げる為にも倉敷へ観光に来て下さいませ。

    少し大げさかもしれませんけれど、この夏は倉敷へ行こうです。 美観地区、大原美術館、倉敷アイビースクエア、三井アウトレットパーク 倉敷、阿智神社、鷲羽山ハイランド、大橋家住宅、瀬戸大橋、そして離れていて倉敷とは言い難いですけれど、吉備津神社などの観光地もありますので、もしも夏の旅行を検討しているのであれば、御都合が宜しければお越し下さいませ。

    私にできることは微々たるものなので何もできてはおりませんが、素敵なお客様方は寄付や支援物資などで既に活動されているから、本当に頭が下がる思いです。

    一応少額ですけれど寄付をした後で、鑑定が縁で知り合った男性へ住居と暑さ対策と重機とゴミ処理、これらをお願いしておいたらすぐに動いて頂けたようで、取りあえずの応急処置はできたと思いますから、これから本番として復興へ進まないと行けないと感じています。

    私も私の周りの人も一切被害が無かったのも、非常時に誰かを助ける役目があったからなのか、私の周りにいる人たちは自分さえ良ければいい考えの人たちではないから、こういう時に人の痛みがわかる人間で支援したい、そう思える素晴らしい方々ばかりなので本当に尊敬できます。

    今回、 寄付やボランティアや支援物資をしている方々には、9~10月頃に何か良いことがあるかもしれないので、その頃を楽しみにお待ち下さいませ。

    なお、寄付した領収書を公開しないと寄付していない、公開したらニセモノだと言う人がTwitter上にいますが、その人たちの考えがそれなので、それはそれで一つの人生だと思いますが、一応説明だけはしますね。

    素敵なお客様方は鑑定に来てご存知かと思いますが再度説明すると、高額寄付とはお金を持っていくだけではできません。

    まず、「A」を持って行って「B」をして、それから「C」をした後で「D」ができたら、それから初めて高額寄付の振り込みができますが、このA→B→C→Dの一連の流れを説明できないなら、それは高額寄付をした経験がない人です。

    名前と金額の所だけ私の筆跡で、他は筆跡が違うのは当たり前で、高額寄付の時には金額だけお願いしますで、他は自分で書く必要がありません。

    寄付や支援をしない人ほどしている人を馬鹿にする、自分は安全な所に居て被災者を馬鹿にする、これもネット社会では仕方が無いと思いますが、したくない人にしろとは言いませんから、している人のことを悪く言うのはやめて頂ければ嬉しいです。

    今回の豪雨の被害から復興できるまでは最低でも3~4年はかかると思いますが、そのダメージは各家庭により違うから完全な復興は遠い、今後の継続的な支援がないとダメなので、一気に支援ではなく細くても継続と言う感じでやれたらいいなと思います。

    あなたは災害が起きたら、どのように行動しますか?

    ・・・・・(((( ( ̄ ̄;)

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop