徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    自分の使命。

    おはようございます。 人は何の為に生きているのかを探し始める時期みたいなものがあり、その時に納得できる答えが見つかると第二の人生がスタートするし、見つからないなら探し続ける人もいれば、探すのをやめる人もいるので様々です。

    自分の使命と言うのは大袈裟ですが、この世に生まれてきた以上は誰かの役に立つ、誰かの笑顔の為に、そういう部分を持っていると違う生き方を見つけることもあり、私は県北と今では全然違う生き方をしているので、自分の生きるべき道を見つけたら楽しいことを体験しています。

    その為にもまずは感謝からで、奇跡は毎日起きていると気付く、朝起きて顔を洗い出勤するのが自分でやれて、トイレやお風呂に一人で入れる、これらは奇跡なのに当たり前に思うことがほとんど、未来で介護が必要になる人生が希望なら今に不満を言い続ければ叶います。

    自由だからこそ自由に気付けないモノですが、小児がんの子どもたちは学校へ行く~ラーメン屋さんへ行く~本屋さんへ行くなど、我々に取って当たり前のことが夢です。 病室から外へ出られるだけで幸せ、今のあなたが普通にしていることは、誰かに取っては夢のような日常だと気付いて下さいね。

    人は自分の力で生きている様に思いますが、本当は何かによって生かされているだけ、それは歳を重ねると自然に気付くから今は感謝できなくても、その時が来たら感謝できるから今を一生懸命に過ごすのが人として最低限の役目です。

    昨年の小林麻央さんの件でも分かるように人はいつ死ぬかわからないし、今まで元気でいたとしても病気や事故や災難があるかもしれない、それなのに嫌いな人の為に時間を割くのは勿体ないから、時間は有効に使う為にも好きな人に時間を使うのが正解です。

    私がアホだったのは嫌いな人を相手にしたこと、昔と違い今は嫌いな人がいないのも嫌いな人と関わらなければ嫌いな人はいなくなる、それ気付いたからです。 嫌いな人がいるのは自分が関わっているからで、関わらない=いないになるから嫌いな人とは自分が作り出すと気付いてからは楽です。

    運が悪くなる未来の人に共通するのは自分の思い通りにならないことへ文句を言うで、例えるなら自分の意に沿う答え以外は認めない人が知人など周りにいたら敬遠する筈で、こうなると寂しい人生は確定です。

    自分の未来を明るくしたいなら一番の方法は自分の未来に恋をすること、自分の未来を好きになれないのに、そんな人を好いてくれる人はいないとは言わないけれど少数派、自分の未来を好きになることが人との縁や輪を作り上げる秘訣です。

    私は鑑定中でもネタを話すことがあり、それは悩みに対しては笑うことで気が晴れるからです。 悩み自体はすぐには解決できなくとも笑うことは今すぐにできる、笑顔になれないなら仕方がありませんが、笑顔になれないのに人と仲良くなることは無理です。

    人は何事によらず毎日がホームランなんて無理ですが、それでも毎日を全力で生きることは可能です。 毎日がつまらないと思うのはホームランを狙って三振、そうなるとつまらないのは当たり前で、ホームランより全力を積み重ねることが人生に充実を与えます。

    だからこそ人を嫌いになるより人を好きになる方が幸せで、人を嫌いになったら必ず悪口を言う人生になります。 そして人を嫌いになったら大抵は自分の方も嫌われているので、まずは嫌いな人など存在しないと仮定して、自分の嫌う気持ちにこそ問題があると考えて努力中です。

    嫌いな人を増やすより好きな人をどんどんと増やす、それを1年〜3年〜5年と続けていけば、その人生が寂しいなんてことはあり得ない、許す心を持つ人は多くの人から許されて、最後には人の輪に囲まれる人生になります。

    少し見方や考え方を変えてみて全ての人が大事と思ってみる、誉めてくれる人も悪口を言ってくる人も家族も他人も全てが今の自分を形成して、未来を良くしてくれる為の大事な人、その大事な人のおかげで傲慢にも卑屈にもならずに済んでいることに感謝と考えてみると、嫌いな人を相手にする無意味さも分かると思います。

    身体の調子が悪くてなんとなく気が沈む、そういう時の特効薬は夢を叶えることで、ワクワクドキドキがあると人は落ち込もうとしても落ち込めない、素敵な人との出会いは身体の調子の悪さなんか吹き飛ばす、結局は人により元気になれると言うことです。

    キングカズ(三浦和良選手)に代表されるようにサッカー選手は好い人が多く、昔からサッカーは子どもを大人にし大人を紳士にするスポーツと言われ、心を教えてくれる指導者がいるFCに預けたら心技体が成長できると思います。

    サッカーには深い言葉も多く、お金持ちになりたかったわけではなくサッカー選手になりたかった、この言葉には純粋さを感じますが、金〜カネ〜金とお金のことばかり言う人には人を助けたり幸せにしたりはできません。

    サッカーは自分が楽しくなければお客様も楽しくない、勝てばいいわけじゃなく美しく勝つことも大事、卑怯なことをして勝つより胸を張って勝つこと、それが観客の心を熱くします。

    孤独と孤立は違うなど自己啓発などではかっこよく語るけれど、私は孤独も孤立も遠慮したいです。 素敵なお客様方に代表されるように、素晴らしい方々とのご縁があるのが幸せ、言葉のマジックに惑わされず孤独も孤立も無縁の人生が幸せだと思います。

    人生で一番辛いのは誰にも必要とされないこと、悪口を言えば種蒔きで色々な所に種を蒔く、やがて色々な場所で花が咲くけれど、その花こそが一人ぼっちで刈り取っても刈り取っても方々で花が咲き乱れる、そうなったら自分の蒔いた種で咲く花を自分で見続けるしかありません。

    あなたが生きていて誰かに助けられる、そしてあなたも誰かの助けになる、それが人との関わりが生まれてきた意味で、何か大袈裟なことを成し遂げるのではなく目の前の人を助けるのが使命です。

    あなたは自分の使命、気付いていますか?

    ♪サンキュッ (v^-^v)♪

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop