徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    批判は無視。

    おはようございます。 昨日の雨と違って見上げた空が澄み渡っていると気分爽快ですが、同じ空の下で素敵なお客様も頑張っているかと思えば、私はもっと頑張らないといけない、もっと精進しなければならない、そうやって身も引き締まる思いですが、人はメンタルの強い弱いに寄っても浮き沈みします。

    このメンタルの弱い強いはどうやって決まるかと言えば答えはなく、人によるとしか言えませんが、あくまでも一般論として言うなら身体を鍛える、もしくは喧嘩で勝つ体験を味わう、決してお勧めはしませんがネタとして一つの方法論としてお読み下さい。

    県北時代の私が馬鹿だったのはやられるままだったこと、建設現場時代の後半では虐められなくなったのは行動したからで、紆余曲折ありましたが色々と自己主張したおかげで虐められなくなりました。

    つまり、建設現場時代の後半に虐める相手に虐めるのをやめてくださいと、その意志を色々な方法で相手に伝えただけで虐めが収まりました。 これで思ったのがどうしてもっと早く虐めないで下さいと意志を伝えなかったのか、今でもふと思い出すとやらなかった後悔はあります。

    素敵なお客様方も会社へ行くと嫌な上司や意地悪な同僚がいるかもしれないし、旦那の親に辟易しているかもしれないし、立場が変われば虐めっ子も虐められっ子になるし、私は虐められ続けて自殺まで考えたので、虐められる人の気持ちは死ぬほどよくわかります。

    そして占い師になってから鑑定の毎日で気付いたこと、それは人はどこかでストレス発散が必要と言う事実です。

    義母に虐められている人が会社で新人を虐める、上司にいびられている人が部下をいびりまくる、現実では虐められている人がネットでは嫌がらせコメントをして英雄気取り、この事実を視ることができたら腹が立たなくなる、可哀想な人を相手にするのもバカバカしいからです。

    最近の傾向はSNSなどネット上で匿名で嫌がらせをしてストレス解消の人も多く、会社でも嫌がらせは大抵が陰でコソコソ、現実に相手に文句を言える人は少数派です。

    素敵なお客様方を鑑定させて頂いていると変な人に会うのが難しい、素敵なお客様方は天女のように素晴らしい方々ばかりなので、悪口を言うとか嫌がらせをするなどのおかしい人に出会えない、それが私の日常を平穏無事にして下さっているので本当にありがとうございます。

    会社でもネットでも同じことなので共通として解説しますが、良い意見を言うと必ずアンチコメント(反対意見)が発生、自分だけが正しくて相手は全て間違いと言う人が必ずいます。

    不思議なことに自分の貴重な人生を他人を叩くことに使って幸せを感じる、そんなことを幸せと感じるから始末が悪い、会社やネットでは強気なんですが、同じことを外でやれと言ったら無理、日常生活では初対面の人にいきなり攻撃する筈もないのに、会社やネットだと相手が自分に向かってこないと余裕でいられるからです。

    つまり、会社だと上司の自分に歯向かえないだろうと言う安心感、ネットだと匿名でどこの誰だかわからないだろうと言う安心感、こういう自分を守ってくれる場所でしか自分の意見を言えないのが共通点です。

    こういう人たちは日常生活で抑圧されてるからこその行動で、普段から言いたいことを言って周りから認められている人は批判はしない、本音で生きてると自信満々でストレスなど溜まりません。

    現実では窮屈な生き方をしていると、絶対に反撃されない状態なら攻撃してストレス発散したい、そして自分勝手に相手のことを分析して、お前はこういう人間であぁだこぅだと言って御満悦です。

    会社でもネットでも被害者意識の強い自信家が他人を叩くだけ、自分の主張を丁寧にできる人は誰かを攻撃したり嫌がらせしたりはなく、他人を批判するしか能がない人こそ卑怯者です。

    素敵なお客様方は上司など誰かに批判されても気にすることはなく無視でOK、嫌がらせをする上司や誰かがまともな意見を言う筈も無くストレスをぶつける対象だから、そんな個人攻撃でストレス発散する人の話を真面目に聞くことに価値はなく、他人を叩きたいだけの人の意見はスルーでOKです。

    世間ではためになる批判もあるなどと尤もらしい意見を言いますが、自分が嫌だと思ったら聞く必要はない、いくら正論でも正しいことは苦しくもある、100の批判のうち1個良い内容があったとしても、99も叩かれたんでは1の良いことなど帳消しになります。

    ただし、批判されることに一つ意義を見い出すとすれば批判される人は格上、人はどうでもいい人は批判する気にすらならない、自分の感情を揺り動かす~自分より輝いている~自分よりも上に行くと確信~自分は負けている、そう思ったら相手を批判するしかありません。

    他人を攻撃する人は自信がないから相手を批判してプライドを保つ、批判をする時点で自分の中の価値観に影響した訳ですから、批判される人は相手の人生を変えるくらいのパワーを持っていると言うことです。

    他人を批判する人は自分の頭の中にある正しいかどうかに従って生きているだけ、全ては自分の価値観内のルールですから、人には違った価値観があることを受け入れられず、他人も自分と同じ価値観でなければならないと思い込んでいます。

    だから相手を服従させないと気が済まないから批判、この世に自分こそ絶対的な正義であると認めさせたい状態で攻撃しています。 他人を批判ばかりする人は周りから批判されて認められてこなかったからで、自己責任を果たしていない人ほど他人を批判します。

    批判する人って批判する相手が必要な人生になっていて、批判することで自分の居場所を確保しているから、批判する人は批判する相手によって生かされている悲しい現実、そういう人を見たら自分は同じようになってはいけないと反省です。

    あなたは批判を、ちゃんと無視していますか?

    アリガト♪(*'-^)-☆パチン

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop