徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    良い漢。

    おはようございます。 自由に生きるとは責任が伴うことなのに、自由は追い求めるのに責任を果たすのは嫌、そういう時代なのかもしれないからこそ、責任をきちんと取る人は重宝される、開運とは地道に当たり前のことを積み重ねるだけで近道はありません。

    恋愛でも同じことでモテるかどうかは顔やスタイルじゃないのに、人は何かに原因を求めてそれが解消されないから自分のせいじゃないと思いがち、しかし、厳しい意見を言うなら、恋愛できないのは全て自分のせいであり人のせいではありません。

    虐められたから恋ができない、これはよく聞く話ですが虐められたのと恋愛は無関係、他にもイケメンじゃないからモテないのではなく人間的魅力が無いからモテないだけ、何かを理由にしてモテナイと言い続けたら言霊は本当にモテナイ様にしてくれます。

    好きな人ができても告白しようか誘おうかと、あれこれ迷っているうちに他の人に取られた、そんな話はごまんとあるから人は決断せずにグズグズしているとダメになる、それをわかっていながら動けないのが人間です。

    運の良い人を見れば一目瞭然ですが、決断の時間と運は反比例するもので、知人友人に恋人候補を紹介して貰う時に、付き合うかどうかを先延ばししたり何となく違うとNOばかりだと、いつの間にか気付かない間に応援してくれる人がいなくなるので、気付いたら誰も紹介してくれないと言う孤立や孤独と知人友人になります。

    詐欺の話題が報道されると自分だけは騙されないと思う、何故なら、美味しい話はないと誰もが心の底では気付いているのに、それでも~もしかして~ひょっとしてなど、そう考えたくなるのが人情で、詐欺師が近寄ってきたら敢えて苦労して儲からない話の方が好きと、そう言える自分であれば騙されなくなり良い漢を見分ける目も育ちます。

    男を見る目が無かったと言うのは簡単ですが、その苦労はしなくても良かったのにしてしまう、そして得るモノはなく時間を無駄に過ごしてしまうだけ、それでは歳を取るだけでいつまで経っても素敵な男性とは出会えません。

    もしも、今まで良い漢に出会えなかったと言うのであれば、それは自分の見る目が無かったと言うことではありません。 その後も自分が考え方を変えなかったのが最大の要因で、男を見る目が無いのは構いませんが、それを糧にせず何度も同じことを繰り返す考え方の方が問題で、それこそが良い恋愛のできない最大の要因です。

    だからと言って女性に全ての原因がある訳ではなく、男性の方にも原因はあります。 それも付き合っているにも拘らず、なかなか結婚に踏み切らないと言うのは問題で、成人男女が1年間お付き合いしたのに、何も言わないのは男のマナー違反です。

    付き合って1年経つのであれば結婚前提の何かを指し示す、それができなければ男としては、女性から狡いと言われても仕方がありません。

    つまり、結婚できない女性が増えている要因の一つに男の決断力の無さがあり、お見合いでタイプを聞かれたら「あなたです!」と即決できる、それくらいの男でないとダメだと思うのです。

    結婚したら小遣いが減るとかやって行けるだろうかなど、結婚前から結婚後の心配ばかり、それも自分の小遣いの心配をしているようでは、最初から結婚するのが間違いとも言えるので、今は決断できない男が増えているせいで女性は安心できない、ホストや結婚詐欺師は即断即決だからモテるのです。

    人の価値は見せかけのモノで決まる訳ではなく最後は人間性、真面目に結婚で失敗したくないと思うなら、頭が良くて学歴が良くて稼いでいると自分で言わなければ誰も認めてくれない男はアウトです。

    自分で自慢しなければ誰にも相手にされない、しかも自分で吹聴するから男を下げるだけ、そんな男に惚れるなら痛い目に遭うのも自業自得です。 本物の漢とは失敗した時でも付いて行きたいと思う、そんな漢を選ぶと間違いはなく、成功した時は誰でもちやほやするものですから、失敗した時に取る態度で漢の本当の魅力が見えて来ます。

    仮にAさんとBさんの二人の男性で迷う、そんな時は得する方を選べば正解です。 迷うのは50:50だから迷うだけで、60:40なら迷う筈が無いから迷う以上はどっちを選んでも後悔します。 だから同じ後悔するなら条件の良い相手を選んでおけば、少なくとも自己嫌悪が少なくなります。

    最近は恋愛相談を受けていて気付くことがあり、それは男も女も両方に共通するのが恋愛準備中のまま歳を重ねることです。

    恋愛はしてみないと分からないのに条件を考えて、この人と恋愛をしていいのかどうかを迷う人が多く、食べ物は写真だけでは味が分からない、仮に食べても辛い物を食べることで甘い物がより美味しく感じるなど、食べなければ本当の所は分からないのと同じです。

    結婚できない男性が言い訳がましく話すことが多いのですが、何かの要因でモテないと自己弁護する男性は一生自己弁護して生きるだけです。

    イケメンや高身長や高収入でないと結婚できないと思うのはTVの見過ぎ、1000人の女性に声をかければ間違いなく1人は話を聞いてくれる、その声をかける勇気が無く声を掛けて貰えるのを待つだけでは情けないです。

    10年先を視ると言うのは難しいことですが、何故難しいかと言えば今を見ていると信じられないから、受け入れることができないが一番です。

    10年先は今を見ては絶対にわからない、あれだけ花形で安泰と思われていた銀行ですら今後はリストラの嵐で収入も下がり、新規雇用も抑える傾向にあると言う時代です。

    三菱東京UFJ銀行が2023年度末までに約6000人を減らすとの報道、AIが人間の仕事をどんどんと奪っていくから、10年先を見据えるとアナログの仕事が食べていくには安心、鑑定で話すことは今ではなく10年先なのに今を重視する人が多いのは勿体ないです。

    最後に男子会のお知らせですが、5月13日(日)の午後6時から開始、参加したいと思う男性は鑑定の時~電話~メールなど直接連絡して下さい。 受付は今日の夜からですから、遠慮なくお気軽にお申し付け下さいませ。

    今回は特別メニューを出すお店にする予定だったのですが、昨夜に予約の電話をしたところ、その人数だと食材が揃わないから無理と予約を断られてしまい、仕方が無いので普通のお店になる予定です。

    あなたは良い漢、選べていますか?

    (・_・ ) ( ・_・)キョロキョロ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop