徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    程度が低い。

    おはようございます。 今日も素敵なお客様にお会いできる幸せはこの上ない極上の奇跡、こんなに幸せでいいのかと怖くなるくらいの毎日ですが、お越し頂く素敵なお客様方は全てが素晴らしい人、私の方が学ばせて頂いているので、本当にありがとうございます。

    さて、生きていると会社に限らず社会生活全般において程度が低い人だなと、本来は思ってはいけないけれど思ってしまう時もある筈ですが、この程度が低いとは辞書で引くと物事が一定の基準を下回るさまとあります。

    つまり、自分が思う常識や礼儀やマナーに達していない人を見ると、「この人、大丈夫かな?」と思うことですが、実は自分が思うと言う部分が解釈の仕方で、自分が正しくても相手だって正しいと思っているから相手も自分を見て、程度が低いと思っているかもしれません。

    ちょっと占い的な話をすると、人間は魂の修行の為に生まれてきたと言われますが、神様でもない限りはほぼ程度が低い状態からスタート、ほとんどの人は魂レベルが低いとも言えます。

    そして3歳→5歳→8歳→10歳と成長するに従い魂のレベルを上げていく、それも生まれてきた環境や親により喜びや幸福感に満ちて修行できるか、それとも悪口や不平不満に満ち溢れて修行できるか、その違いがあるだけです。

    魂レベルが低い人=程度が低い人とも言えますが、その特徴は素敵なお客様方もご存じの通り、マイナス思考で愚痴や悪口を言う、誰かを恨んだり憎んだりして人のせいにする、こういう人は間違いなく日常に感謝もないし、執着心の塊で自分だけ儲かれば人はどうなってもいい、そういう人ですが周りを見渡せば一人や二人は見つかると思います。

    程度が低い人たちが集まれば会社の愚痴や誰かの悪口など、自分は正しいけれど周りが悪いと人のせいにするばかり、いつも自分は不幸で満足できない、それも人のせいで悪くなるだけで自分のせいではない、だから悪いのは全て周りと言う結論で生きています。

    私は県北から県南に出るまで人の温かみに気付けませんでしたが、それも自分自身の程度が低いのに学ぶことも抜け出す努力もしなかった、それが全てを招いたので自分のせいであることに気付けなかった自分が情けないです。

    今は素敵なお客様方と縁ができたので、そうなると気持ちの良い素晴らしい人たちとばかり縁ができて、その先に待っていたのは気持ち良くない人たちとの縁がどんどんと切れていくことで、自分が変われば周りがここまで変わるのかと驚くほどです。

    そうなると相手のレベルに合わせて話をするとか、周りの人の程度が低いなどと言う必要が無くなる、自分の周りに良い人がいるおかげで悪い言葉を口から出す必要が無くなりました。

    結局、悪口を言う人は自分に自信がない人や寂しい人など相手にして欲しいからで、心の深い所で認めてほしいと言うプライドの塊が便秘状態です。

    本当の自分は到底敵わないことを分かっているから虚勢を張るしかない、凄い自分をアピールしたいけれど本物には通用しない、だから自分が凄いと思う人で周りを固めないと自分がショボくなるのに耐えられません。

    レベルが変わるのと価値観が変わるのは違う話で、今まではお金重視だったのがやりがい重視、今までは独身が良かったけれど結婚したくなった、これらはレベルの話ではなく価値観の話、自分に取って大切なモノが変わったと言うだけです。

    これを自覚すると相手と話す時にいざこざやいらいらを感じなくなりますが、今まで付き合のあった人たちを見下すことはだめですし、過去の知人友人と言う仲間を否定する心理は今の自分はレベルは違う、そう言いたいのかもしれませんが当時は同じレベルだから付き合いがあったとなります。 (←県北時代の私)

    目の前の人をレベルが低いと言うなら同じ場所にいる自分も同類、飲み会でも合コンでもいいけれどその場へ行く(参加する)ことを決めたのは自分、だからレベルの低い会話の中にいるのが嫌になったら、それを選んだ自分を反省することが抜け出す第一歩です。 (←これも県北時代の私)

    それに変わろうとすれば必ずその場にいる人から感じ悪いと思われる、それはあなたが発している波長が相手に伝わり、相手も同じように違和感から嫌いと言う波長を出してくる、そういう自分のしたことが自分へ返ってくる、それは以前より成長したのかもしれません。

    物事とは良い悪いではなく正解不正解でもなくそうなりたければやるしかない、学校に入りたければ受験して合格するしかない、会社へ入りたければ応募して面接突破するしかない、その条件を満たさなければ不合格になるだけで何もせずに合格はできません。

    態度が低いとは、わざわざ相手を貶して自分を下げる必要はないのに下げてしまう、その理由とは相手がうらやましいとなってしまいます。

    それからちょっと違う例を出すとニュースでも取り上げられましたが、稲村亜美さんが日本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟の始球式で、球児に取り囲まれ押し倒されて触りまくりの痴漢行為、痴漢を自慢する生徒まで出現しましたが、これも残念ながら程度が低いと言う行為に入ります。

    去年はスポーツで日本一になった3名にお会いできましたが、3名とも礼儀正しく人間性も素晴らしいです。 同じスポーツなのに、野球をしている人全員が悪い訳ではないのに、痴漢を自慢する程度だったら悪く見えてしまうのです。

    魂レベルが高い人とはプラス思考で他人の悪口や人の批判をしない、いつも笑顔で誰かを恨んだり憎んだりがない、モノやお金に執着せず寄付やボランティアをしている、そういう人たちと知り合いになれたら楽しい人生が待っていると思います。

    ただ、私も人のことを言ってる場合じゃなく、私自身も常に反省して自分を戒めないと、いつどこでどういう迷惑行為をするかわからない、本当に気を付けないとと思います。

    あなたは程度が低い人を、わざわざ相手にしていませんか?

    (*^.^*)エヘッ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop