徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    悔い無し。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰ってきて、いつもと変わらぬ日常を送れていますが、これも一重に素敵なお客様方のおかげで、本当にありがとうございます。 朝起きて顔を洗い服を着替えて出勤する、それがどれだけかけがえのないことなのか、元気で健康でいると分からないモノなのです。

    昔はそうは思えませんでしたが今なら気付くこと、それは如何なる場合でも人の死とは全てが寿命、決まっている訳ではないけれど自分の積み重ねで決まってしまうモノなのかなと、その積み重ねの内容もどれが良くてどれが悪いのかは人間には分からない、分かるのは神様だけなのかなと思います。

    占い師になってはや10年以上経ちますが、昔に戻りたいかと言われたら戻りたいと答えます。

    何故なら、私みたいな底辺占い師が過大評価されていると鑑定が辛くなることが多く、昔の暇で暇で仕方がなかった時代が懐かしいです。 月曜日の朝から翌週の火曜日の朝10時まで一人も鑑定しなかった時、1ヶ月で15人鑑定したら今月は凄く鑑定したなあと思った時、全てが懐かしいと思います。

    今でこそたまたま予約待ちになっていますが、これは素敵なお客様方の思いやりで起こる現象、素敵なお客様方が予約を入れてやろうと優しい心でいて下さるからこその現象、私の実力など素人同然で大したことはありません。

    だから過大評価は実力を反映していないから申し訳ないと思うことが多く、私なんかが鑑定していて良いのかなと思う気持ちが年々強くなり、占い師になった当初は自分こそ一番だった強い気持ちが、今では自分なんかで大丈夫かなとヒヤヒヤドキドキしています。

    誰でも同じことなのかもしれませんが、仕事を始めたばかりの時はもっと難しい仕事を手掛けてやり遂げたいと思いますが、仕事を続けていく内に本当の難しさが分かってくると、今度は仕事が怖くなってくるのと同じです。

    仕事を続けていく内にレベルが上がると、それまでのことが理解できて見通せるようになる、更に仕事の内容も細かく精査できたり目が行き届くようになる、そうなると仕事の内容のレベルも自動的に上がるから難しくなる、これは誰しも感じていることで私も同じです。

    これは勘違いされやすいのですが視えているから全て解決と言うことではなく、視えていても解決できないことが大半で、占い師として力不足と言うか未熟としか言えない歯痒さはあります。

    例えば、結婚しておかないと未来で苦労するのが視えているのに、それをお伝えしても好きになれないとダメとか、追いかける恋愛でないとダメなど、色々な条件があると縁があっても結ばれることはなく、それにより10年後の幸せを今から逃してしまう道となったりします。

    極端な例えで言うなら150歳くらいまで生きるなら後回しでも構いませんから、結婚より仕事でもいいですし、結婚するならこれこれでないとダメなど条件があってもいいと思いますが、そうでないなら30代や40代で一度は結婚することをお勧めします。

    生きていると何に対しても100%はありませんから、悔い無き人生と言うのはあり得ませんけれど、悔いを減らす人生は生き方や努力で可能となります。

    昔に戻ったなら鑑定人数が少ないと別れも少ない、鑑定人数が増えると別れも増える、そういう部分は少なからずあるからで、別れと言うのはどんな時でも辛いモノです。

    先週、私が占い師になった初期の頃からの素敵なお客様がお亡くなりになられました。 この方はお守りプレゼントや新年会やパワスポ巡りにも参加しておられたので、イベントにてお会いしたことがある方も多いと思いますが、まだ40代で相当に御若いです。

    そして4年ほど前にも東京でよく鑑定へ来て頂いていた方も、30代前半にてお亡くなりになられましたが、この方は新年会へ行きますねと言っておられましたが、参加されることなくお亡くなりになられました。

    2011年の東日本大震災の時には、それっきり連絡が途絶えてしまった素敵なお客様もいます。

    このように鑑定する人が増えれば増える程、関わる人が増えると言うことで、関わる人が増えるとは嬉しいことも悲しいことも、どちらでも受け止めなければならないことが増えて行きます。

    未来を視るとは寿命も視えているから、お亡くなりになることが分かっているのに鑑定する、相手も自分が亡くなることが分かっているのにあえて聞かない、それを目の前にして鑑定することの意味は何なのかと辛くなってきます。

    だからこそ、今のうちにやりたいことはやっておく、結婚も後で後でと後回しではなく今しておく、そうしないと人はいつ死んでしまうか分からない、私も1月下旬のセブンイレブンへ車が突っ込んだ事故で、もう5分早ければ車と棚に挟まれて死んでいた、たまたま切り抜けられたから生きていますが、もしかしたら死んでいたかもしれません。

    先週お亡くなりになった方は某スポーツ選手と会ってみたかった、それも叶わぬ夢となってしまいました。 ただ、サインや選手のTシャツは生前に届けられたので、それだけでも良かったのかなと思います。

    今後もお別れのシーンがあるかも知れませんが粛々と受け止めて行くしかなく、素敵なお客様方にはやることは今のうちにやっておく、後悔しない様に行動しておく、後になってからでは遅すぎるので、今すぐに行動したら未来は変わって行く筈です。

    例えば、結婚したいならお見合い~結婚相談所~紹介など、すぐに動けば出会いだけはあるので後は好みや条件となりますが、取りあえず出会いがあるだけでも違ってくると思います。

    漫画・北斗の拳にてラオウが倒される時に、「我が生涯に一片の悔い無し」と言いましたが、私も亡くなる時にそう言い切れる人生にできたらと思います。

    あなたは人生に悔い無し、そう思っていますか?

    ゙☆⌒o(*^ー゚) オッケー♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop