徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    男心の活用法~30。

    おはようございます。 今日も素晴らしい青空が広がっている、その青空の下にいる人は全てが仲間、その仲間が笑顔でいるのですから、私も笑顔でいようと心掛けるのが開運の一つでもあり、不平不満で暗い顔よりも明るくハキハキ笑顔の方が、自然と人も集まってくると思います。

    さて、男心の活用法も終盤に入っているので、そろそろ終わりかと思っていますが、本当は結婚するなんて簡単なこと、相手を決めてお付き合いして親に挨拶へ行って入籍して一緒に住み始める、言葉にすればこれだけのことなのに勝手に難しくしているのが現状です。

    好きじゃないと結婚できないとは、あちこちでよく聞く言葉ですが、その割には結婚して3年もしない間に離婚、離婚しなくとも喧嘩が絶えない、冷え切った夫婦関係、好きなのに喧嘩するとは不思議なことですが、好きなんて1年もしたら無くなる証明です。

    運命は最適な相手から順に引き合わせてくれますが、それを拒否するから次々と相手の水準が下がるだけ、だから「前の彼の方が良かった」となるのも仕方が無い、相手が変わればランクダウンが当たり前、それも自分が選んだ道です。

    恋愛も結婚も運命の流れにお任せが一番楽な気がしますが、世の中の物事とは全て簡単、それを言い訳や理屈で難しくしているだけです。

    例えば、料理を作っている時、ふと、振り向いて旦那様の姿を見た時、「かっこいい! 惚れ直した!」となるならいいけれど、「あぁ~、何で、この人と結婚したのかな?」と思ったら危険信号、料理の時に振り向いたら、旦那様の真実の姿が視えてしまいます。

    このように本当はどうなのかを自分自身へ分かりやすく、そうすると恋愛や結婚で悩むことは少なくなります。

    だらだらと続く関係も同じ、女性としては別れたいのに別れられないとか、別れて欲しいのに彼が出て行ってくれないなど、そこに視えるのは女の愛とは愛情、男の愛とは責任と言う部分です。

    愛と言うのは冷めるモノですが、責任と言うのは覚めないから、「一生、この女性を守りたい!」と言う気持ちは愛ではなく責任、だから愛だのへったくれだのと言い始めると不幸になる、愛よりも責任感のある男を捕まえるのが、幸せな結婚へ進むには最適なのです。

    仲の悪い夫婦でも女性は家を出ることができますが、男の方はなかなか家を出て行かないケースが多い、それも一重に「男の責任感」と言うのが関係しています。

    なお、この責任感は正当でも歪んでも同じこと、無職の借金男でも「俺がいなけりゃ~」と思っているので、「俺は居てやっているんだ」と本気で思っていますが、ここで言う責任感のある男とは正当な方です。

    実は男の恋愛とは責任感から発生することが多く、好きとか愛しているなどは関係ない、男は最初の一目見た辺りまでは愛が少しはあるかも知れませんが、付き合い始めてすぐに責任へシフトして行きます。

    男の頭の中は、この女性を一生守れるか→その価値はあるか→結婚してやっていけるか→お金は大丈夫か、これを無意識で次々と考え始めますが、この時に「結婚するより、まだ、やることがあるのではないか?」と思われた女性は、プロポーズされず「長い春orお別れ」に突入します。

    愛なんて最初だけ、責任を取ろうかどうしようかの選択肢において、責任を取る→結婚すると言う単純明快な答え、同棲しようと言う男は責任は取りたくないから、いつでも別れられるようにしておこうと言うだけのこと、男が本気の場合は必ず同棲よりも結婚を選びます。

    同棲から結婚へ進む確率は低く、精々20%前後の筈ですし、同棲から結婚へ進んだ場合の離婚率は、同棲せずに結婚したカップルの2倍以上です。

    男が同棲したい最大の理由は、いつでもsexができる+彼女が生活の面倒を見てくれる=自分にとって都合が良い、これ以外に同棲の理由があるなら教えて頂きたいのですが、その理由も取って付けたようなものなのが見え見え、占い師相手に嘘を吐くのはやめた方が良いです。

    男が都合よく言うのが、「一緒に生活して、お互いの様子を見たい。 そこでうまく行けば、結婚したい。」などですが、生活習慣の違いや好みを検討すると言う大義名分を振りかざすならば、「じゃあ、sexは無しで。」と釘を刺せば、途端に不機嫌になるのが男なのです。

    鑑定で「同棲はダメ!」と耳にタコができるくらいお話ししているのに、無視して決行する人が後を絶ちませんが、破局~長い春のまま~鑑定に来なくなる(消息不明)のどれかなので、男の都合の良い言葉を鵜呑みにしても良いことは一つもありません。

    結局、結婚できるかどうかの境目と言うのは、男が責任を取りたい女性であるかどうか、プロポーズしない=結婚に値しない=責任取りたくない=遊び、どう取り繕ったところで結論はこういうことなのです。

    男は可愛い女性が大好き、それは外見のことを言っている訳ではなく、内面が素晴らしい可愛さを持っていれば、それで男は結婚を決意できるモノ、責任を取らして頂きますと言う姿勢で、女性を手放したくないと思うモノなのです。

    恋愛中は男に夢を見させる、男を良い気分にさせる、これを繰り返すことで責任感が増大するから、そうなったら女性の勝ち、結婚は勝ち負けじゃないと言う人もいますが、結婚は勝ち負けです。

    結婚生活が長くなればなるほどわかることですが、幸せな結婚が続けば続くほど勝ちの意味が分かる、不幸な結婚生活が続けば続くほど負けの意味を認めたくないのです。

    男の良し悪しが分からないと言う御相談が多いけれど、私のところへ鑑定に来ている人は、それが言葉~態度~皮膚感覚などでもわかる、ブログやTwitterを読むだけでは分からない部分、それを身に付けない限り、何回でもダメ男と付き合い、嘆くことになります。

    あなたは男心の活用法~30、いかがでしたか?

    m(__)m

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop