徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    男心の活用法~25。

    おはようございます。 幸せとは目の前にあるモノであり、探し求めるモノでもなく、追いかけるモノでもなく、今この瞬間に目の前にあるモノ、それに気付けないならいつまでも幸せを追いかける、そして気付けないまま不満を言うだけになります。

    最近、つくづく思うのですが、幸運になる人と不幸になる人は決まっている、それは抗えない神の領域で、それに逆らっても無理、それに従うか、改善のお願いをするか、そうでもしない限り幸せと不幸の取り決めは変えられないのかと、つくづく思います。

    パーセンテージの法則に気付いてから、それを病気や事故や出世など色々なケースに当てはめて確認していくと、その法則からは誰も逃れられないことに気付き、だったら悪い方ではなく良い方の輪に入れるようになろう、そう思わざるを得ないほどの怖さがあります

    鑑定の時にパーセンテージの法則を話すと、最初は面白いと笑い話ですが、その本当の意味に気付いたら恐ろしい、ほとんどの方が考えさせられると言いますが、人の力なんて微力であり、縁がある人~繋がっている人、その僅かしか助けることはできません

    仮に運命上、10人中結婚できるのが5名と決まっているなら、4人まで決まったら残りは1人、どう足掻いても6人の中から1人しか結婚できないことになります。

    だからこそ、良い人と出会い時間を無駄にしない、素敵な人と関わることで自分を高める、そして自分も多くの人を引き上げる力添えをして、自分が受けた幸運を他の人にもお裾分けです。

    さて、今日も男心の活用法ですが、今日からは男がプロポーズしたくなる女性についての話をして行ければと思いますが、彼ができても付き合うだけで結婚の話が出ない、そうなると不安だけれど別れる勇気も無い、そしてズルズルと付き合って彼が浮気して他の女性に走り、気が付いたら彼は宜しくやって自分は一人ぼっちとなりかねません。

    付き合うだけで先が見えない状態が続くのも25~29歳くらいまでは我慢できるけれど、30歳を過ぎても何の進展も無い、35歳を過ぎても結婚の気配すら見えない、そして気付けば40歳を超えて独身だった、そうなりたくなければ結婚する為に必要なことに目を向けるべきです。

    昔と違って今は多方面に目を向ける方が結婚できる可能性があり、合コンも紹介もお見合いも全てOK、それくらいの出会いのチャンスは全て会うの考えでないと、結婚前提のお付き合いでもないのに彼を信じるなんて言っていたら、梯子を外されて自分が一人ぼっちと言うこともあります。

    今は昔と違って一人の男性だけを信じているのは間違い、何故なら、結婚したがらない、結婚に対して煮え切らない、自分だけ良ければいい、そういう男が増えている以上は自衛策として、お付き合いもしながらお見合いもする、復縁も視野に入れながら今の彼ともお付き合いをする、そういう強かさも無いと良い結婚はできない時代なのです。

    結婚前提のお付き合いの筈なのに、それを翻して結婚は待ってくれとか、10月にプロポーズするから一緒にホテルへ行ってくれと言いながら反故にするなど、今の男は自分さえ良ければ後は知らねぇよが多いから、一人の男を絶対的に愛するなんて時代ではありません。

    特に恋愛がうまく行っていない女性や幸せな結婚がほど遠い女性にこそ、肝に銘じて頂きたいのは複数の恋の可能性を残しておくことで、これは恋多き女になって二股掛けろと言うことではありません。

    例えば、一人の男性と結婚前提としての付き合いから婚約などと流れるならいいけれど、不確定でふわふわして男が気持ちを言わないなど、それなら真面目に考えず他にも目を向けましょうと言うことです。

    今、お付き合いしている男性が誠実で、あなたのことや将来のことも考えて、そして結婚のこともきちんと話をしてくれて、それで信頼し合えるなら他へ目を向けてはいけませんが、そういう男性でない限り他にも保険を掛けるのは今の時代はありなのです。

    あなたを大切にしてくれる男がいるのに他に目を向けるのはダメですが、本当に結婚したいなら本気の男を見つける、それもあなたが結婚したい男ではなくあなたと結婚したい男を探すべきです。

    恋愛は色々な状況や変化もある筈ですが、女性が幸せになれるのは「追いかけるよりも追いかけて貰う恋」で、男が追いかけてくれる恋愛なら好きかどうかなんてどうでもいいこと、好きなんて気持ちは2年もしない間に無くなっていくからです。

    日本人とは信頼や思いやりが世界一ある民族なのに、それが自分の恋や結婚となれば相手に対する要求が増える、あれしてくれないこれしてくれないと、要求ばかりで思いやりが無くなっていきます。

    結婚するかどうかわからないような彼と真剣にお付き合いしても先は無いけれど、だからと言って浮気して良い訳ではなく、結婚が確定する相手と巡り会ったら他の関係は全て清算する、それはしなければならないことなのです。

    プロポーズは彼からして貰う、そして自分も相手を尊敬できて素直に受け入れられる、そういう素晴らしい相手と巡り会い、そして末永く幸せな結婚生活を続ける、そういう理想的な状態になって頂きたいのです。

    今の日本は三組に一組が離婚している現状ですが、それでも温かい家庭や幸せな家庭が多く存在するので、あなたが幸せな家庭に入る確率も夢ではないから、きちんとした相手を見つけてちゃんとした結婚をして、そして幸せになって頂きたいのです。

    恋愛は好きや愛しているが通じるし、追いかける恋も通じますが、それは夢の世界だからこそ通じるモノ、夢が覚めてしまえば現実があり、それを後になって気付くと痛い目に遭った結婚生活になる、結婚生活とは現実、結婚するなら堅実で真面目で性格が良い、そういう当たり前こそが正解です。

    あなたは男心の活用法~25、いかがでしたか?

    m(__)m

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop