徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    危機管理。

    おはようございます。 人は生きていると当たり前に感じ始めて、本当の幸せと言うのが分からなくなってしまいますが、何事もなく平穏無事に過ごせるのは幸せなこと、朝起きてから自由に動けて会社へ行ける、その一連の流れは凄く幸せなこと、目の前の幸せに気付けないと不幸のお釣りは激しくなります。

    元気で健康で自由に動けるのが幸せと言っても、病気や怪我で不自由な目に遭わないと人はなかなか気付けませんが、一度病気や怪我をして不自由を味わうと幸せなことに気付ける、本来は何もなくとも幸せな状態に気付けるのが理想ですが、それができないのが人間の証明です。

    パソコンの調子が悪いとか、ネットの接続が遅いなど、あるモノねだりで、無い人からすれば羨ましい限り、電気水道ガスなども使えて当たり前ではなく整備されていることに感謝、電車やバスがあるから短時間で疲れずに移動できる、そういう当たり前を奇跡と思って感謝してみると、本当は幸せだらけの生活を送れていることに気付けます。

    最近は鑑定の時に開運する為のゲームと言うか遊びみたいなことをお話して、それを面白いと言う人は開運へ向かうし、それが何かと言う人は何も起こらない、それは良いことも悪いことも起こらないので、別にしないからと言って不幸でも何でもありません。

    開運と言うのは当たり前のことを当たり前ではなく感謝、そういう風に思えるのが自分自身の為でもあり、悪口を言う人にはお釣りがくると言うのも因果応報、開運と言うのは日頃の行いと言うのが大切です。

    さて、前振りが長くなりましたが、今まではそこまで言うことは無いからと言うレベルで、行きたければどうぞ、やめたければどうぞと言う話でしたが、そうも言っていられない状況になりつつあるので、注意喚起するつもりで今日のブログを書いてみたいと思います。

    3月に入ってから鑑定では申し上げて参りましたが、ブログやTwitterでも注意喚起するしかないほどの危険水域に入り、今後は韓国へ行くのはお止め下さいとしか言えない緊迫した情勢になっています。

    昨年の大統領選挙の時に、私はトランプ大統領になった方が良いとツイート、あの時はトランプ大統領になることを視てツイートしていましたが、トランプ大統領の凄いところは政治にビジネスの感覚を持ち込むことです。

    それは「やる時はやる」と言うアメリカに良くも悪くも戻すからで、オバマやヒラリーみたいに中国や韓国に何をされても、見ているだけ、注意するだけ、他の国に遠慮、そんな情けないことをトランプ大統領はしない、自国の利益の為なら他の国とも喧嘩する覚悟があるのです。

    世界の警察をやめると言ったのも、「うちばっかり費用を出してまで、他所の家の庭の手入れはしたくない。」で、費用を出すなら守ってあげるし、自国の利益になるなら費用を出さずとも守ってあげる、そういうことなのです。

    アメリカと同盟国でいる必要性をわかっていない人が多いのですが、アメリカは先に手を出しても謝らない、間違っていても謝らない、そんな国と同盟を結ぶのは自国を守る為には重要、ポチと呼ばれようとミサイルを撃ち込まれて知らん顔されるよりまし、それは政治家なら分かっていないとダメな部分です。

    もし、アメリカが北朝鮮に先制攻撃(もしくは反撃)など何かしたら、日本にミサイルが来る確率もありますが、それ以前に韓国は100%火だるまになりますから、今後は韓国へ旅行でも何でも行く以上は自己責任、それも理解できないのは単なる無知か自殺志願者になってしまいます。

    トランプ大統領は経済制裁だけには満足せず、原子力空母「カール・ビンソン」など第1空母打撃群を朝鮮半島に近い海上へ派遣しているので、こうなると海上で何かが起こることも容易に想像できますし、まさに一触即発です

    1994年の朝鮮半島危機以来の緊迫した状態とも言えますが、北朝鮮は前々から「攻撃されたらソウルを火の海にする」と断言しているし、実際に38度線に大量の大砲が配備されてソウルを向いている現実、いくらアメリカでも一挙に大砲を全て破壊は無理なので、破壊している間に攻撃されることは明白、そして日本で狙われるのは沖縄の可能性が高いのに平和ボケは危険です

    また、北朝鮮のミサイル攻撃の本当の怖さは、東京を狙ったとしても大阪へ落ちる、そういう性能の低さで、ソウルを狙ったのに福岡~鹿児島~岡山~大阪など、とんでもないところへ堕ちる可能性が高い上に、ヤケになってミサイル乱射なんかされたら、日本は大迷惑で被害甚大です。

    米中首脳会談の時にやったシリアへのミサイル攻撃、あれは中国に対して「中国が抑えるか? アメリカが攻撃するか?」の二者択一を迫った結果であり、アメリカの本気度を中国へ知らしめた行動ですが、それでも動かない中国に業を煮やしたアメリカは空母派遣をした、これでも中国が知らん顔するなら戦争は間違いなく起こります。

    今、どれだけ緊迫しているかの証拠に、あれだけ韓国に遠慮して、何を言われても、どれだけ約束を破られても、遠慮し続ける日本政府や外務省が、韓国への渡航の注意喚起をするのは過去に無かったこと、韓国のクレームを恐れないなんて過去に例がありません。

    今月末やGWなどに韓国へ旅行で行く方々は自己責任ですが、会社の業務命令で行っている人は仕方ありませんけれど、この緊迫した状況で自ら行くなら何があっても自己責任だと肝に銘じて行く、向こうで被害に遭っても「助けない日本政府は酷い」など、訳の分からないクレームはやめて欲しいです。

    トランプ大統領は本当にやるから中国が傍観するなら戦争の可能性は高い、そうなった時に韓国内ではどうなるか、日本では震災の時でもパニックや暴徒化は起きにくいけれど、韓国の日本叩きを見ればわかるように、どれだけ暴徒化するか恐ろしい限り、旅行へ行くならイラクの時みたいに帰国できなくても自己責任です。

    各日本企業は韓国滞在社員に帰国命令を出して出張も取り止め、行きたくないのに行っているのですから、帰国命令を出さないなら一時的に給料UPなど、それなりの処遇をしてあげないと社員の方々が気の毒、企業は自分に火の粉が掛からないからと無視はやめて下さいませ。

    シリアを見ればわかるようにトランプ政権はやる時はやる、今回は矛を収めても何かのきっかけでやるから、結局は世界の警察から手を引かない、それも自国の利益が絡んできたら必ずやる、今はやらなくてもいつかやる、これが一触即発と言うモノです。

    ただ、本来は戦争になって欲しくない、その為にも中国は知らん顔せず北朝鮮を懐柔して欲しいと願いますし、その先を視ると日本に米軍は必要、更に韓国と距離を置く、こうすれば日本は被害に遭わない未来ですが、これを理解できる日本の政治家が何人いるかは怪しいです。

    あなたは危機管理、どう思いますか?

    OK!!( ̄▽ ̄)δ⌒☆

    お知らせ:業務多忙の為、ブログの更新は週明けに再開、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop